タグ: 支援

兵庫県豊岡市/新文化会館整備基本計画等策定支援業務/シアターワークショップに

兵庫県豊岡市は「豊岡市新文化会館整備基本構想・基本計画策定支援業務」の委託先を決める公募型プロポーザルで、シアターワークショップを選定した。提案には2者が参加し、次点は空間創造研究所だった。老朽化が進む豊岡市民会館(立野町)と出石文化会館(出石町水上)を統合し、新たに整備する文化会館に求められる機能や建設場所などを検討する。 業務内容は▽文化会館施設の現状・課題の整理▽新築に伴う周辺環境への影響分析▽市場動向の分析▽施設が目指す方向性の検討▽敷地要件の検討▽基本構想案の策定▽施設の機能・規模の詳...
Read More

神戸市/本庁舎2号館再整備基本計画策定支援業務プロポ公告/8月16日まで参加受付

神戸市は「本庁舎2号館再整備基本計画策定支援業務」の委託先を決める公募型プロポーザルを公告した。市は3月に策定した「本庁舎2号館再整備基本構想」で同館(中央区加納町)再整備の方向性として、庁舎機能に加えてにぎわい創出を目指した誘客・交流機能の配置を提示。同業務では、三宮再整備に当たって土地利用の在り方や公民連携の事業手法の検討を行う。 行財政局総務部庁舎管理課で16日まで参加表明書、20〜30日に企画提案書を持参または郵送で受け付け、9月6日のプレゼンテーション審査を経て、9月上旬に選定結果を通...
Read More

新文化会館整備基本構想・基本計画策定支援で公募型プロポ/市民会館と出石文化会館のホール機能を統合/豊岡市

兵庫県豊岡市は、「豊岡市新文化会館整備基本構想・基本計画策定支援業務」の公募型プロポーザルを公告した。市民会館と出石文化会館(ひぼこホール)の老朽化が進んでいることから、ホール機能を統合し、新たな文化会館を整備する。参加申込書を25日まで地域コミュニティ振興部文化振興課豊岡市民会館で郵送または持参によって受け付ける。提案書類を8月10日までに提出させ、8月20日のプレゼンテーションを経て、9月上旬に結果を通知する。 参加資格は、2008年度から17年度に類似業務(客席数600席以上の文化芸術ホー...
Read More

八尾市 文化会館支援業務候補者パシコンに

八尾市は、大規模改修の時期を迎える文化会館について「八尾市文化会館のあり方検討支援等業務」の公募型プロポーザルを実施、パシフィックコンサルタンツ(大阪市北区)を候補者に決めた。 http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/180627700034.html ...
Read More

横浜市/新劇場整備検討支援/日本経済研に決まる

横浜市政策局は、「横浜市における劇場整備検討の支援業務委託」を公募型指名競争入札した結果、570万円(税別)の日本経済研究所を落札者に決めた。計4者が12日に応札し、18日に結果を公表した。新劇場整備の事業化検討・事業推進は、2018年度からを期間とする中期4カ年計画の新規施策にも位置づけており、今回の業務で効果的な整備手法の調査などに着手する。 横浜の魅力をさらに高め、プレゼンスを大きく向上させるために、世界の大都市にあるような質の高い本格的な劇場整備が効果的という視点で必要性や効果などについ...
Read More

新劇場調査・検討、支援業務を日本経済研へ

横浜市政策局は、新たな劇場整備の調査・検討に関わる支援業務の委託先を日本経済研究所(東京都千代田区)に決めた。6月12日の公募型指名競争入札に570万円で応札した同社を落札者とした。 http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/180618400031.html http://d.hatena.ne.jp/stnet/20180524/1527124596 ...
Read More

川崎市/市民館基本構想作成支援業務入札公告/5月31日まで参加受付

川崎市は25日、「川崎区における市民館基本構想作成支援業務委託」の一般競争入札を公告した。参加申請は31日まで生涯学習推進課への書類持参で受け付ける。6月11日に入開札する。参加条件は業種、種目「その他」で川崎市の資格があること。 履行場所は川崎区内。市民意見の整理、資料の作成等を行い、川崎区における市民館基本構想の策定を支援する。履行期限は19年3月29日。 市は、教育文化会館(川崎区富士見2の1の3)の老朽化に伴う閉鎖を踏まえ、大ホールの機能をスポーツ・文化総合センター(カルッツかわさき)に...
Read More

