タグ: 自分

『おかしな二人』でコメディ初挑戦の花總まり「自分自身を爆発させたいと思ってます!」

2020年10月8日(土)に東京・シアタークリエにて『おかしな二人』が開幕する。本作では、大地真央と花總まりが初共演。そして、花總はなんとこれが“コメディ初挑戦”となる。政府の方針発表によりチケットの追加販売も決定し、これから入手することも可能になった。そんな本番迫る稽古場で、現在の心境や... ...
Read More

ミュージカルの話をしよう 第1回 海宝直人、ミュージカルは自分にとって特殊なもの[後編]

生きるための闘いから、1人の人物の生涯、燃えるような恋、時を止めてしまうほどの喪失、日常の風景まで、さまざまなストーリーをドラマチックな楽曲が押し上げ、観る者の心を劇世界へと運んでくれるミュージカル。その魅力を、作り手となるアーティストやクリエイターたちはどのように感じているのだろうか。このコラムでは、毎回1人のアーティストにフィーチャーし、ミュージカルとの出会いやこれまでの転機のエピソードから、なぜミュージカルに惹かれ、関わり続けているのかを聞き、その奥深さをひもといていく。第1弾は海宝直人。前編...
Read More

ミュージカルの話をしよう 第1回 海宝直人、ミュージカルは自分にとって特殊なもの[前編]

生きるための闘いから、1人の人物の生涯、燃えるような恋、時を止めてしまうほどの喪失、日常の風景まで、さまざまなストーリーをドラマチックな楽曲が押し上げ、観る者の心を劇世界へと運んでくれるミュージカル。その尽きない魅力を、作り手となるアーティストやクリエイターたちはどんなところに感じているのだろうか。このコラムでは、毎回1人のアーティストにフィーチャーし、ミュージカルとの出会いやこれまでの転機のエピソードから、なぜミュージカルに惹かれ、関わり続けているのかを聞き、その奥深さをひもといていく。第1弾には...
Read More

瀬戸康史と山本美月が結婚発表 自分と向き合う時間の中で「大切な存在と確信」

俳優の瀬戸康史と女優の山本美月が、8月7日に結婚したことを発表した。二人は、瀬戸の所属事務所を通じ、それぞれのSNSで報告。 書面には、「私事で大変恐縮ですが、私共、瀬戸康史と山本美月はこの度結婚致しました事をご報告させて頂きます。「現在、このような状況で自分と向き合う時間が増え、その中で... ...
Read More

自分らしく働き、輝く女性「Women of Excellence Awards」に吉田都、水野美紀が選出

今年で第6回を迎えた 「自分らしく働き、輝く女性」の応援を目的として創設されたアワード「Women of Excellence Awards(ウイメン・オブ・エクセレンス・アワーズ)」で、バレリーナ・新国立劇場舞踏次期芸術監督の吉田都が「ビジネス部門」に、女優の水野美紀が「スペシャリスト部... ...
Read More

舞台『アンナ・カレーニナ』宮沢氷魚のビジュアル公開「役者として自分が試されている」

2020年8月から9月にかけてDISCOVER WORLD THEATRE vol.8『アンナ・カレーニナ』が上演されるが、このほど宮沢氷魚のビジュアルが公開となった。 宮沢氷魚が演じるのは、“初めての恋”に燃え上がり破滅の道へと突き進んでいくアンナ(宮沢りえ)の兄の友人リョーヴィン。貴族... ...
Read More

櫻井圭登インタビュー!浪漫活劇譚『艶漢』第四夜「スキル&レベルアップで自分をどう表現するかが勝負」

浪漫活劇譚『艶漢』第四夜が、2020年2月16日(日)に東京・シアターサンモールで開幕する。尚 月地による大人気漫画「艶漢」を原作とした舞台シリーズも、ついに4作目。シリーズ通して柳腰の美少年・吉原詩郎役を演じてきた櫻井圭登に、本作への意気込みや詩郎への想い、さらにはこれまでの稽古場でのエ... ...
Read More

イマーシブシアター『サクラヒメ』演出:荒井信治×荒木健太朗×高田秀文(DAZZLE)インタビュー!「何を選択するのか、自分で決める70分」

日本最古の歴史を持つ劇場、南座。歴史ある空間で、新しい演劇の形が花開いた。イマーシブシアター『サクラヒメ』 ~『桜姫東文章』より~には、純矢ちとせ、川原一馬、荒木健太朗、世界(EXILE/FANTASTICS from EXILE TRIBE)、平野泰新(MAG!C☆PRINCE)、Toy... ...
Read More

