タグ: 活劇

己が野望のため七人悪党が入り乱れる超エンタメ活劇! 劇団壱劇屋『Pickaroon!』東京公演がシアターグリーンで7月26日から開幕

劇団壱劇屋『Pickaroon!』大阪公演より   劇団壱劇屋の舞台『Pickaroon!』が7月26日(金)から池袋・シアターグリーンで上演される。   劇団壱劇屋は大阪と京都の狭間、枚方を拠点に活動。 マイムやダンス20...
Read More

櫻井圭登、末原拓馬、三上俊が再集結!浪漫活劇譚『艶漢』第四夜を2020年2月に

浪漫活劇譚『艶漢』第四夜が、2020年2月に上演されることが決定した。本作は、「ウィングス」(新書館)で連載されている尚月地の人気漫画「艶漢」を原作とした舞台シリーズ。2016年3月の初舞台化以降、2017年12月に「第二夜」、2019年4月に「第三夜」と上演を重ねてきた。 脚本・演出はほ... ...
Read More

いのうえ歌舞伎『けむりの軍団』開幕!古田新太&池田成志のバディで愉快痛快な“時代活劇”に

2019年劇団☆新感線39興行・夏秋公演いのうえ歌舞伎《亞》alternative『けむりの軍団』が、2019年7月15日(月・祝)に、東京・TBS赤坂ACTシアターにて開幕した。本作は、3年ぶりの劇団本公演となった『偽義経冥界歌(にせよしつねめいかいにうたう)』に続く、“サンキュー公演”... ...
Read More

【動画】浪漫活劇譚『艶漢』第三夜 公開ゲネプロ ダイジェスト

2019年4月29日(月・祝)まで、東京・シアターサンモールにて浪漫活劇譚『艶漢』第三夜が上演されています。本作は、「ウイングス」(新書館)で連載されている尚月地の人気漫画「艶漢」の舞台化第3弾。吉原詩郎役の櫻井圭登さん、山田光路郎役の末原拓馬さん(おぼんろ)、吉原安里役の三上俊さんらおな... ...
Read More

人気シリーズ 浪漫活劇譚『艶漢』第三夜 4月に上演。追加出演者も決定!

 尚月地の大人気漫画『艶漢』を原作にした浪漫活劇譚『艶漢』のシリーズ第三夜が、4月20日~29日、シアターサンモールで上演される。主人公はノーフン(フンドシをはいていない)がちな柳腰の美少年で傘職人の吉原詩郎と、熱血正義感の巡査殿・山田光路郎、そして詩郎の兄貴...
Read More

浪漫活劇譚『艶漢』第三夜の追加キャストに八神蓮

2019年4月に上演される浪漫活劇譚『艶漢』第三夜。「ウイングス」(新書館)で連載されている尚月地の人気漫画「艶漢」の舞台化第3弾となる本作は、脚本・演出のほさかよう(空想組曲)をはじめ、吉原詩郎役の櫻井圭登、山田光路郎役の末原拓馬(おぼんろ)、吉原安里役の三上俊、早乙女水彦役の堀越涼(花... ...
Read More

【動画】音楽活劇『SHIRANAMI』公開ゲネプロ

2019年1月11日(金)に東京・新国立劇場 中劇場にて音楽活劇『SHIRANAMI』開幕しました。本作は、歌舞伎『青砥稿花紅彩画』(通称『白浪五人男』)を原案に、G2が大胆にアレンジした作品。幕末の動乱を駆け抜けた5人の生き様を、早乙女太一、龍真咲、伊礼彼方、喜矢武豊、松尾貴史を中心に、... ...
Read More

早乙女太一、ジャズに乗り花魁道中!凸凹な魅力詰まった音楽活劇『SHIRANAMI』開幕

幕末の動乱を駆け抜けた5人の盗っ人たちの生き様を、歌舞伎『青砥稿花紅彩画』(通称『白浪五人男』)を原案に、G2が大胆にアレンジした音楽活劇『SHIRANAMI』が、2019年1月11日(金)に東京・新国立劇場 中劇場にて開幕した。初日前には公開ゲネプロと囲み会見が行われ、演出のG2と、出演... ...
Read More

体内活劇『はたらく細胞』白血球役の和田雅成「お客様と楽しく学ぶ」

人間の体内にあるおよそ37兆個の細胞たちを擬人化し、人間の生命を維持するために働く姿を描いた人気コミックスを舞台化した、体内活劇『はたらく細胞』が2018年11月16日(金)に開幕した。初日前には囲み会見と公開ゲネプロが行われ、会見には和田雅成、七木奏音、君沢ユウキ、馬場良馬が登壇した。 ... ...
Read More

音楽活劇『SHIRANAMI』早乙女太一、龍真咲ら集うビジュアル公開

2019年1月より歌舞伎の名作『青砥稿花紅彩画』(通称『白浪五人男』)の人物設定をモチーフに、尊王攘夷運動に沸く幕末を舞台にした音楽活劇『SHIRANAMI』が上演されるが、このほど同作のメインビジュアルが公開となった。 早乙女太一演じる“弁天小僧菊之助”は、女性にも化ける美男子という設定... ...
Read More

