タグ: 物語

執着をテーマに描く男の物語 山西竜矢のピンク・リバティ「夕焼かれる」11月13日から下北沢 小劇場楽園で上演

ピンク・リバティ「夕焼かれる」   山西竜矢が主宰するピンク・リバティによる舞台「夕焼かれる」が11月13日(水)から下北沢 小劇場楽園で上演される。   ピンク・リバティは劇団子供鉅人所属の山西竜矢が脚本・演出をつとめ20...
Read More

花組芝居が3バージョンで魅せる泉鏡花の名作『天守物語』いよいよ開幕! 加納幸和・丸川敬之 インタビュー 

魔ものが巣くうと恐れられ、誰も近づかない白鷺城第五重の天守閣──主・富姫が妹分亀姫に贈った鷹を探しに訪れた、若き鷹匠・姫川図書之助と出会い、恋をしてしまう──。泉鏡花の名作『天守物語』を原作に、加納幸和が構成・演出を手がける花組芝居『天守物語』が10月3日...
Read More

「~平成家族物語~舞台芸術によるまちづくりプロジェクト」第1弾「東松山戯曲賞」応募結果発表!

埼玉県東松山市では「東松山芸術祭」など文化事業に力を入れているが、「~平成家族物語~舞台芸術によるまちづくりプロジェクト」の第1弾として、本年4月から公募していた「東松山戯曲賞」が、去る8月31日に締め切りとなり、全国からの応募43作品が集まった。【応募状況...
Read More

舞台『モブサイコ100』〜裏対裏〜開幕!物語のキーは「律とモブの兄弟愛」迫力満点のバトルシーンも

目立たず不器用な性格だが、実は強大な力を持っている超能力少年の影山茂夫を主人公とした“サイキック青春グラフィティ”、舞台『モブサイコ100』。2016年にはテレビアニメ化、2018年1月には実写ドラマ化されるなど、大きな盛り上がりを見せる同作の続編となる舞台『モブサイコ100』~裏対裏~が... ...
Read More

林遣都×小川絵梨子で三島戯曲上演『熱帯樹』は愛憎渦巻く家族の物語

2019年2月から3月にかけて三島由紀夫作、小川絵梨子演出による『熱帯樹』の上演が決定した。小川が三島由紀夫戯曲を手掛けるのは、これが初となる。出演者には、林遣都、岡本玲、栗田桃子、鶴見辰吾、中嶋朋子の5名が名を連ねた。 描かれているのは、愛憎うずまく5人の家族の物語。権力者の父親を憎みな... ...
Read More

「黒子のバスケ」第4弾で舞台版の物語完結!小野賢章&安里勇哉と「キセキの世代」キャストが勢揃い

2019年春に新作公演の上演が決定していた舞台「黒子のバスケ」のサブタイトルが発表された。タイトルは、舞台「黒子のバスケ」ULTIMATE -BLAZE-BLAZE(アルティメット・ブレイズ)。第4弾公演にして、舞台版の物語が完結する。 同時に第1弾出演キャストも発表された。誠凛高校・黒子... ...
Read More

志の継承!『最遊記歌劇伝-異聞-』田村心、小沼将太、深澤大河らが臨む“修行”の物語

2018年9月4(火)から東京・東京ドームシティ シアターGロッソにて上演されている『最遊記歌劇伝-異聞-』。本作は、峰倉かずやの大人気コミック「最遊記」(一迅社刊)を舞台化したもので、今回は「異聞」として、若かりし頃の光明三蔵・・・峯明を中心に、「三蔵法師」の継承権を得るために苦行に臨む... ...
Read More

新作舞台『メサイア』上演決定!山田ジェームス武、宮城紘大ら北方連合の物語に

世界規模の軍縮協定により、兵器による戦争がなくなり情報戦が激化した世界に生きるスパイの男たちを描いた「メサイア」シリーズ。その新作舞台『メサイア トワイライト ―黄昏の荒野―』が2019年2月より東京と大阪の二都市で上演されることが決定した。 今作では、サクラ候補生たちと敵対するサリュート... ...
Read More

青春の終わりとゾンビの物語?!福岡芝居『帰郷』入江雅人が企画・作・演出

福岡県出身の俳優・作家・演出家の入江雅人が、福岡出身の強烈な役者たちによる本当の福岡弁で、青春の終わりをセンチメンタルタッチに描く、というコンセプトで書き下ろした新作『帰郷』が2019年1月に上演されることが明らかになった。 本作は入江と池田成志が、20年も前からあたためていた笑いと涙で綴... ...
Read More

久馬歩脚本・演出!高校の将棋部が舞台の青春物語「詰んでれ」9月7日(金)から神保町花月にて上演!

神保町花月本公演「詰んでれ」   神保町花月本公演「詰んでれ」が9月7日(金)から東京・神保町花月で上演される。   脚本・演出はザ・プラン9お~い!久馬こと久馬歩。ネタはブラックなものが多いが、今回の物語は青春もの。青20...
Read More

「生きづらさを抱える人たちの物語」(仮題)演出のピン・チョンが来日

日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS Ping Chong's ドキュメンタリーシアター“Undesirable Elements”「生きづらさを抱える人たちの物語」(仮題)が、来年2019年1月に東京と大阪で上演される。それに先駆け、8月28日に演出のピン・チョンが来日し、都内にて記者懇談会が行われた。...
Read More

愛と呪縛の花園で繰り広げられる母娘の物語、末満健一「マリーゴールド」開幕

「ミュージカル『マリーゴールド』TRUMPシリーズ10th ANNIVERSARY」が、昨日8月25日に東京・サンシャイン劇場で開幕。これに先駆け、同日公開ゲネプロが行われた。なお本記事には舞台序盤のあらすじを掲載しているため、未見の方は注意してほしい。...
Read More

『宝塚BOYS』公演レポート・・・輝く場所を目指す青年たちの、熱く懸命な物語

2018年8月15日(水)に東京・東京芸術劇場 プレイハウスにて、舞台『宝塚BOYS』team SKYの初日が開けた。2007年の初演から5度目の再演となり、Wキャストとなっている今回の『宝塚BOYS』。すでに上演した「team SEA」は『宝塚BOYS』出演経験者が多いのに対し、「tea... ...
Read More

メロトゲニが連れて行く、逃避行の物語。舞台「アーモンドのかじり方。」9月12日(水)から下北沢・Geki地下Libertyで上演

デザイン:金子ゆり(メロトゲニ)   メロトゲニによる舞台「アーモンドのかじり方。」が9月12日(水)から東京・Geki地下Libertyで上演される。   メロトゲニは作家・演出家の村田こけしを中心に、女優・原 彩弓、20...
Read More

アブラクサス次回公演は「奇跡の人」からはじまる、その後の物語。

演劇ユニットアブラクサスは2007年、西洋哲学などを中心に学んできたアサノ倭雅が、岩崎高広と立ち上げた集団で、演劇を通して愛と希望で全ての生命を繋ぎたいとのテーマで物語を創作しつづけている。そのアブラクサスが2016年に公演した「PASSION∞ヘレン・ケラー『光の中へ...
Read More