タグ: 美術館

社説:旧県立美術館活用 市民が愛着持てる場に

秋田市民の交流施設として2020年度に開館する旧県立美術館(同市千秋明徳町)の運営管理計画の素案が示された。秋田公立美術大学との連携を前面に打ち出しているのが特徴。事業主体の秋田市は芸術・文化によるまちおこしを進めており、旧美術館には大学や周辺の美術・文化施設と連携し、中心市街地のにぎわい創出の一翼を担ってほしい。 旧美術館は新県立美術館建設に伴い13年9月に閉館。解体も検討されたが、保存の声が高まり、本年度末に県から市へ無償譲渡されることになった。市は19年度に旧美術館の改修に着手する計画だ。...
Read More

愛知芸術文化センターの美術館ギャラリー、コンサートホールがリニューアル 一般利用を再開

愛知芸術文化センター(名古屋市東区東桜1)の8階「美術館ギャラリー」と4階「コンサートホール」の改修工事が完了、一般利用を再開した。 8階美術館ギャラリーの内覧会の様子 1992年の開館から26年が経過し、各フロアで大規模な改修工事を行っている同センター。今回の主な改修内容は、天井脱落対策、床・照明設備、自動火災報知設備、空調設備の更新、トイレの洋式化など。コンサートホールは舞台音響・吊物機構の更新、パイプオルガンのオーバーホールなども行われた。10階「美術館」、2階「大ホール」の一般利用再開は...
Read More