タグ: iaku

iakuが新作公演『逢いにいくの、雨だけど』を東京と大阪で上演!

大阪を中心に活動する劇作家・演出家の横山拓也が主宰する演劇ユニットiaku(いあく)が、11月に東京・三鷹市芸術文化センターで、12月に大阪・八尾プリズム 小ホールで、新作『逢いにいくの、雨だけど』を上演する。 【ごあいさつ 横山拓也】iaku として、三鷹市芸術文化...
Read More

横山拓也「新たな境地に向かっている」iaku新作『逢いにいくの、雨だけど』上演決定

関西出身の劇団として注目を集めている演劇ユニットiaku。このほど、同ユニットの新作『逢いにいくの、雨だけど』の上演が決定した。2018年11月より東京と大阪の2都市で上演される。 作・演出を務めるのは横山拓也。出演者には尾方宣久(MONO)、橋爪未萠里(劇団赤鬼)、近藤フク(ペンギンプル... ...
Read More

横山拓也氏の俳優座公演『首のないカマキリ』は、デザイナーが変わってもiakuの宣伝美術テイストを踏襲

まだチラシの現物は入手していませんが、横山拓也氏(iaku)が劇団俳優座に書き下ろす『首のないカマキリ』(5/18~6/3、東京・俳優座稽古場)の宣伝美術が、デザイナーは異なるのに、iakuのチラシテイストを踏襲していま ...
Read More

iakuが「iaku演劇作品集」として過去作品4本を5月に上演!

大阪を中心に活動する劇作家・演出家の横山拓也が主宰する演劇ユニットiaku(いあく)が、5月に東京・こまばアゴラ劇場で「iaku演劇作品集」として、これまでのiakuの作品4本、『粛々と運針』『人の気も知らないで』『あたしら葉桜』『梨の礫の梨』を日替わりでを上演する...
Read More

決済機能がないCoRichチケット!を使って事前入金させるがチケットは郵送しないコペルニクス的転回、サンモールスタジオプレゼンツ・iaku+小松台東『目頭を押さえた』

前売券を販売した場合、入金確認後にリアルなチケット(原券)を郵送するか、システムを使ってコンビニ発券するか、スマートフォン上のeチケットを受付で見せるか、なんらかの形でチケットが事前に観客の手元にある状態にするのが一般的 […]...
Read More

iaku新作公演『ハイツブリが飛ぶのを』10月に東京と大阪で上演!

iaku(いあく)が高い評価を得た今年6月の公演『粛々と運針』に続いて、10月に新作『ハイツブリが飛ぶのを』を東京と大阪で上演する。【あらすじ】越冬のためにこの場所に渡ってくるハイツブリ。次の冬まで体は持つだろうか。またハイツブリが飛ぶ姿を見ることができるだろ...
Read More