タグ: 移転

in→dependent theatre 1stが閉館・移転、2019年初夏に再オープン

大阪・in→dependent theatre 1stが2018年12月末をもって閉館し、移転後、19年初夏に再オープンすることがわかった。 2000年に大阪市浪速区日本橋にオープンしたin→dependent theatre 1st。“常にアグレッシブに世界を挑発するトガッた劇場”というキャッチコピーを掲げたin→dependent theatreグループの1つとして、18年にわたりさまざまな公演を行ってきた。 劇場プロデューサーの相内唯史は今回の移転について、「土地および建物の所有者が、物件...
Read More

「道頓堀角座」閉館 移転先は決まらず

松竹芸能が運営する劇場「道頓堀角座」(大阪市中央区)が22日、閉館した。最終日の公演にはベテラン漫才コンビの「横山たかし・ひろし」や「酒井くにお・とおる」らが出演。劇場の移転先は決まっておらず、当面は近隣の劇場などを借りて公演を行う。 「角座」は江戸時代の芝居小屋を起源とする歴史ある名称で、戦後、マンモス演芸場として知られた角座は1984年に閉館。その後、何度か移転した後、現在の劇場(126席)が5年前にオープンしたが、定期借家契約の満了で閉館することになった。道頓堀では近年、外国人観光客が急増...
Read More

補給廠に公共施設移転339億円 一部返還で相模原市試算

相模原市は18日、JR相模原駅前の在日米陸軍相模総合補給廠(しょう)(同市中央区)の一部返還地に市役所などの公共施設20館を全面移転した場合、土地取得費や建設費を含む当初経費が約339億円となる試算を発表した。市は20館の現在地建て替え案など計5案を提示し、今後検討を重ねる。隣の橋本駅にリニア中央新幹線が開業する2027年の一部オープンを目指し、一部返還地のまちづくりを進める。 市は、1969年に建設され老朽化した市役所本庁舎(中央区)のほか、周辺にある市民会館、あじさい会館など、20ある市公共...
Read More

久元神戸市長、文化ホール移転後「すぐに解体すること考えていない」

神戸市の久元喜造市長は17日午後に神戸市立海洋博物館(神戸市中央区)開いた「ネットモニターと市長との対話フォーラム」(写真)で、三宮再開発に関連して「神戸文化ホールが(現在の中央区大倉山から)三宮に移転しても、現在のホールをすぐに解体して、さら地にすることは考えていません」と述べ、引き続き活用する方針を示した。神戸文化ホールの今後について、ネットを通じて神戸市が施策に関する意見を聞く「ネットモニター」の質問に答えて述べた。 神戸文化ホールで現在進めているトイレの改修工事は、ホールを継続して使用す...
Read More

福井県大野市/文化会館移転新築/PFI方式導入、18年度に事業者募集

福井県大野市は、駅東公園(有明町12)に移転新築を計画している文化会館の整備運営にPFI方式を導入する方針を固めた。導入可能性調査でBTO(サービス購入型)を基本とした方式と、従来方式の財政負担総額を算出し、比較検討を行った結果、2・4%のVFM(バリュー・フォー・マネー)が確認された。施設規模は延べ約4300平方メートルを見込み、18年度から事業者の募集手続きに入る予定だ。19年度に設計、20年度に建設工事に着手し、22年度の完成を目指す。 現文化会館(有明町11の10)は1965年に建設され...
Read More

移転の神戸文化ホールに大小併設案 神戸市が素案

都心・三宮の再整備に伴う公共施設の再配置で、神戸市は、新設する高層のバスターミナルビルに移転予定の神戸文化ホールの大ホール(収容人数1500席)に、同500人程度のホールを併設する素案をまとめた。区民センターのホール機能を果たすだけでなく、大ホールと連携した活用も可能となる。 市役所3号館を建て替える「中央区総合庁舎」の基本計画素案で示された。 https://www.kobe-np.co.jp/news/kobe/201804/0011130027.shtml http://d.hatena....
Read More

和洋高移転補償、総額19億で契約 新文化施設の駐車場用地

秋田市と県が共同で県民会館所在地(同市千秋明徳町)に整備する新文化施設の主に駐車場用地として使用する秋田和洋女子高校の建物移転について、市と県、学校の3者が総額19億1071万円の移転補償費で契約を結んだことが30日、分かった。契約締結は同日付。 市と県の費用負担割合は文化施設本体の整備費と同様、県が57・5%(10億9866万円)、市が42・5%(8億1205万円)。 http://www.sakigake.jp/news/article/20180331AK0004/ http://d.ha...
Read More

「岡山芸術創造劇場」に名称決定 移転新築の新岡山市民会館 

岡山市は27日、同市北区表町の千日前地区に新築移転する新市民会館(2022年度開館予定)の名称を「岡山芸術創造劇場」に決めたと発表した。従来の貸し館だけでなく、市民が文化芸術を創造する施設のコンセプトを反映して、特色を幅広くアピールする。 市が策定した実施事業や施設運営の方向性を示す管理運営基本計画では、新市民会館は「魅せる、集う、つくる」がコンセプト。市は、18年度から同計画を具体化する管理運営実施計画の策定など開館準備が本格化するため名称を設ける。当面は仮称の扱いで、施設の設置条例を制定した...
Read More

