Tag: 開幕

「君が踊り、僕が歌うとき、新しい時代が生まれる」宮近海斗×高田翔『太陽のかわりに音楽を。』開幕

2017年12月7日(木)より東京・博品館劇場にてオールナイトニッポン50周年記念 舞台『太陽のかわりに音楽を。』が開幕した。放送開始から50周年を迎えるラジオ深夜放送「オールナイトニッポン」。本作は脚本を正岡謙一郎、演出をノゾエ征爾(はえぎわ)が手掛け、ラジオ制作現場の変わらぬ熱気や情熱... ...
Read More

『Pukul(プクル)』開幕!湖月わたる、水夏希らが伝える宇宙、地球、生命の“鼓動"

2017年12月9日(土)に東京・日本青年館ホールにてCosmos Synphony『Pukul(プクル)-時を刻む愛の鼓動-』が開幕した。初日前日には公開ゲネプロが行われ、湖月わたる、水夏希、蘭乃はな、舞羽美羽、坂元健児、大貫勇輔、島地保武、岡幸二郎、そして日替わりで出演するスペシャルゲ... ...
Read More

大山真志「トワイスアップ」最終章が開幕、「座長として覚悟芽生えた」

大山真志の主演舞台&ソロライブ企画第3弾「『トワイスアップ~自分を偽るそんな夜に本音を語れる雪が降る~』&『大山真志Special Live』」が、昨日12月8日に東京・浅草六区ゆめまち劇場にて開幕。初日公演に先駆けて、ゲネプロと囲み取材が行われた。...
Read More

日本武道館で開幕!ミュージカル『刀剣乱舞』 ~真剣乱舞祭2017~16振りの刀剣男士舞う初日写真が到着

2017年12月8日(金)に東京・日本武道館にて、ミュージカル『刀剣乱舞』 ~真剣乱舞祭2017~が開幕した。本公演は、“この時代での刀剣男士の戦い方”を、ミュージカルならではのストーリー仕立てで贈るLIVE公演。その初日公演より、舞台写真が到着した。 「真剣乱舞祭2016」では、「阿津賀... ...
Read More

『流山ブルーバード』開幕!賀来賢人「芝居をするのが恥ずかしかった」理由とは?

2017年12月8日(金)に東京・本多劇場にて、賀来賢人が主演する舞台『流山ブルーバード』が開幕した。本作は、劇団「THE SHAMPOO HAT」の赤堀雅秋による書き下ろし最新作。千葉県流山市という、東京にほど近い地方都市を舞台に、半径3キロ圏内でくすぶっている4人の若者と、彼らを取り巻... ...
Read More

風琴工房としての最終公演『ちゅらと修羅』開幕! 詩森ろばインタビュー& 稽古場フォト

詩森ろばが主宰する風琴工房の最終公演『ちゅらと修羅』がザ・スズナリで12月7日に開幕した(13日まで)。この公演を終えたあと、2018年からは、劇作家・演出家の詩森ろばと俳優の田島亮のユニットとして、新しい名前「serial number(シリアルナンバー)」で活動...
Read More

大竹しのぶが15年ぶりに“はまり役”に挑む!舞台『欲望という名の電車』開幕

現代アメリカにおける最高の劇作家といわれるテネシー・ウィリアムズの名を世界的に轟かせた不朽の名作『欲望という名の電車』が、2017年12月8日(金)に東京・Bunkamuraシアターコクーンにて開幕した。初日前日にはプレスコールと囲み会見が行われ、ブランチ役の大竹しのぶ、スタンリー役の北村... ...
Read More

青年座へ中津留章仁が書き下ろした新作『断罪』いよいよ開幕! 田上唯インタビュー

まもなく 50 年を迎えようとしている青年座劇場。つねに新しい創造の場であるこの劇場で、今年は、演劇界注目の劇作家の新作が連続上演される。その第3弾としてTRASHMASTERSの中津留章仁が書き下ろす新作は『断罪』。芸能プロダクションという、演劇と大きく関わる場所を舞...
Read More

青年座へ中津留章仁が書き下ろした新作『断罪』いよいよ開幕! 田上 唯インタビュー

まもなく 50 年を迎えようとしている青年座劇場。つねに新しい創造の場であるこの劇場で、今年は、演劇界注目の劇作家の新作が連続上演される。その第3弾としてTRASHMASTERSの中津留章仁が書き下ろす新作は『断罪』。芸能プロダクションという、演劇と大きく関わる場所を舞...
Read More

