タグ: 青年

瀬戸山美咲の書き下ろし新作、劇団青年座『残り火』 逢笠恵祐インタビュー

瀬戸山美咲が初めて青年座に書き下ろす新作、『残り火』が、11月22日から下北沢 ザ・スズナリで上演される。(12月2日まで)作品の内容は、煽り運転による交通事故の加害者と被害者、それぞれの家族を描き出すもので、演出は書き下ろし新作の立ち上げでは実績のある黒岩亮が...
Read More

瀬戸山美咲が交通事故の加害者と被害者の家族を描く新作! 劇団青年座『残り火』

煽り運転による交通事故、その加害者と被害者の家族を描く劇団青年座公演『残り火』が、11月22日から下北沢 ザ・スズナリで上演される。(12月2日まで)今年創立64年目を迎えた劇団青年座は常に社会と向き合い、今の時代を見つめ、一貫して「創作劇の上演」にこだわり、同時代...
Read More

「交通事故」加害者と被害者 二つの家族と心の闇を描く 瀬戸山美咲×青年座『残り火』 11月22日から下北沢 ザ・スズナリで上演

劇団青年座「残り火」   青年座による舞台「残り火」が11月22日から下北沢 ザ・スズナリで上演される。作はミナモザの瀬戸山美咲。   今年創立64年目を迎えた劇団青年座は「創作劇の上演」にこだわり、最近では古川健『旗を20...
Read More

Leadがトリプル主演! ダンスで夢を追う青年たちを描いた舞台「NEWライブ・レボリューション」が品川クラブeXで開幕

舞台「NEWライブ・レボリューション」   ダンスボーカルユニットLeadの3人が主演を務める舞台「NEWライブ・レボリューション~スッポンポンで愛を!~」が品川プリンスホテル クラブeXで開幕した。   夢を追いかける20...
Read More

『宝塚BOYS』公演レポート・・・輝く場所を目指す青年たちの、熱く懸命な物語

2018年8月15日(水)に東京・東京芸術劇場 プレイハウスにて、舞台『宝塚BOYS』team SKYの初日が開けた。2007年の初演から5度目の再演となり、Wキャストとなっている今回の『宝塚BOYS』。すでに上演した「team SEA」は『宝塚BOYS』出演経験者が多いのに対し、「tea... ...
Read More

劇団青年座『安楽病棟』に看護師役で出演する若手女優 世奈インタビュー

帚木蓬生の小説を原作に、青年座が本多劇場で『安楽病棟』を上演する。脚本は劇作家・演出家・俳優として大きな注目を集めているシライケイタ。今回、初めて青年座に脚本を提供する。また演出は青年座気鋭の演出家磯村純が手がける。この若い二人をリーダーに、青年座老若男...
Read More

シライケイタの脚本による青年座公演『安楽病棟』6月に本多劇場で上演!

帚木蓬生の小説を原作に、青年座が本多劇場で『安楽病棟』を上演する。脚本は劇作家・演出家・俳優として大きな注目を集めているシライケイタが、初めて青年座に提供する。また演出は青年座気鋭の磯村純が手がける。この若い二人をリーダーに、青年座老若男女21名の俳優たち...
Read More

青年座「砂塵のニケ」/「ロマーレ」/「メリーポピンズ」など 今週初日を迎える舞台は? 期間:3月19日(月)~3月25日(日)

ミュージカル「メリー・ポピンズ」製作発表 左から柿澤勇人、平原綾香、濱田めぐみ、大貫勇輔   今週初日を迎える舞台は? 期間:3月19日(月)~3月25日(日) 普通の少女を賛美する朗読公演『純情コンビニ少女煉獄へ行く』20...
Read More

平田オリザさん主宰劇団「青年団」豊岡移転へ 市商工会館を小劇場に

豊岡市は19日、劇作家で同市芸術文化参与を務める平田オリザさん(55)=写真=主宰の劇団「青年団」(東京)が、市商工会館(日高町)を小劇場として活用する方向で協議を進めると発表した。同日発表された平成30年度当初予算案の日高庁舎改修事業(5118万円)の一環で、同庁舎内への同市商工会移転にあわせ、同劇団が商工会館跡に移転する。 昨年夏、劇団を段階的に豊岡市に移す方針を示していた平田さんが、レトロ感のある同会館を気に入り、移転を決めたという。青年団は昭和57年創立で、東京都目黒区の「こまばアゴラ劇...
Read More

建て替えとなる青年座劇場の最終公演 長田育恵作・宮田慶子演出『砂塵のニケ』

1969年開場以来、劇団青年座の創造活動の中心にあった青年座のスタジオ、青年座劇場がビルの老朽化に伴う建て替え工事のため、本年3月をもって劇場としての役割を終えることになる。そこで、昨年7月から、演劇界で注目される劇作家の新作を青年座劇場において連続上演して...
Read More