タグ: 23

糸川耀士郎2020年カレンダーを発売!11月23日・24日にイベント開催も

俳優の糸川耀士郎が、2020年のカレンダーを2019年11月23日(土)に発売する。カレンダーは、卓上タイプと壁掛けタイプの2種を用意。卓上タイプにはAR動画が付いており、カレンダーから飛び出すように話しかけてくる動画を毎月2本観ることができる。 糸川は、ソニー・ミュージックエンタテインメ... ...
Read More

大ヒット絵本『えんとつ町のプペル』を日芸の学生が日本舞踊化! 『星芥(ほしくず)』11月23日(土)日芸北棟 中ホールで上演

日本大学芸術学部演劇学科 令和元年度2年次 総合実習ⅠC(日舞)【星芥~『えんとつ町のプペル』より~】チラシ表   日本大学芸術学部演劇学科の学生による創作日本舞踊公演『星芥(ほしくず)~『えんとつ町のプペル』より~』が20...
Read More

キャストに三津谷亮、伊藤寧々、清水優、七味まゆ味ら CEDARが挑む世界文学最高峰の人間ドラマ「悪霊」2020年1月23日からシアター風姿花伝で上演

宣伝デザイン 飛田庸徳   CEDARによる舞台「悪霊」が1月23日(木)から東京・シアター風姿花伝で上演される。   2012年英国シェフィールド国際演劇祭にて最優秀演出家賞を獲得した演出家・松森望宏が、オニール『夜へ20...
Read More

松田正隆の書き下ろし新作を青年座の金澤菜乃英が演出! 舞台『東京ストーリー』10月23日から下北沢・駅前劇場で上演

青年座『東京ストーリー』   青年座の舞台『東京ストーリー』が10月23日(水)から下北沢・駅前劇場で上演される。作は松田正隆、演出は金澤菜乃英が手掛ける。   劇団青年座は2000年、松田正隆の書き下ろし新作『天草記』20...
Read More

OOPARTS『リ・リ・リストラ~仁義ある戦い・ハンバーガー代理戦争』8月23日より上演

鈴井貴之が既成概念にとらわれないプロジェクトとして2010年から始動した「OOPARTS」プロジェクトによる舞台第5弾『リ・リ・リストラ~仁義ある戦い・ハンバーガー代理戦争』が2019年8月23日(金)より上演される。 本作の舞台になるのは、「リストラ」されたヤクザがあらたな人生として選ん... ...
Read More

愛のために戦い、愛のために負ける 三輪舎SAF企画『花道を東へ向かい』8月23日から池袋・シアターグリーンで上演

三輪舎SAF企画『花道を東へ向かい』チラシ表   三輪舎による舞台「花道を東へ向かい」が8月23日(金)から東京・シアターグリーンBASE THEATERで上演される。   三輪舎は、日本大学芸術学部に編入学をした明利翔20...
Read More

【7月23日~7月28日】ピックアップ!今週の開幕公演

エンタステージのデータベースに登録されている公演の中から、今週開幕する公演をピックアップしました。作品概要やあらすじなどをまとめてご紹介しています。 何を見よう?と迷っている方、ぜひお役立てください。 ※追加は随時更新※ 7月23日(火) WBB plus『まわれ!無敵のマーダーケース』 ... ...
Read More

寝れない部屋、第2回公演は”光の物語” 舞台「途方もないが、光」8月23日から高田馬場ラビネストで上演

寝れない部屋『途方もないが、光』   寝れない部屋による舞台「途方もないが、光」が8月23日(金)から東京・高田馬場ラビネストで上演される。   劇団「寝れない部屋」は、ラジオを中心に活動する放送作家・川島大典と、演劇に20...
Read More

関口存男の手紙を通して「生と死」を見つめる朗読インスタレーション『系図 ~ある男を巡る生と死の記憶~』6月22日、23日に新宿で上演

『系図 ~ある男を巡る生と死の記憶~』(C)楽劇座   楽劇座による舞台「系図 ~ある男を巡る生と死の記憶~」が6月22日(土)から東京・ローズセラヴィで上演される。   「語学の神様」とも呼ばれ、厳格なドイツ語学者とし20...
Read More

楽劇座 関口純の演劇論9『ルーシー・フラワーズ ~桃太郎編~』&関口存男『充子の日誌』朗読/3月23日から新宿にて上演!

