タグ: 母

5月のノゾエ征爾✕瀬戸康史『母を逃がす』中止に「公演準備の十分な時間が確保できないため」

5月7日から5月25日まで上演を予定していた舞台『母を逃がす』が、中止を決断した。4月7日に発令された緊急事態宣言と東京都からの緊急事態措置要請を受け、公演準備のための十分な時間が確保できないため、この決断に至ったという。 チケットの払い戻しについては、詳細が決まり次第、公式サイトなどで案... ...
Read More

【動画6分】小劇場で贅沢な時間を!辰巳琢郎、丹下真寿美らが出演のT-works #3『愛する母、マリの肖像』3月11日から東京・大阪で上演

T-works #3『愛する母、マリの肖像』辰巳琢郎 & 丹下真寿美   T-worksの舞台『愛する母、マリの肖像』が3月11日から東京・大阪で上演される。出演の辰巳琢郎、丹下真寿美にインタビュー取材した。 20...
Read More

松尾スズキの問題作『母を逃がす』がノゾエ征爾の新演出で蘇る

松尾スズキによる人間の内面を鋭くえぐる問題作『母を逃がす』が、ノゾエ征爾による“新演出”で2020年5月に甦ることが明かされた。 本作は、来年1月にシアターコクーンの新芸術監督に就任する松尾スズキが1999年に自身の劇団「大人計画」で上演した作品(2010年に再演)。自給自足の共同生活を営... ...
Read More

『ヘアスプレー』Crystal Kay、三浦宏規、平間壮一らメインキャスト発表!トレイシーの母役は山口祐一郎に

渡辺直美主演で2020年6月に上演予定のミュージカル『ヘアスプレー』より、メインキャストが発表された。本作は、1988年に公開された同名映画をもとに2002年にブロードウェイで初演されたミュージカル。トニー賞で12部門にノミネートされ、作品賞を含む8部門を受賞、2007年にはミュージカル版... ...
Read More

『母と惑星について、および自転する女たちの記録』開幕!芳根京子「いいお芝居になる予感」

2019年3月5日(火)に東京・紀伊國屋ホールにて『母と惑星について、および自転する女たちの記録』が開幕した。初日前にはフォトコールと囲み会見が行われ、出演者である芳根京子、鈴木杏、田畑智子、キムラ緑子が登壇した。 本作は第20回 鶴屋南北戯曲賞を受賞した蓬莱竜太の作品であり、2016年に... ...
Read More

「リンゴの唄」などの作詞家・サトウハチローと その母を描いた音楽劇『母さん』3月4日から俳優座劇場で上演

俳優座劇場プロデュース 音楽劇「母さん」   「リンゴの唄」などの作詞で知られる詩人・サトウハチローと、その母を描いた音楽劇『母さん』が、3月4日から俳優座劇場で上演される。出演は土居裕子、阿部裕など。   サトウハチロ20...
Read More

こまつ座『母と暮せば』を12月8日(土)草加市文化会館で上演!

こまつ座『母と暮せば』が12月8日(土)草加市文化会館で上演される。この作品は、故井上ひさし自身が願った『父と暮せば』の対になる作品を残す、という構想を受け継ぎ、2015年、山田洋次監督が製作し大ヒットを記録した映画『母と暮せば』の舞台化。山田洋次監督の監修のも...
Read More

蓬莱竜太の鶴屋南北戯曲賞受賞作『母と惑星について、および自転する女たちの記録』芳根京子初主演で再演!

芳根京子 鈴木杏田畑智子 キムラ緑子作・演出家として活躍する蓬莱竜太が、第20回鶴屋南北戯曲賞を受賞した舞台『母と惑星について、および自転する女たちの記録』が、芳根京子の初主演で2019年3月、紀伊國屋ホールにて待望の再演を果たす。(高知、北九州、京都、豊橋、長...
Read More

芳根京子が舞台初主演! 蓬莱竜太・作「母と惑星について、および自転する女たちの記録」2019年3月から東京・高知ほかで上演

芳根京子、鈴木杏、田畑智子・キムラ緑子   作・蓬莱竜太、演出・栗山民也の舞台「母と惑星について、および自転する女たちの記録」が2019年3月から東京・高知ほかで上演される。芳根京子は舞台初主演。   本作は蓬莱竜太が書20...
Read More