『グリーン&ブラックス』鈴木壮麻との歌唱に井上芳雄「少年の頃の自分に教えてあげたい」

WOWOWオリジナルミュージカルコメディ福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』。11月22日(水)はコメディドラマと、前回の放送の続きになるミュージカル『シャボン玉とんだ 宇宙(ソラ)までとんだ』の稽古場訪問トークを放送。 【コメディドラマ】 歌と演技とダンス、そのすべてのジャンルにお... ...
Read More

竹中凌平、完全自己プロデュースのカレンダー発売決定!自分ではないまた別の『人物の一生』

『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGEの沢田綱吉役、『夢王国と眠れる100人の王子様 On Stage』キエル役などで知られる竹中凌平の2020年カレンダーが、2020年2月に発売することが決定した。 『parallel(パラレル)』と題された本作は、企画立案からコンセプト... ...
Read More

滝川英治、エッセイ本お渡し会で語った「今の自分だからできること」

俳優の滝川英治が、自身初のエッセイ本「歩―僕の足はありますか?」を出版した。これを記念したお渡し会を、2020年1月11日(土)には東京・八重洲ブックセンター 本店 8階ギャラリーにて開催。イベント前には、囲み会見が行われ、滝川が自身の言葉で今の心境を率直に語った。 2017年9月15日、... ...
Read More

井上芳雄主演「シャボン玉~」開幕に土居裕子が感慨「あの頃の自分に教えたい」

ミュージカル「シャボン玉とんだ 宇宙(ソラ)までとんだ」が、本日1月7日に東京・シアタークリエで開幕する。初日を前に昨日6日、ゲネプロと囲み取材が実施された。なおこの記事には舞台写真を多数掲載しているため、ネタバレを避けたい読者は注意してほしい。...
Read More

【オフィシャル動画】舞台『宇宙戦艦ティラミスII』~蟹・自分でむけますか~

◆公演情報 舞台『宇宙戦艦ティラミスⅡ』~蟹・自分でむけますか~ 舞台写真はこちら 【大阪公演】2019年12月27日(金)~12月29日(日) IMPホール ※終演 【東京公演】2020年1月8日(水)~1月19日(日) 品川プリンスホテル クラブeX 【脚本】なるせゆうせい 【演出】米... ...
Read More

校條拳太朗、高本学、三浦海里らの体を張った渾身のSFギャグが満載!?舞台『宇宙戦艦ティラミスII』~蟹・自分でむけますか~稽古場レポート

ギャグマンガ「宇宙戦艦ティラミス」(新潮社「くらげバンチ」連載/原作:宮川サトシ 伊藤亰)は、地球連邦所属の天才エースパイロット・・・なのにコックピットに引きこもっている青年スバル・イチノセと、スバルの兄で連邦と敵対する宇宙移民組織“メトゥスの民”の幹部イスズ・イチノセを中心に、個性的な登... ...
Read More

水田航生「10年やってきた自分の軌跡」“Live”な自分を詰め込んだ写真集発売

俳優の水田航生が、2019年12月20日(金)に1st PHOTO BOOK「Live」を発売した。翌日には、東京・八重洲ブックセンター本店 8階ギャラリーにて発売記念イベントを開催。イベント前には、囲み会見が行われ、水田が今の自分について、自らの言葉で語った。 現在公演中のミュージカル『... ...
Read More

早乙女太一が自分の全てを詰め込んだ“大衆演劇”『劇団朱雀 復活公演』11月26日にサザンシアターで開幕!

『劇団朱雀 復活公演』早乙女太一 撮影:橋本雅司   劇団朱雀の二代目座長・早乙女太一が総合プロデュース、脚本、演出、振付、出演を手掛ける『劇団朱雀 復活公演』が11月26日(火)に新宿・紀伊國屋サザンシアターTAKAS20...
Read More

5年ぶり!『劇団朱雀 復活公演』開幕に早乙女太一「自分に出来るほとんどを詰め込んだ」

解散から約5年ぶりの復活興行となる『劇団朱雀 復活公演』が、2019年11月26日(火)に、東京・紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYAにて開幕した。本公演は、劇団朱雀の二代目座長として、早乙女太一が総合プロデュース・脚本・演出・振付・出演し、まさにゼロから立ち上げる復活興行。三部構... ...
Read More

『暁のヨナ~烽火の祈り編~』制作発表 生駒里奈、ヨナは自分と「正反対」

草凪みずほによる人気コミックを原作とした舞台『暁のヨナ~烽火の祈り編~』が11月16日(土)から東京・EXシアター六本木で上演される。これに先立ち、10月24日(木)に東京都内で制作発表が行われ、生駒里奈、矢部昌暉(DISH//)、塩崎太智(M!LK)、曽野舜太(M!LK)、山中柔太朗(M... ...
Read More