初演から50周年、ミュージカル『屋根の上のヴァイオリン弾き』開幕!市村正親「お父さん代表としてがんばる」

1967年の日本初演から50周年を迎え、今なお愛され続けるミュージカル『屋根の上のヴァイオリン弾き』。2004年から市村正親が主演のテヴィエを務め、2006年、2009年、2013年と上演を重ねてきた。そして、2017年12月5日(火)に市村版5回目となる公演が開幕。初日公演直前に行われた... ...
Read More

木野花「これから先は役者の時間」『クラウドナイン』開幕!様々な愛が交差する破天荒なホームドラマ

2017年12月1日(金)に東京・東京芸術劇場 シアターイーストにて舞台『クラウドナイン』が開幕した。本作は、イギリスの劇作家キャリル・チャーチルが、植民地だった時代のアフリカを舞台に、ある家族を中心に描いたバカバカしく、切なく、破天荒なホームドラマ。演出は、木野花が手掛けている。 一幕は... ...
Read More

エログロの先に人間の美学を描き出す『艶漢』間もなく開幕! ほさかよう・末原拓馬 インタビュー

エログロナンセンスな昭和郷愁的アンダーグラウンドの世界、『艶漢』。尚月地の大人気漫画を原作に、2016年3月に浪漫活劇譚『艶漢』として上演。好評を得ての第二夜が12月13日から17日まで、六本木・俳優座劇場で上演される。メインキャラクターは、ノーフンがちで柳腰の美...
Read More

濱田めぐみ、山本耕史は「やっぱり天才でした!」ミュージカル『メンフィス』開幕

山本耕史演出・主演のミュージカル『メンフィス』が、2017年12月2日(土)に東京・新国立劇場 中劇場にて開幕した。本作は、人種差別が色濃く残る1950年代のアメリカ・メンフィスを舞台に、当時タブーとされた黒人の音楽であるブルースを、ラジオやTV番組に紹介した実在の白人ラジオDJの半生をモ... ...
Read More

舞台『管理人』開幕!森新太郎、溝端淳平×忍成修吾×温水洋一に「完璧な顔合わせ」

舞台『管理人』が11月26日(日)に東京・シアタートラムにて開幕した。本作は、ノーベル文学賞作家ハロルド・ピンターが1959年に書き上げ、1960年にロンドンで初演された名戯曲。今回の上演では、森新太郎のエッジの効いた演出、徐賀世子による切れ味鋭い新訳、そして、溝端淳平、忍成修吾、温水洋一... ...
Read More

森新太郎『人生にどん詰まっている方にこそ観て頂きたい』舞台「管理人」がシアタートラムで開幕

世田谷パブリックシアター『管理人』忍成修吾・温水洋一 撮影=細野晋司   ハロルド・ピンターの代表作「管理人」が11月26日からシアタートラムで開幕した。出演は溝端淳平・忍成修吾・温水洋一。演出は森新太郎が手掛ける。  20...
Read More

理想を語りながら、目の前の現実に精一杯な大人たちを描くシチュエーションコメディ!『誰か席に着いて』いよいよシアタークリエで開幕!

芸術家財団の来年の助成金対象者の選考に集まった二組の夫婦が、崇高な芸術についての未来を語りながらも、自分が抱えている問題でいっぱいいっぱい……。そんな、ちょっと身につまされるシチュエーションを、怒涛の会話劇で描くシチュエーションコメディ『誰か席に着いて』...
Read More

理想を語りながら、目の前の現実に精一杯な大人たちを描くシチュエーションコメディ!『誰か席に着いて』いよいよシアタークリエで開幕!

芸術家財団の来年の助成金対象者の選考に集まった二組の夫婦が、崇高な芸術についての未来を語りながらも、自分が抱えている問題でいっぱいいっぱい……。そんな、ちょっと身につまされるシチュエーションを、怒涛の会話劇で描くシチュエーションコメディ『誰か席に着いて』...
Read More

宇宙Six山本亮太&目黒蓮がW主演!音楽を武器に権力に立ち向かう『桃山ビート・トライブ』開幕レポート

ジャニーズJr.内ユニット「宇宙Six」の山本亮太と目黒蓮がW主演を務める『桃山ビート・トライブ』が2017年11月23日(木・祝)に東京・EXシアター六本木にて開幕した。本作は、教科書には載らないような歴史上の出来事をエンターテイメントとして表現するシリーズ企画の第5弾となる。過去には戦... ...
Read More