タグ: 芝居

杉本彩&相馬圭祐による二人芝居『いなくなった猫の話』8月上演

2017年8月に東京・紀伊國屋ホールにて上演された『森奈津子芸術劇場 第一幕~パトス編~』のうちの1作品『いなくなった猫の話』が、二人芝居として新たによみがえることが決定した。出演は同作に続いて杉本彩。相手役を相馬圭祐が務める。 【あらすじ】 紅桜共和国第一宇宙空港近くの古いビル、一階のバ... ...
Read More

向田邦子作のふたり芝居 『家族熱』間もなく開幕! ミムラ・溝端淳平 インタビュー

没後36年経った今でも、その小説やエッセイが多くの人に愛されている作家・向田邦子。その向田作品として人気を博したドラマを原作に、ミムラと溝端淳平が「ふたり芝居」を演じる舞台『家族熱』が、5月29日からの東京公演を皮切りに、水戸、大阪、兵庫で上演される。原作の...
Read More

風間杜夫ひとり芝居『ピース』が再演。この夏、全国を巡演!

昨年初演し、絶大な評価を得た風間杜夫ひとり芝居『ピース』が再演される。7月28日の沖縄県浦添市に始まり、8月15日・16日の東京公演をはさんで、9月2日の北海道稚内市まで全国各地を駆け抜ける!風間杜夫ひとり芝居は21年間で計7本創造され、毎年、日本全国、世界各国で上...
Read More

【動画1分】物語に巻き込まれる迫力のテント芝居! おぼんろ「キャガプシー」葛西臨海公園の特設劇場で開幕!

劇団おぼんろ第16回本公演「キャガプシー」撮影:MASA   大人のための寓話を物語り続けて来た劇団おぼんろのオリジナルテント公演「キャガプシー」が5月17日から葛西臨海公園の特設劇場で開幕した。   劇団おぼんろは2020...
Read More

鈴木京香「喧嘩上等」大人の感情がぶつかり合う5人芝居『大人のけんかが終わるまで』製作発表レポート

2018年5月10日(木)、舞台『大人のけんかが終わるまで』の製作発表が行われた。本作は、フランスの劇作家であり世界的人気を誇るヤスミナ・レザの最新作で、2015年にドイツで初演された作品。待望の日本初演版となる今回の公演では、上演台本を岩松了、演出を上村聡史が担当する。製作発表には、主演... ...
Read More

堤泰之のハートフルサーカスコメディ! むさしの芝居塾 舞台「誰かが誰かを愛してる」5月3日から武蔵野芸能劇場で上演

『誰かが誰かを愛してる』公演チラシ表   開塾3周年を迎える、むさしの芝居塾の舞台『誰かが誰かを愛してる』が5月3日から武蔵野芸能劇場で上演される。   むさしの芝居塾は2016年武蔵野市に設立された、演技、朗読、ボイス20...
Read More

名作映画『母と暮せば』富田靖子&松下洸平の二人芝居に

井上ひさしの『父と暮せば』の「対になる作品を残す」という構想を受け継ぎ、山田洋次監督が製作し大ヒットを記録した映画『母と暮せば』が、舞台化されることが決定した。 2010年4月にこの世を去った井上ひさし。新作として沖縄、長崎を舞台にした作品を書く予定だったが、構想途中でその願いは叶わなかっ... ...
Read More

中村蒼と美波によるふたり芝居『悪人』舞台写真到着!

2018年3月29日(木)に東京・シアタートラムにて幕を開けた中村蒼と美波によるふたり芝居『悪人』より、舞台写真が到着した。原作は、芥川賞作家・吉田修一の代表作である同名小説。企画・台本・演出を、過去二作『乳房』(伊集院静作)や『檀』(沢木耕太郎作)でふたり芝居を手がけてきた合津直枝が務め... ...
Read More

丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)×山崎彬(悪い芝居) 怪奇幻想歌劇「笑う吸血鬼」4月19日からスペース・ゼロで上演

イラスト:丸尾末広(『笑う吸血鬼』より)   丸尾丸一郎の脚本、山崎彬の演出による怪奇幻想歌劇「笑う吸血鬼」が4月19日より全労済ホール/スペース・ゼロで上演される。   本作は『地元出身クリエイターによる地元発の舞台』20...
Read More

碓井将大、赤澤ムック、粟根まこと 3人芝居『トリスケリオンの靴音』開幕!

プラチナ・ペーパーズの堤泰之が作・演出を手がける3人芝居『トリスケリオンの靴音』が、赤坂RED/THEAERで3月28日に開幕した。(4月8日まで。5月11日~13日、大阪・一心寺シアター倶楽で公演)  ある田舎町の活性化をはかるために、郷土の彫金家・見城海山の工房を資料...
Read More

超ベストセラー小説の舞台化。ふたり芝居 『悪人』まもなく開幕! 中村蒼インタビュー

芥川賞作家・吉田修一の代表作にして、250万部を記録した超ベストセラー小説「悪人」。映画でも大きな反響を呼んだこの作品が、吉田修一のデビュー20周年という今年、中村蒼と美波のふたり芝居で舞台化される。(3/29~4/8◎シアタートラム、4/15◎兵庫芸術文化センター 阪...
Read More

3人芝居『トリスケリオンの靴音』間もなく開幕! 碓井将大インタビュー 

プラチナ・ペーパーズの堤泰之が作・演出を手がける3人芝居『トリスケリオンの靴音』が、赤坂RED/THEAERで3月28日から上演される。(4月8日まで。5月11日~13日、大阪・一心寺シアター倶楽で公演) 舞台なるのは、とある田舎町。その町の活性化をはかるために、郷土の彫金...
Read More

ふたり芝居『家族熱』インタビュー!ミムラ×溝端淳平「男性と女性の違いがはっきり出ておもしろい」

ミムラと溝端淳平が、濃厚なふたり芝居に挑む。作品は向田邦子のドラマ『家族熱』を元に、その3年後に再会した継母と息子を描いた。母と息子として、男と女として、二人の再会は甘く危険なものになるのか・・・。 企画・台本・演出を手掛ける合津直枝は、これまでふたり芝居『乳房』(原作:伊集院静、出演:内... ...
Read More

小沢道成のEPOCH MAN、新作ひとり芝居は人魚姫をモチーフとした物語をドラム生演奏に乗せて

EPOCH MANの新作ひとり芝居『Brand new OZAWA mermaid!』が、2018年5月に上演される。EPOCH MANとは、虚構の劇団に所属する俳優の小沢道成が、2013年から始めた演劇プロジェクト。人、特に女性の心の中をえぐり出すような作風と、繊細かつ粘り気がありながら... ...
Read More