タグ: 音楽劇

安田章大×古田新太のタッグで音楽劇『マニアック』来年1月上演!

安田章大×古田新太の最強タッグに成海璃子が加わる舞台、青木豪のオリジナル新作音楽劇『マニアック』が、2019年1月に上演されることが決まった。作・演出を手掛ける青木豪は、『東風』(05)、『エスペラント~教師たちの修学旅行の夜~』(06)で鶴屋南北戯曲賞ノミネート、...
Read More

安田章大、青木豪のオリジナル音楽劇『マニアック』で古田新太と舞台初共演

2019年1月から2月にかけて、青木豪が作・演出を手掛ける音楽劇『マニアック』の上演が決定した。主演を務めるのは、関ジャニ∞の安田章大。さらに、古田新太、成海璃子の出演も発表された。 本作は、青木のオリジナル新作で、古田と青木が“ちょっとブラックで危ない笑いがつまったものをやりたい”と意気... ...
Read More

草なぎ剛主演の音楽劇『道』蒔田彩珠、海宝直人、佐藤流司ら全キャスト発表

2018年12月に上演される音楽劇『道』の全キャストが発表された。1957年にアカデミー賞を受賞したフェデリコ・フェリーニ監督の映画『道』を、デヴィッド・ルヴォーのアイデアをもとに、日本で初めて舞台化する本作。これまでに、大道芸人ザンパノ役として草なぎ剛、ジェルソミーナ役として蒔田彩珠の出... ...
Read More

岩井秀人が新作の「音楽劇」でプレイハウス進出 出演に松尾スズキ、松たか子、瑛太ら

劇団ハイバイの岩井秀人が作・演出を手掛ける『世界は一人(仮)』が、2019年春に東京・東京芸術劇場 プレイハウスにて上演されることが決定した。岩井は、2003年に「ハイバイ」を結成後、2013年に『ある女』で第57回岸田國士戯曲賞を受賞している。小劇場を中心に上演されてきた岩井作品だが、今... ...
Read More

草彅剛×デヴィッド・ルヴォー! フェリーニ映画を原作とした音楽劇「道」12月8日から日生劇場で上演

草彅剛、デヴィッド・ルヴォー   フェデリコ・フェリーニの映画を原作とした音楽劇「道」が12月8日(土)から日生劇場で上演される。出演は草彅剛、演出はデヴィッド・ルヴォーが手掛ける。   フェデリコ・フェリーニ監督の映画20...
Read More

演出家デヴィッド・ルヴォー×草彅剛 音楽劇『道』を12月に日生劇場で上演!

デヴィッド・ルヴォー 草彅剛フェデリコ・フェリーニ監督の不朽の名作映画「道」(LA STRADA)は、名匠フェリーニの代表作の1つとして、世界中の人々に愛されているが、その名作の世界が、演出家デヴィッド・ルヴォーと俳優・草彅剛によって舞台化されることが決定した。ウ...
Read More

神戸で上演し好評を博した「三矢直生 独り音楽劇 ジョルジュサンド~ショパンへの手紙」5月6日に芸劇で再演

三矢直生 独り音楽劇 ジョルジュサンド~ショパンへの手紙   「三矢直生 独り音楽劇 ジョルジュサンド~ショパンへの手紙」が5月6日(日)に東京芸術劇場シアターイーストで上演される。 本作は2017年4月に東京で初演。220...
Read More

青蛾館が男装音楽劇「『宝島』~大人も子どもも楽しめる寺山修司~」を上演!

1984年の結成以来、寺山修司の戯曲を新たな形で上演し続けてきた青蛾館が、2月3日(土)~11日(日)まで東京芸術劇場シアターウエストで男装音楽劇「『宝島』~大人も子どもも楽しめる寺山修司~」を上演する。今回の作品は、あのスティーブンソンの名作「宝島」を下敷きとして...
Read More

まつもと市民芸術館プロデュース音楽劇『白い病気』2018年2月上演!

上段/串田和美、藤木孝、大森博史下段/千葉雅子、横田栄司、西尾友樹初演当時、大きな衝撃を与えたカレル・チャペックの反戦劇が、串田和美の演出と、実力派の俳優陣によって上演される。大戦間のチェコスロバキアを代表する作家、カレル・チャペック(1890年~1938年)は...
Read More

横内謙介の『夜曲』が西田大輔演出で音楽劇に生まれ変わる!出演者に川村陽介、乃木坂46井上小百合ら

劇団扉座主宰・横内謙介の初期の名作戯曲『夜曲 放火魔ツトムの優しい夜』が、新たに音楽劇として生まれ変わり、2017年12月に上演されることが発表された。横内曰く「扉座劇団史がぎゅっと詰まっている」という本作。今回の上演では、横内戯曲の美しい言葉をそのままに、大胆にプロットを再構成して上演す... ...
Read More