浪漫活劇譚『艶漢』第三夜で櫻井圭登、末原拓馬、三上俊らが再び集結

上演が決定していた浪漫活劇譚『艶漢』第三夜より、詳細が発表された。上演時期は2019年4月、場所は東京・シアターサンモールにて。出演者には、吉原詩郎役の櫻井圭登、山田光路郎役の末原拓馬(おぼんろ)、吉原安里役の三上俊、早乙女水彦役の堀越涼(花組芝居)、佐倉春澄役の村田恒が再び集結する。 「... ...
Read More

体内活劇『はたらく細胞』細菌・ウイルスのキャラクタービジュアル公開

2018年11月より上演される、細胞を擬人化した体内活劇『はたらく細胞』。先日、出演者および配役が公開された本作だが、このほど細菌・ウイルスたちの全キャストビジュアルが公開となった。 関連記事:体内活劇『はたらく細胞』全キャスト&配役公開!君沢ユウキ、山田ジェームス武ら出演 本作は「月刊少... ...
Read More

【動画】浪漫活劇『るろうに剣心』公開ゲネプロ

早霧せいな主演、浪漫活劇『るろうに剣心』より公開ゲネプロの模様をお届けいたします。和月伸宏の大ヒット漫画を舞台化した本作。小池修一郎の脚本・演出で、宝塚歌劇団が2016年に上演したものを、新たな座組みで再び蘇らせます。上白石萌歌が演じる神谷薫などおなじみのキャラクターに加え、松岡充が演じる... ...
Read More

早霧せいなの剣心再び!新たな伝説の始まりに心が躍る♪ 浪漫活劇「るろうに剣心」観劇レビュー

浪漫活劇「るろうに剣心」早霧せいな   早霧せいなの剣心再び!新たな伝説の始まりに心が躍る♪ 浪漫活劇「るろうに剣心」観劇レビュー   まず始めに、今回の舞台化における原作・和月伸宏作「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」(20...
Read More

【動画】早霧せいな、再び男役に!浪漫活劇『るろうに剣心』囲み会見

2018年10月11日(木)に、東京・新橋演舞場にて浪漫活劇『るろうに剣心』が開幕しました。本作は、和月伸宏の大ヒットマンガを原作に、小池修一郎の脚本・演出で、宝塚歌劇団が2016年に舞台化。それから2年、在団中も主人公・緋村剣心を演じた早霧せいなを主演に迎え、再び上演を果たします。初日前... ...
Read More

これぞ究極の2.5次元ミュージカル!? 早霧せいな主演、浪漫活劇「るろうに剣心」初日前会見レポート

浪漫活劇「るろうに剣心」初日前会見より   10月11日(木)、東京・新橋演舞場にて浪漫活劇「るろうに剣心」が開幕した。それに先駆け、同日、同劇場にて初日前会見が行われ、緋村剣心役の早霧せいな、加納惣三郎役の松岡充、神谷20...
Read More

浪漫活劇『るろうに剣心』開幕!早霧せいな「元男役としての誇りをかけて」

2016年に宝塚歌劇団によって初めて舞台化された浪漫活劇『るろうに剣心』。シリーズ累計発行部数6000万部を超える大ヒットマンガを原作にした本作は、小池修一郎の脚本・演出で、早霧せいなが主人公・緋村剣心を演じ、高い評価を得た。それから2年。早霧が宝塚退団後、再び同役を演じるというかつてない... ...
Read More

G2が「白浪五人男」を早乙女太一、龍真咲、喜矢武豊らで音楽活劇『SHIRANAMI』に

2019年1月に、音楽活劇『SHIRANAMI』の上演が決定した。歌舞伎演目『青砥稿花紅彩画』を原案、「白浪五人男」を題材に、G2が脚本・演出を手掛け、幕末の動乱を駆け抜けた五人の盗っ人たちの生き様を描く本作。ショー演出には、BOOWY、B’z、EXILEなど多数のコンサートを手掛けてきた... ...
Read More

体内活劇『はたらく細胞』全キャスト&配役公開!君沢ユウキ、山田ジェームス武ら出演

2018年11月より上演される、細胞を擬人化した体内活劇『はたらく細胞』。脚本を川尻恵太(SUGARBOY)が、演出をきだつよしが務める同作の全キャスト、および配役が公開となった。詳細は以下のとおり。 ◆出演 白血球(好中球):和田雅成 赤血球:七木奏音 キラーT細胞:君沢ユウキ 一般細... ...
Read More

細胞擬人化!体内活劇『はたらく細胞』和田雅成&七木奏音のビジュアル公開

2018年11月に、体内活劇『はたらく細胞』が上演される。「はたらく細胞」とは、白血球、赤血球、血小板などの細胞を擬人化した清水茜の漫画で、2015年より「月刊少年シリウス」(講談社)にて連載。7月からTOKYO MXほかにて、TVアニメも放送されている。 舞台化にあたり、脚本は川尻恵太(... ...
Read More