愛知県常滑市/市庁舎移転新築/複合化を再検討へ、3月議会中にも方針決定

愛知県常滑市は、高台へ移転・新築する市庁舎について、図書館などとの複合化を再検討する。1日、臨時議会協議会で片岡憲彦市長が明らかにした。市庁舎移転の方針自体は変えないものの、市民から反対の声が上がっていることを受け、3月議会中に改めて方針を示す。18年度予算案に計上している設計委託費3億25百万円については変更せず、設計プロポーザルも当初の予定通り4月早々に公告する。 老朽化している現庁舎(新開町)の建て替えで市は、2月に飛鳥台3の市民病院東側1万1400平方メートルへ移転させ、併せて図書館、文...
Read More

平田オリザさん主宰劇団「青年団」豊岡移転へ 市商工会館を小劇場に

豊岡市は19日、劇作家で同市芸術文化参与を務める平田オリザさん(55)=写真=主宰の劇団「青年団」(東京)が、市商工会館(日高町)を小劇場として活用する方向で協議を進めると発表した。同日発表された平成30年度当初予算案の日高庁舎改修事業(5118万円)の一環で、同庁舎内への同市商工会移転にあわせ、同劇団が商工会館跡に移転する。 昨年夏、劇団を段階的に豊岡市に移す方針を示していた平田さんが、レトロ感のある同会館を気に入り、移転を決めたという。青年団は昭和57年創立で、東京都目黒区の「こまばアゴラ劇...
Read More

新県庁舎 移転新築 中心商店街、衰退への危機感と不満 きょう落成記念式典 /長崎

県庁舎が長崎市江戸町から同市尾上町のJR長崎駅近くに移転新築され、落成記念式典が24日に開かれる。反対運動が起こる中、現庁舎の老朽化などから進められた移転計画。JR長崎駅周辺では再開発が進んでおり、県庁舎の移転を機に街の中心が浜町アーケード周辺から長崎駅周辺に移る可能性も出ている。直線距離でわずか約700メートルの移転だが、今後の街づくりへの不透明感もあり、中心商店街は衰退への危機感と不満を強めている。 新県庁舎は行政棟、議会棟、警察棟、駐車場棟の4棟からなる。現庁舎の解体費用も含めた総事業費は...
Read More

神戸文化ホール 三宮のビル、複合庁舎に移転へ

神戸の玄関口・三宮の再整備を巡り、神戸市は20日、神戸文化ホール(同市中央区楠町4)の大ホールを三宮駅南東地区に建設するバスターミナル1期ビル内に、中ホールを市役所2号館(同市中央区加納町6)を建て替える複合庁舎に、それぞれ移すなどの公共施設再配置計画を発表した。中央区役所や市勤労会館などが建つ一画に建設する同ビルは三宮再整備の核となる施設で、同市は2025年度の開業を目指す。 移転後の大ホールは1500席、中ホールは700〜900席となる計画。ホール利用者の利便性向上とともに、集客効果により一...
Read More

神戸・中央区役所が市役所3号館跡に移転へ

都心・三宮再整備で、神戸市は14日までに、三宮駅南東にある中央区役所と神戸市勤労会館(ともに神戸市中央区雲井通5)の機能を、市役所3号館(同区東町)を建て替える総合庁舎に移転する方針を固めた。同庁舎を2020年度末までに完成させて中央区役所などの解体に着手。区役所跡地を含む一帯に再整備の核となるバスターミナルビルを建設する。 市民らが参加した会議で検討を進めてきた。1966年に建設された市役所3号館は老朽化が進み、市は道路をはさんで隣接する同2号館とともに、三宮再整備に合わせて建て替えを計画。3...
Read More

福井市/文化会館建替/移転候補地は東公園に、大ホールは2000席想定

福井市は、老朽化に伴い建て替える文化会館(春山2丁目)について、東公園(豊島2丁目)を移転候補地とする方針を固めた。市は計3カ所の市有地を候補地とし、民有地の活用も含めて検討を進めてきたが、このほど開かれた基本構想・基本計画策定委員会で、JR福井駅から近く、十分な敷地を確保できる東公園を適地とすることが決まった。現施設の2倍程度となる約2000席の大ホールなどを検討しており、22年度の開館を目指す。 現在の文化会館は、市制80年、第23回国体の開催などを記念して68年4月に開館。著名な演奏家のコ...
Read More

神戸・中央区役所移転へ 市が3案提示

神戸市は13日、三宮の再整備に伴って取り壊される中央区役所(神戸市中央区雲井通5)の移転先候補として、同区役所跡地に建設されるバスターミナルビル内▽市役所2、3号館を?...
Read More