Tag: 支援

文化芸術支援へ「TETTOテット」開館 釜石市民ホール

釜石市大町の釜石市民ホール「TETTO(テット)」が8日、開館した。東日本大震災の津波で被災した市民文化会館に代わる市民の文化芸術の総合支援拠点。市民が育んできた文化活動は、新たな拠点の完成でさらに広がりを増していく。 開館記念式典が行われ、野田武則市長は「釜石市の文化芸術の新たな拠点であり、中心市街地復興の核施設となる。皆さんの居場所になるような空間として愛されてほしい」とあいさつ。一番太鼓や市民歌斉唱などで門出を祝った。 愛称の「TETTO」は775件の公募の中から選ばれた森美恵(みさと)さ...
Read More

空間創造研を特定/丸亀市/新市民会館基本構想支援

香川県丸亀市は、(仮称)新丸亀市民会館整備基本構想策定支援業務の公募型プロポーザルを実施した結果、優先交渉権者として、空間創造研究所を特定した。同者を含め2者が参加し、次点はシアターワークショップだった。 同業務は、ことし3月末に閉館した旧丸亀市民会館に代わる新しい市民会館整備について、調査・分析・研究を行い、目指すべき方向性や管理運営のあり方を検討する。業務の詳細は、全国や中国・四国地方の文化芸術・エンターテインメント市場の動向分析、関係諸団体のヒアリング分析、近隣類似施設の状況調査、先進地域...
Read More

「京都に小劇場を」 クラウドファンディング第1弾に1,900万超の支援

京都駅南側の八清社員寮(京都市南区南河原町)に小劇場「Theatre E9 Kyoto」を作るプロジェクトのクラウドファンディングが9月22日、終了した。 京都市内にオーナーの高齢化や建物の老朽化といった理由で、直近3年で5つの小劇場が閉鎖に追い込まれている状況を危惧し、劇作家で「アトリエ劇研」ディレクターのあごうさとしさんが代表を務める「アーツシード」(左京区)が立ち上げた同プロジェクト。 プロジェクトでは、倉庫などに使われていた同建物を小劇場やカフェ、ギャラリーやレジデンス(宿泊施設)といっ...
Read More