タグ: 活動

地域交流・福祉活動拠点の稼働率改善を目指し、射水市が民間意見募集

富山県射水市は、新湊交流会館(射水市三日曽根)の稼働率を改善するためサウンディング型市場調査を実施する。施設の有効利用や稼働率向上を重視した指定管理者の選定に取り組む狙いだ。 同施設の会議室・研修室・ホールの利用者数は年間5500〜6000人程度。2016年度の稼働率は2割に満たなかった。最も稼働率が高い会議室の午後利用(12時〜17時)でも19.8%にとどまる。こうしたことから、2017年度に実施された「事務事業外部評価」では稼働率の改善につなげるために、ニーズを捉えた柔軟な施設運営に努めるよ...
Read More

さくらホール、地域創造大賞 北上の文化活動拠点

北上市さくら通りのさくらホール(浅田格(いたる)理事長)は、一般財団法人地域創造(東京、板倉敏和理事長)が主催する2017年度地域創造大賞(総務大臣賞)に輝いた。市民の文化活動の拠点として、地元演奏家による音楽会や子どもの舞台芸術体験事業などが評価された。表彰式は19日、東京都千代田区のホテルで行われる。 同ホールは03年11月に開館。ガラス張りが特徴の施設は06年に日本建築学会賞の作品賞も受賞した。市文化創造が日常生活の中で遊べる施設を目指し、地元NPO法人芸術工房(新田満理事長)などと協力し...
Read More

本格活動を開始した東京の中堅プロデュース団体・ブラシュカが対談専用サイト「ブラシュカ×ダイアログ」スタート

東京で昨年結成された劇作家によるプロデュース団体「ブラシュカ」。2回のリーディング公演を経て、現在初めてとなる本公演『そでふりあうも』を上演中です(7/12~7/17、東京・シアターブラッツ)。「こりっちアワード2010 ...
Read More

文化活動の拠点に/未来創造センター

完成予想図お披露目/来年末に供用開始へ 宮古島市の「知の殿堂」として、現在工事が進められている図書館と公民館を併設した「市未来創造センター」の新たな外観と内観の完成予想...
Read More