タグ: 総合

神戸市、新中央区総合庁舎の基本計画策定と設計プロポ

神戸市は、中央区庁舎と勤労会館の機能を一体的に整備する「新中央区総合庁舎整備基本計画」を策定した。 現在の勤労会館の概要は、雲井通5―1―2(80年開設)。規模は延7518?(1階・三宮図書館延1079?、5〜6階・青少年会館延2799?が併設)。貸室構成は、会議室21室、多目的ホール、大ホール、体育館等(計2365?)。 現市役所本庁舎3号館の跡地(中央区東町114・115)に建設する新中央区総合庁舎の規模(想定)は、地下1階地上10階程度延約1万8000?(区役所5〜6階分程度延約9000〜...
Read More

【動画11分】総合ディレクター宮城聰が意気込み/フェスティバルトーキョーなどが参加する東京芸術祭 記者会見レポート

東京芸術祭 ラインアップ紹介記者会見 フォトセッションより   フェスティバルトーキョー、芸劇オータムセレクションなどが参加する東京芸術祭のラインアップ発表記者会見が行われた。   東京芸術祭は、東京の多彩で奥深い芸術文20...
Read More

【動画11分】総合ディレクター宮城聰が意気込み/フェスティバルトーキョーなどが参加する東京芸術祭 記者会見レポート

東京芸術祭 ラインアップ紹介記者会見 フォトセッションより   フェスティバルトーキョー、芸劇オータムセレクションなどが参加する東京芸術祭のラインアップ発表記者会見が行われた。   東京芸術祭は、東京の多彩で奥深い芸術文20...
Read More

高知市 朝倉総合市民会館耐震改修へ設計委託

【高知】高知市は、朝倉総合市民会館を耐震改修するため、建築設計を山本設計(高知市)、設備設計を常石設備設計室(高知市)に委託した。期間は2019年1月31日まで。19年度に工事発注する予定。 http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/180611200037.html ...
Read More

姫路市、文化コンベンションセンター等新築総合一般12日まで

姫路市は、(仮称)姫路市文化コンベンションセンター等新築工事に総合評価落札方式による制限付一般競争入札を適用した。入札参加を12日まで受け付け、技術資料を7月11日までに提出、入札書を7月25〜26日受付、7月27日開札。参加資格は▽3者以上の特定JVによる共同施工で構成員は2者以上のJVの構成員にはなれず、構成員の内1者以上は市内業者、各構成員の出資割合は均等割の10分の6以上▽代表者にあっては出資割合が構成員中最大で建築の総合評定値1500点以上、建築工事の完成工事高が2年平均又は3年平均の...
Read More

藤井寺市 総合会館の改修設計をトシに委託

藤井寺市は、市民総合会館本館の改修設計をトシ建築事務所(大阪市西区)に委託した。委託期間は9カ月間。2019年度以降に工事発注する見通し。 本館の規模は鉄筋コンクリート造5階建て延べ9600平方?。 http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/180528700011.html ...
Read More

大阪府枚方市/総合文化芸術センター建設4件入札公告/7月9日まで入札書受付

大阪府枚方市は17日、「(仮称)枚方市総合文化芸術センター建設工事」に伴う建築工事と電気設備工事、機械設備工事、舞台機構設備工事の制限付き一般競争入札(標準型)を公告した。4工事とも電子入札システムで7月9日まで入札書を受け付け、同11日に開札する。 公告内容は次の通り。▽件名=公告日〈1〉締切日〈2〉開札日〈3〉参加資格〈4〉工事場所〈5〉工事内容〈6〉工期。 ▽(仮称)枚方市総合文化芸術センター建設工事(建築工事)=5月17日〈1〉7月9日〈2〉7月11日〈3〉経営事項審査(経審)の建築一式...
Read More

養父市の文化会館 佐藤総合計画で設計中

兵庫県養父市は、(仮称)養父市文化会館の建設を計画。現在、佐藤総合計画関西事務所(大阪市中央区)で基本・実施設計や既設解体設計などを、2019年7月末の納期に向けて作業中。 http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/180516700060.html ...
Read More

藤井寺市 市民総合会館など改修3件を計画

藤井寺市は、市民総合会館本館など3件の改修を計画している。工事発注は2019年度以降となる見通しだ。 3件とも、18年度は実施設計を進める。業務は既に発注済みで指名競争入札により5月24日に開札し、委託先を決める。 http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/180515700024.html ...
Read More

屋良朝幸が総合プロデュースした新エンタメライブ『THE YOUNG LOVE DISCOTHEQUE Re FEVER』夏に追加公演決定!

