タグ: 素案

移転の神戸文化ホールに大小併設案 神戸市が素案

都心・三宮の再整備に伴う公共施設の再配置で、神戸市は、新設する高層のバスターミナルビルに移転予定の神戸文化ホールの大ホール(収容人数1500席)に、同500人程度のホールを併設する素案をまとめた。区民センターのホール機能を果たすだけでなく、大ホールと連携した活用も可能となる。 市役所3号館を建て替える「中央区総合庁舎」の基本計画素案で示された。 https://www.kobe-np.co.jp/news/kobe/201804/0011130027.shtml http://d.hatena....
Read More

延9千?、87億を想定/駅西側新ホール構想素案/徳島市

徳島市は、JR徳島駅西側で計画している新ホールの基本構想素案について、検討の途中経過を市議会に報告した。規模は地下1階地上4階建て延べ9000?、建設費は約87億円(税別)を想定している。 今後、スケジュールや事業方式、規模、土地取得費を含めた総事業費など詳細を詰めた基本構想素案を6月議会で報告する。途中経過報告によると、メインエントランスを徳島駅側に、搬入口を用地西側に配置する。1500席の大ホールと、リハーサル室を兼ねる小ホールを設ける。 スケジュールは今後検討するが、2023年度の完成を目...
Read More

音楽ホール「多機能で2000席程度」仙台市が素案提示

仙台市は12日、整備検討中の音楽ホールについて、2000席程度の主ホールと300〜500席程度の小ホールを中心とした施設構成の素案を明らかにした。音楽ホールを「誰もが集い、交流する広場としての文化施設」と位置付けた。 市役所で同日あった市音楽ホール検討懇話会(会長・本杉省三日大理工学部特任教授)の第2回会合で、市が議論のたたき台として提示した。 主ホールは音楽専用でなく「音響を重視した高機能な多機能ホール」と想定。クラシックやポップス、ジャズなどの音楽をはじめ、演劇やオペラ、バレエといった舞台芸...
Read More