タグ: 河合龍之介

project K『僕らの未来』加藤和樹×鎌苅健太×河合龍之介インタビュー!過去から今、未来へと繋ぐ想い

2018年12月、東京と大阪にてproject K『僕らの未来』が上演される。本作は、2007年に加藤和樹が発表したアルバム「Face」の収録曲で、加藤が初めて作詞を手掛けた「僕らの未来~3月4日~」を舞台化するもの。脚本・演出は、ほさかようが担当する。 加藤と親交の深い鎌苅健太と河合龍之... ...
Read More

加藤和樹×鎌苅健太×河合龍之介project K『僕らの未来』ビジュアル&公演詳細などが明らかに

2018年12月に東京と大阪で上演されることが決定していたproject K『僕らの未来』。本作は、俳優・アーティストとして活躍する加藤和樹が、初めて作詞を手掛けた「僕らの未来~3月4日~」を舞台化するもの。その公演ビジュアル、公演日程、チケット情報などが明らかになった。 出演者には、加藤... ...
Read More

【動画】舞台「黒子のバスケ」IGNITE-ZONE公開ゲネプロ

藤巻忠俊による人気漫画「黒子のバスケ」(集英社)の舞台化第3弾、舞台「黒子のバスケ」IGNITE-ZONE。黒子テツヤ役の小野賢章、火神大我役の安里勇哉、青峰大輝役の小沼将太らに加え、本作では紫原敦役の鮎川太陽、氷室辰也役の斉藤秀翼、赤司征十郎役の糸川耀士郎など待望のキャラクターが初登場を... ...
Read More

加藤和樹の楽曲『僕らの未来』を舞台化「今の僕らだからこそ伝えられる想いがある」

project K『僕らの未来』が、2018年12月に上演される。本作は、加藤和樹がアーティスト活動を行う中で、初めて作詞を手掛けた楽曲「僕らの未来~3月4日~」(アルバム『Face』収録/2007年)を舞台化するもの。 舞台では、加藤自身が中心となり、脚本・演出を手掛けるほさかようと共に... ...
Read More

映画『Sea Opening/シー・オープニング』いよいよ公開!黒羽麻璃央、和田琢磨らによる舞台挨拶も

黒羽麻璃央が主演する映画『Sea Opening/シー・オープニング』が、2018年2月10日(土)より全国にて順次公開される。本作は、『Please Please Please』の堀内博志が監督・脚本・撮影・編集を務めた作品。沖縄を舞台に、現実と幻想の中をさまよう青年たちの姿が描かれてい... ...
Read More

舞台「黒子のバスケ」IGNITE-ZONEメインビジュアル公開!陽泉Wエースを演じる鮎川太陽&斉藤秀翼のソロビジュアルも

2018年4月から5月にかけて上演される舞台「黒子のバスケ」IGNITE-ZONEより、メインビジュアルが公開された。 メインビジュアルでは、ストーリーのメインとなる誠凛高校黒子テツヤ(小野賢章)と火神大我(安里勇哉)、そして二人がウインターカップ初戦で対戦する「キセキの世代」の一人・桐皇... ...
Read More

【動画】『ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-』公開ゲネプロ

ミュージカル「黒執事」新作公演、『ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-』より、公開ゲネプロの模様をお届けいたします。枢やなの原作漫画(月刊「Gファンタジー」連載)の中でも、屈指の人気エピソード「豪華客船編」の初ミュージカル化した本作は、演出に児玉明子を迎え、... ...
Read More

『ミュージカル「黒執事」豪華客船編の大千秋楽でライブ・ビューイング&LIVE配信が決定

2017年末より上演される『ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-』にて、ライブ・ビューイングとLIVE配信が行われることが決定した。対象となるのは、ライブ・ビューイング、LIVE配信共に、2018年2月12日(月・休)に福岡・久留米シティプラザ ザ・グランド... ...
Read More

舞台『北斗の拳 -世紀末ザコ伝説-』間もなく開幕! 河合龍之介・寿里インタビュー

大ヒット漫画『北斗の拳』が、来年35周年を迎えるが、その初めての舞台化が、9月6日~10日、シアターGロッソにて上演される。『北斗の拳』は、199X年、世界は核の炎に包まれるというディストピアな世界で、武論尊の原作・原哲夫の漫画で、80年代『週刊少年ジャンプ』(集英社...
Read More