(C)楽劇座   楽劇座による舞台「ルーシー・フラワーズは風に乗り、まだ見ぬ世界の扉を開けた ~桃太郎編~」が3月23日(土)から東京・ローズセラヴィで上演される。   ドイツ語学者として著名でありながら、日本演劇界にも20...
Read More

月蝕歌劇団・高取英の講演会『アングラからサブ・カルへ』11月23日(金)に京都精華大で開催

高取英の講演会『アングラからサブ・カルへ』   劇作家・高取英の講演会『アングラからサブ・カルへ』が11月23日(金)に京都精華大学で開催される。   高取英(たかとり・えい)は1952年生まれ。大阪市立大学を卒業し、寺20...
Read More

新ホール 23年度開館目標 総事業費100億円以下 徳島市が決定

徳島市は22日、中心市街地活性化推進本部の会合を開き、徳島駅西側駐車場としていた新ホールの建設予定地を見直し、2014年度末に閉館した市文化センター跡地(同市徳島町城内)を代替地として検討することを決めた。総事業費を100億円以下に抑え、23年度の開館を目指す。 市役所であった会合には本部長の遠藤彰良市長ら市幹部10人が出席。市が市議会6月定例会で概算事業費(建設費、土地整備費、借地料含む)を約141億円、開館時期を当初予定の23年度から5年遅れるとしていた点について、再検討した結果が報告された...
Read More

演劇の創客について考える/(23)公共ホールのロビー・ホワイエ利用実態調査を読んで

●分割掲載です。初めての方は(予告)から順にご覧ください。 本連載の「(17)閉ざされている劇場は、仮囲いで内部が全く見えない建築現場と同じだと思う」では、公演時以外は閉ざされていることが多い劇場ロビーを、少しでも開放出 […]...
Read More

可愛いのにブラックな楽劇座の人気シリーズ!舞台「マカロンちゃんの憂鬱 ~マカロン THE MOVIE 危機一髪!新宿二丁目を封鎖せよ!!~」6月23日から新宿で再演

(C)楽劇座   女性だけの劇団・楽劇座で2年前に上演し好評を博した舞台『マカロンちゃんの憂鬱』が6月23日から27日まで新宿のローズセラヴィで再演される。   楽劇座(がくげきざ)は、ドイツ語学者であり新劇初期に日本の20...
Read More

【動画3分】花總まりのカルメンが松下優也のホセを情熱的に惑わせる! ミュージカル「ロマーレ」が3月23日 芸劇で開幕

ミュージカル「ロマーレ」花總まり、松下優也   花總まり、松下優也らが出演するミュージカル「ロマーレ」の公開舞台稽古が行われた。   本作は19世紀に描かれたメリメ原作の「カルメン」をベースに、カルメンがロマ族として当時20...
Read More

ドクロの次は3つのマクベス! 新感線☆RS『メタルマクベス』7月23日からステージアラウンド東京で上演

劇団☆新感線「メタルマクベス」橋本さとし・濱田めぐみ、尾上松也・大原櫻子、浦井健治・長澤まさみ   IHIステージアラウンド東京で上演されている劇団☆新感線「髑髏城の七人」シリーズの終了後、同じく劇団☆新感線の「メタルマ20...
Read More

【動画3分】観客を巻き込み松岡充のマクヒィスが熱く歌う!吉本実憂・峯岸みなみ(AKB48)らが出演の「三文オペラ」1月23日からKAATで開幕!

「三文オペラ」松岡充・峯岸みなみ(AKB48)   松岡充・吉本実憂・峯岸みなみ等が出演する「三文オペラ」が1月23日からKAAT神奈川芸術劇場で開幕する。   「三文オペラ」はブレヒトの代表的な作品。今回の上演台本・演20...
Read More

安田成美らが出演 日本を覆う奇妙な“空気”の正体に迫る 二兎社「ザ・空気 ver.2」6月23日から芸劇で上演

二兎社公演42 舞台「ザ・空気 ver.2」   日本を覆う奇妙な“空気”の正体に迫る 二兎社の舞台「ザ・空気 ver.2」が6月23日から東京芸術劇場シアターイーストで上演される。   前作「ザ・空気」では、テレビ局の20...
Read More

劇団☆新感線「髑髏城の七人~月」福士蒼汰の上弦は1月23日(火)、宮野真守の下弦は24日(水)に全国の映画館でライブビューイング中継!

劇団☆新感線「髑髏城の七人」Season風 ライブビューイング   劇団☆新感線「髑髏城の七人」Season月が、2018年1月23日(火)と、1月24日(水)に、全国の映画館でライブビューイング中継されることが発表され20...
Read More