タグ: 新作

Hey! Say! JUMP薮宏太、平成最後に新作ミュージカル『ハル』で10年ぶりの単独主演

2019年4月に、新作オリジナルミュージカル『ハル』が東京と大阪で上演されることが決定した。演出を手掛けるのは、栗山民也。脚本は、高橋亜子の書き下ろしで、音楽は甲斐正人が担当する。そして、主演を務めるのはHey! Say! JUMPの薮宏太。薮は、これが約10年ぶりの単独主演作となる。 薮... ...
Read More

宮崎駿の人気漫画が新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』に! 2019年12月、新橋演舞場で上演

c Studio Ghibli宮崎駿の漫画「風の谷のナウシカ」を原作として、2019年12月に東京・新橋演舞場で新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』が上演されることが決定した原作漫画は映画監督の宮崎駿が1982年に雑誌「アニメージュ」にて連載開始。足かけ13年をかけて完成した大作。1984年...
Read More

EXILE佐藤大樹&増田俊樹のW主演続投で『錆色のアーマ』新作決定、コミカライズもスタート

舞台にはじまり、そこから様々なメディアミックス展開を図っていく“逆2.5次元”とも言うべきプロジェクトとして始動した『錆色のアーマ』。その新作が、2019年6月に上演されることが決定した。初演に続き、佐藤大樹(EXILE/FANTASTIC from EXILE TRIBE)が孫一役を、声... ...
Read More

音楽劇『道』草なぎ剛とデヴィッド・ルヴォーの新作を作るという冒険

2018年12月8日(土)にデヴィッド・ルヴォー演出、草なぎ剛主演の音楽劇『道 La strada』が東京・日生劇場で幕を開けた。物語は、サーカス一座のメンバーとして旅をするザンパノ(草なぎ)と少女ジェルソミーナ(蒔田彩珠)、そしてイル・マット(海宝直人)ら男女の人生の旅路を描く。 原作は... ...
Read More

長田育恵が新作オペラを書き下ろし! オペラシアターこんにゃく座『遠野物語』2019年2月7日から俳優座劇場にて世界初演!

チラシ表画   オペラシアターこんにゃく座によるオペラ『遠野物語』が2019年2月7日(木)から東京・俳優座劇場で上演される。   オペラシアターこんにゃく座は、林光、萩京子の作曲による日本語のオリジナルオペラを中心に創20...
Read More

タカハ劇団新作『僕らの力で世界があと何回救えたか』は少し苦めのSFグラフィティ

2019年2月に、タカハ劇団の第15回公演として『僕らの力で世界があと何回救えたか』(第29回下北沢演劇祭参加作品)の上演が決定した。 タカハ劇団とは、高羽彩が脚本・演出・主宰を務めるプロデュースユニット。2005年に早稲田大学にて旗揚げされ、日常に普遍的に存在しているちいさな絶望や、どん... ...
Read More

月刊「根本宗子」の新作公演を山岸聖太がドキュメンタリー映像に

根本宗子が主宰する月刊「根本宗子」が、2018年12月に東京・本多劇場にて、第16号公演『愛犬ポリーの死、そして家族の話』を上演する。劇団公演としては、2016年に上演された『夢と希望の先』以来、2回目の本多劇場での公演となる今回、根本が描くのは、一人の女性とその愛犬ポリーを中心とした、四... ...
Read More

回らない新感線!生田斗真主演、3年ぶりの新作公演『偽義経冥界歌』製作発表

2017年春から2018年の大晦日まで、約2年間に渡って、IHIステージアラウンド東京でロングラン公演を行ってきた劇団☆新感線の3年ぶりとなる劇団本公演が決定した。旗揚げ39周年に当たる2019年“サンキュー興行”と冠した“春公演”はいのうえ歌舞伎『偽義経冥界歌(にせよしつねめいかいにうた... ...
Read More

鼓童の新作公演『巡-MEGURU-』全国ツアースタート!滋賀公演のレポート到着

2018年11月3日(土・祝)に行われた香川公演を皮切りに、太鼓芸能集団・鼓童による新作公演『巡-MEGURU-』の全国ツアーがスタートした。「鼓童」は、新潟・佐渡を拠点に、太鼓を中心とした伝統的な音楽芸能に無限の可能性を見いだし、現代への再創造を試みる集団。世界の主要な国際芸術祭などにも... ...
Read More

スピンオフ、万歳!ミュージカル『青春鉄道』2019年5月に西武鉄道を中心とした新作上演

ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』の新作が、2019年5月に上演されることが発表された。これは、11月27日(火)に発売された原作コミックにて明らかになったもの。シリーズ初のスピンオフとして、西武鉄道を中心とした作品になる予定だ。 「青春-AOHARU-鉄道」とは、青春(あおはる)に... ...
Read More

舞台『刀剣乱舞』2019年に新作上演決定

舞台『刀剣乱舞』の新作公演が2019年に上演されることが明らかになった。本作は、DMM GAMESが制作、ニトロプラスがキャラクターおよびシナリオを担当したシミュレーションゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」を原作に、末満健一が脚本・演出を手掛ける舞台作品。 公演詳細、出演キャストなどは後日... ...
Read More

北九州芸術劇場が“九州男児”をモチーフに新作『せなに泣く』をプロデュース

九州男児劇(おとこげき)『せなに泣く』。本作は、熊本県出身の田上豊(田上パル主宰)が作・演出を担当し、九州出身の8名の俳優たちと共に、北九州に約1ヵ月半滞在して制作されたもので、11月29日(木)~12月2日(日)に北九州芸術劇場小劇場で上演される。「児童養護施設で親の背...
Read More

CLIE新作『メゾン・マグダレーナ』2作連続上演!伝説の歌姫マリアさん、再び

2019年6月と8月に、株式会社CLIEが新作として『メゾン・マグダレーナ』を2作連続上演することを発表した。原作・脚本・演出・音楽は湯澤幸一郎、そして、マリア・マグダレーナが来日し、出演を果たす。 マリア・マグダレーナは、1883年ウィーン生まれ。歌手であり、女優であり、高級娼婦として、... ...
Read More

森田剛の主演で岩松了の新作『空ばかり見ていた』来年3月シアターコクーンにて上演! 

森田剛 勝地涼 平岩紙 筒井真理子 宮下今日子 豊原功補 村上淳岩松了の書き下ろし新作『空ばかり見ていた』が、2019年3月、森田剛を主演に迎え、Bunkamuraシアターコクーンにて上演されることになった。岩松は、これまでBunkamuraシアターコクーンでは、『シダの群れ...
Read More