横浜市/新劇場整備検討支援/参加申請6月4日まで

横浜市政策局は23日、新たな文化・芸術施策の具体化に向け「横浜市における劇場整備検討の支援業務委託」の公募型指名競争入札を公告した。新劇場整備の事業化検討・事業推進は、2018年度からを期間とする中期4カ年計画の新規施策にも位置づけており、今回の業務で効果的な整備手法の調査などに着手する。参加申請は6月4日まで受け付ける。12日に開札する。 横浜の魅力をさらに高め、プレゼンスを大きく向上させるために、世界の大都市にあるような質の高い本格的な劇場整備が効果的という視点で必要性や効果などについて、調...
Read More

苫小牧市、市民ホール整備でPFI検討 内閣府の支援事業活用

苫小牧市は今年度、PFI(民間資金活用の社会資本整備)導入を目指す自治体へ専門家を派遣する内閣府の支援事業を活用し、新複合施設・市民ホール(仮称)の整備手法を検討する。市は2024年度開設を予定する市民ホールの整備手法の一つとしてPFIを考えており、専門家の助言を得ながら、施設整備に関する民間提案の採用に向けた作業を進める方針だ。 PFIは、公共工事を発注する行政が民間の資金力や経営能力、技術力を生かし、施設の設計、建設、改修、更新、維持管理、公共サービスの提供を民間に委ねる仕組み。事業コストの...
Read More

和歌山市長選 島氏、支援団体が発足 「市民参加型市政」公約に /和歌山

任期満了に伴う和歌山市長選(7月22日告示、29日投開票)で、立候補表明している新人の島久美子氏(62)は17日、和歌山市内で記者会見し、支援母体となる政治団体「にじいろ和歌山」が同日付で発足したと発表した。市民参加型市政の実現や、カジノを含む統合型リゾート(IR)誘致反対など七つの選挙公約も明らかにした。 にじいろ和歌山は、学者や弁護士、市民有志らでつくられ、選挙期間中は公職選挙法上の確認団体として島氏を支援する。 島氏は「一番多く聞くのは、市政に市民の声が届かないということ。政策決定過程に市...
Read More

八尾市 文化会館あり方支援業務プロポ公告

八尾市は、老朽化が進む八尾市文化会館について、大規模改修の時期を迎えるに当たって「八尾市文化会館のあり方検討支援等業務」を公募型プロポーザルで公告した。 http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/180515700068.html ...
Read More

八尾市、文化会館あり方検討支援等23日まで参加表明届

八尾市は、八尾市文化会館のあり方検討支援等業務で公募型プロポーザルを実施する。参加表明届等を23日まで、提案書と経費見積書を30日まで受け付けて、書類審査結果を6月8日までに通知する。プレゼンテーションを6月15日に行い、6月19日までに優先交渉権者を選定する。参加資格は16・17・18年度物品の買入れ等に係る競争入札参加資格者名簿(物品、委託・役務等)に登録し、08〜17年度までに完了した国・地方公共団体・独立行政法人等が発注したRO方式と文化ホール機能(音楽演奏・演劇・講演等を行う目的で、舞...
Read More

支援業務を提案競技/「文化力の拠点」計画策定/5月18日まで静岡県

静岡県は「文化力の拠点」の施設整備計画策定など支援業務委託の公募型プロポーザルを公告した。企画提案書の提出は18日まで。24日のヒアリング審査を経て契約予定者を決める。契約限度額は2138万4000円(税込み)。 同拠点施設整備には民間のノウハウを活用する。レストランやカフェなど「収益施設」、図書館や大学コンソーシアムの拠点など「公的施設」の整備にPFIなど民間活力を導入する方針で、SPC(特別目的会社)による一括施工も視野に検討を進めている。公的施設内には県立中央図書館(静岡市、RC造地下1階...
Read More

さいたま市/文化施設整備活用方針検討・市民会館うらわ基本構想策定支援業務入札公告

さいたま市は25日、「文化施設等の整備及び活用方針の検討並びに(仮称)市民会館うらわ基本構想策定支援業務」の委託先を決める一般競争入札を公告した。 競争入札参加申込兼資格確認申請書等の提出期限は5月11日。紙方式による入札日は同22日。さいたま市の17〜18年度競争入札参加資格者名簿(設計・調査・測量)に「建築関連コンサルタント」で登載された単体などが参加できる。 業務内容は、浦和駅西口南高砂地区第一種市街地再開発事業で建設される複合ビル内に移転する「市民会館うらわ」について、移転後に必要な機能...
Read More

神戸市/新神戸文化ホール整備基本計画策定等支援業務/空間創造研究所に

神戸市は「新・神戸文化ホール整備基本計画策定等支援業務」の委託先を決める公募型プロポーザルで、空間創造研究所を受託候補者として選定した。提案には2者が参加。業務では、三宮周辺に移転を予定している神戸文化ホール(中央区楠町)の整備基本計画策定に向けた支援を行う。1500席以上の大ホールは新バスターミナルI期(同雲井通)に、700〜900席の中ホールは市役所新2号館(同加納町)にそれぞれ移転を予定している。 業務内容は基礎調査と、新ホールの規模や機能、整備スケジュールなどを示す基本計画策定支援業務、...
Read More

