タグ: 現代

林 翔太×松岡 充が演じる現代版シンデレラストーリー! ミュージカル『ソーホー・シンダーズ』来年3月に上演!

ロンドン・ソーホーを舞台に真実の愛を描くミュージカル『ソーホー・シンダーズ』が、来年3月9日~21日、よみうり大手町ホールにて、そののち大阪、金沢、愛知、神奈川にて上演される。日本初演となる『ソーホー・シンダーズ』は、主人公・ロビーと彼の恋人で市長選の候補...
Read More

林翔太、現代版シンデレラストーリー『ソーホー・シンダーズ』で松岡充と恋人役に

ミュージカル『メリー・ポピンズ』などで知られる作曲家ジョージ・スタイルズと、作詞家アンソニー・ドリューのコンビにより描かれたミュージカル『ソーホー・シンダーズ』が2019年3月に上演されることが明らかになった。 本作はロンドン中心部の歓楽街・ソーホーを舞台に、主人公の青年・ロビーと彼の恋人... ...
Read More

長塚圭史・風間杜夫が挑むアメリカ現代演劇の金字塔、アーサー・ミラーの名作『セールスマンの死』上演中!

KAAT神奈川芸術劇場で、長塚圭史演出、風間杜夫主演による舞台『セールスマンの死』が、11月3日から上演中だ。(18日まで。のち愛知、兵庫公演あり) 芸術監督・白井晃のもと行われている、KAATならではのプログラミング、創作活動の1つで、劇作家・演出家として意欲的な...
Read More

野村萬斎演出&出演の現代能『陰陽師 安倍晴明』追加公演決定

2019年1月に現代能『陰陽師 安倍晴明』~晴明 隠された謎・・・~が上演されるが、このほど同作の追加公演が決定した。 本作は2018年9月に新宿文化センターにて上演され、野村萬斎によるイリュージョンなどスペクタクルな仕掛けを起用した演出で注目を集めた作品。この度は原作を基に新たに藤間勘十... ...
Read More

小野寺修二の演出で「竹取」がフィジカルにプリミティブに立ち上がる。現代能楽集Ⅸ『竹取』上演中!

世田谷パブリックシアターの「現代能楽集」シリーズは、狂言師である芸術監督・野村萬斎が、古典の知恵と洗練を現代に還元し、現在の私たちの舞台創造に活かしていきたいと考え、生まれたシリーズ。第九弾となる今回はフィジカルシアターの旗手、小野寺修二を構成・演出に迎...
Read More

小野寺修二の演出で『竹取』がフィジカルにプリミティブに立ち上がる。現代能楽集Ⅸ『竹取』上演中!

世田谷パブリックシアターの「現代能楽集」シリーズは、狂言師である芸術監督・野村萬斎が、古典の知恵と洗練を現代に還元し、現在の私たちの舞台創造に活かしていきたいと考え、生まれたシリーズ。第九弾となる今回はフィジカルシアターの旗手、小野寺修二を構成・演出に迎...
Read More

【稽古場ブログ】詩的現代サーカス!ながめくらしつ『うらのうらは、』(その3)

ながめくらしつ「うらのうらは、」   【稽古場ブログ】詩的現代サーカス!ながめくらしつ『うらのうらは、』稽古場レポート(3)   どうも。おひさしぶりです。藤原です。 ながめくらしつ『うらのうらは、』稽古場からレポート第20...
Read More

長塚圭史が挑むアメリカ現代演劇の金字塔『セールスマンの死』 全キャストとビジュアル発表!

 KAAT神奈川芸術劇場は、2016年4月に演出家・白井晃を芸術監督に迎え、白井芸術監督のもと、KAATならではのプログラミング、創作活動を行っている。その白井芸術監督が最も信頼する劇作家・演出家の1人で、日本の演劇界の次代を担う長塚圭史が、本年11月、KAATで2作目と...
Read More

田中圭・主演、栗山民也・演出で社会派現代戯曲『チャイメリカ』来年2月~3月に日本初演!

田中圭ローレンス・オリヴィエ賞受賞・社会派現代戯曲『チャイメリカ』を、田中圭の主演、栗山民也の演出で2019年2月~3月に世田谷パブリックシアターで上演することが決まった。 本作『チャイメリカ』は、1984年生まれの英国の若手劇作家ルーシー・カークウッドによって...
Read More

【稽古場ブログ】詩的現代サーカス!ながめくらしつ『うらのうらは、』(その2)

ながめくらしつ「うらのうらは、」   【稽古場ブログ】詩的現代サーカス!ながめくらしつ『うらのうらは、』稽古場レポート(2)   こんにちは! ながめくらしつの稽古場から、レポート第二弾です。 さて、ながめくらしつは、色20...
Read More

現代古典主義による復讐悲劇「スペインの悲劇~ヒエロニモの怒り~」が開幕/7月10日まで代田橋で上演

現代古典主義「スペインの悲劇~ヒエロニモの怒り~」   劇団 現代古典主義による同時進響劇「スペインの悲劇~ヒエロニモの怒り~」が6月24日から代田橋・現代古典主義アトリエで開幕した。   劇団 現代古典主義は、脚本・演20...
Read More

古典演劇の手法を大胆に引用した「現代”文語”演劇」に挑むperrot新作公演『雲をたぐって天まで飛ばそう。』がまもなく開幕

『雲をたぐって天まで飛ばそう。』フライヤーデザイン   いわもとよしゆきが率いるperrotの約1年ぶりの新作舞台「雲をたぐって天まで飛ばそう。」が6月20日(水)から東京・花まる学習会王子小劇場で上演される。   pe20...
Read More

古典演劇の手法を大胆に引用した「現代”文語”演劇」に挑むperrot新作公演『雲をたぐって天まで飛ばそう。』がまもなく開幕

『雲をたぐって天まで飛ばそう。』フライヤーデザイン   いわもとよしゆきが率いるperrotの約1年ぶりの新作舞台「雲をたぐって天まで飛ばそう。」が6月20日(水)から東京・花まる学習会王子小劇場で上演される。   pe20...
Read More

「ハムレットの原案」とされる復讐悲劇! 現代古典主義「スペインの悲劇~ヒエロニモの怒り~」6月24日から代田橋で上演

  劇団 現代古典主義による同時進響劇「スペインの悲劇~ヒエロニモの怒り~」が6月24日から代田橋で上演される。   劇団 現代古典主義は、脚本・演出の夏目桐利を中心として2005年にプロデュース集団「蜂風鈴」として発足20...
Read More