本年2月~3月に上演された屋良朝幸の総合プロデュースによる新感覚エンタメライブ『THE YOUNG LOVE DISCOTHEQUE』が、好評につき “Re FEVER” 、8月~9月に『THE YOUNG LOVE DISCOTHEQUE Re FEVER』として追加上演される。 屋良は「お客様参加型ライブエンターテイメ...
Read More

市民総合会館本館の改修設計など15件公表

藤井寺市は市民総合会館本館の改修実施設計など、業務委託案件の2018年度発注見通しとして15件を盛り込んだ。内訳は建築設計が7件、土木設計が3件、試験掘と家屋調査が各2件、工事監理が1件。 http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/180419700083.html ...
Read More

概算事業費は95億円/新中央区総合庁舎基本計画案を公表/神戸市

神戸市は16日、「新中央区総合庁舎基本計画(案)」を公表した。市役所本庁舎3号館を解体し、その跡地に中央区庁舎と勤労会館の機能を「新中央区総合庁舎」として一体的に整備し、葺合文化センターや生田文化会館の機能も確保する。概算事業費は約95億円。 建物の規模は、地下1階地上10階建て延べ約1万8000平方?を想定している。延床面積の内訳は、中央区役所が約9000平方?から1万平方?、新たな文化施設が約5000−6000平方?、駐車場や機械室などが約3000平方?。地下1階と地上1階の一部に来庁者用の...
Read More

全天候型の野外劇場 県文化の森総合公園

◇29日、無料ライブ 屋根を取り付け、全天候型に生まれ変わった県文化の森総合公園(徳島市)の野外劇場「すだちくん森のシアター」が完成した。こけら落としは29日午前10時、アイドルグループ「STU48」が無料ライブを行う予定で、当日の先着1000人に整理券を配る。 野外劇場は、固定席870席のほか、簡易のいすを設置するなどして観客1000人規模のイベントができる。今回、高さ12メートルにガラス繊維製テント布を張った円すい状の屋根(直径約40メートル)を取り付け、客席と前方のステージをすっぽりと覆っ...
Read More

枚方市、総合文化芸術センター建設 第1四半期に公告、10月着工

文化芸術センター  枚方市は、(仮称)枚方市総合文化芸術センター建設工事を第1四半期の公告を予定している。10月に建設工事に着手し、21年4月の完成を目指す。 建設地は枚方市駅北口のラポールひらかたに隣接する新町2―280―4などの約1万3146・62?。大ホール、小ホール、イベントホール、美術ギャラリー、リハーサル室などの構成するセンターはSRC一部RC・S造地下1階地上5階建延1万3608・45?(建築面積約6918・33?)。建物高さ約29m。基本・実施設計は日建設計が担当。整備費は142...
Read More

佐藤総合に優先交渉権/文化会館設計・監理/養父市

兵庫県養父市は、養父市文化会館(仮称)設計・監理業務の公募型プロポーザルを実施した結果、佐藤総合計画を優先交渉権者に選定した。次点は梓設計。プロポーザルには10者が参加した。業務期間は、設計が2019年7月末まで、工事監理が21年3月末まで。解体の工事監理は新文化会館開館後の6カ月程度を予定している。 佐藤総合計画は、全体配置やホール、図書館の計画、にぎわい空間、屋外空間などの設計提案が高い評価を受けた。 業務では、八鹿文化会館と八鹿公民館(いずれも八鹿町八鹿1675)を統合した養父市文化会館(...
Read More

中央区総合庁舎/予算に基本設計費/年度明け事業手法明示/神戸市

神戸市は、中央区総合庁舎の整備について、2018年度予算案に基本設計委託費など事業費8729万2000円を計上した。18年度早々に公表する基本計画案で事業手法の方針を示すため、PFIやデザインビルドの手法を導入することになった場合はアドバイザリー業務委託費に使途を転換する可能性もある。 従来手法の場合、18年度に基本設計、19年度には実施設計を行い、21年度に完成する見通しだ。 総合庁舎は、中央区役所の機能と勤労会館など既存公共施設の文化機能を集約させ、現市役所3号館跡地に建設する。 想定規模は...
Read More

高知市 朝倉総合市民会館耐震改修へ設計

【高知】高知市は、朝倉総合市民会館を耐震改修するため、2018年度当初予算案に基本・実施設計委託料1000万円を計上している。工事は19年度に発注予定。 規模は鉄筋コンクリート造2階建て延べ1198平方?。 http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/180228200063.html ...
Read More

防府市公会堂耐震補強改修/来年度予算に工事費/設計は佐藤総合

【来年1月着工目指す】 山口県防府市は、公会堂耐震補強および大規模改修工事の本体着工に向け、2018年度予算案に工事費の一部8580万円を新規計上した。19年1月の現地着工を目指している。設計は佐藤総合計画が担当した。20年3月の完成を予定している。 現公会堂(同市緑町1−1360の敷地2万0046?)は築55年以上が経過し、老朽化している。規模はRC造3階建て延べ5391?。プロセニアム形式のホールで、ピロティ形式の直方体の外観が特徴となっている。 施設には1612席の大ホール(1142?)の...
Read More

総社市 総合文化センター耐震補強工事へ

総社市は、総合文化センター(中央3ノ1ノ102)の耐震補強工事を2018年度に発注する予定。 1973年に完成した鉄筋コンクリート一部鉄骨造3階建て延べ3693平方?の施設の耐震性向上を図るため、ブレース補強を中心に耐震壁や床に補強材を入れる。 http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/171017600024.html ...
Read More

日本総合悲劇協会『業音』開幕! 松尾スズキ&平岩紙よりコメントが到着!

限りなく深い人間の”業“の闇…。 演歌歌手として再起を目指す元アイドルを主人公に、不幸が不幸を呼び、負の連鎖が奇怪にうねっていく…。15年間封印された問題作『業音』が、8月10日、東京芸術劇場シアターイーストで開幕した。 日本総合悲劇協会とは、“悲劇”をテーマ...
Read More