年度内に整備手法/計画情報研に委託/輪島市の本庁舎、文化会館基本構想策定支援

石川県輪島市は、老朽化が著しい本庁舎と文化会館について、2018年度内に建て替え、耐震改修のいずれかを整備手法として選定する方針だ。外部の有識者で組織する審議会の運営支援を含む、市庁舎等整備基本構想策定支援業務は17年度から引き続き計画情報研究所に委託。事業全体の方向性を早期に固め、市民サービスの向上を目指す。 現在の本庁舎(RC造5階建て延べ5438?)は1973年に竣工し、築後40年以上が経過。14年度の耐震診断では1−3階部分の耐震性能が低下しており、大規模地震による倒壊・崩壊の危険性が指...
Read More

三宮再開発 新・神戸文化ホール、空間創造研究所に基本計画支援を委託

神戸市は18日、新たに三宮地区で建設する神戸文化ホールについて、基本計画の作成支援を空間創造研究所(東京都渋谷区、草加叔也代表取締役)に委託することを決めたと発表した。委託先の選定には、提出された企画提案書などに基づいて、神戸市民文化振興財団の服部孝司理事長と神戸市の担当者5人で構成する選定委員が審査した。応募したのは2社で空間創造研究所が83.6点を獲得、2位の76.3点を上回った。 空間創造研究所は1997年に設立。同社のホームページによると、2005年に完成した兵庫県立芸術文化センターの劇...
Read More

神戸市/新・神戸文化ホール整備基本計画策定等支援業務プロポ公告

神戸市は「新・神戸文化ホール整備基本計画策定等支援業務」の委託先を決める公募型プロポーザルを公告した。現在のホール(中央区楠町4)は完成から40年以上を経過し老朽が進んでいるため、大ホールは三宮駅周辺に計画しているI期バスターミナルビルに、中ホールは建て替えを計画している市役所本庁舎新2号館に移転する予定。大ホールの客席数は1500席以上、中ホールは700〜900席を予定。応募登録は2日まで、提案書は11日まで受け付け、18日に選定結果を通知する予定。 応募できるのは13年度以降に1000席以上...
Read More

大田の劇場「相生座」復活公演へ 支援の輪広がる

1950年代まで島根県の大田市中心部にあった劇場「相生座(あいおいざ)」を再現して開く6月の復活公演に向け、企画した市民有志への支援の輪が広がっている。当初は情報が乏しく実現は手探りだったが、当時の出演者の衣装や写真、舞台・花道の証言などが寄せられ、往時の輪郭が見え始めた。「公演を続ければ、さらに情報が集まるのでは」と、一日限りで終わらせず、継続開催することで文化の顕彰につなげようとの構想も膨らむ。 相生座は、市中心部の相生橋たもとに明治〜大正期に建てられ、劇団から住民までが幅広く利用し、195...
Read More

栃木県/18年度予算案/建設業の若年層育成支援、LRT基金に60億円

栃木県は8日、18年度当初予算案を発表した。一般会計は、8034億10百万円(前年度比1・5%減)、投資的経費は1321億円(0・8%減)。新規では、建設業における若年層の担い手育成支援を盛り込んだ。宇都宮市らが計画している次世代型路面電車(LRT)の支援に向けた基金積立には59億73百万円、新食肉センター整備への支援には12億15百万円を盛り込んだ。 投資的経費は、上都賀庁舎の整備費減などにより前年度を下回ったものの、国体を見据えた総合スポーツゾーンの整備などを背景に引き続き高水準となっている...
Read More

文化芸術支援へ「TETTOテット」開館 釜石市民ホール

釜石市大町の釜石市民ホール「TETTO(テット)」が8日、開館した。東日本大震災の津波で被災した市民文化会館に代わる市民の文化芸術の総合支援拠点。市民が育んできた文化活動は、新たな拠点の完成でさらに広がりを増していく。 開館記念式典が行われ、野田武則市長は「釜石市の文化芸術の新たな拠点であり、中心市街地復興の核施設となる。皆さんの居場所になるような空間として愛されてほしい」とあいさつ。一番太鼓や市民歌斉唱などで門出を祝った。 愛称の「TETTO」は775件の公募の中から選ばれた森美恵(みさと)さ...
Read More

空間創造研を特定/丸亀市/新市民会館基本構想支援

香川県丸亀市は、(仮称)新丸亀市民会館整備基本構想策定支援業務の公募型プロポーザルを実施した結果、優先交渉権者として、空間創造研究所を特定した。同者を含め2者が参加し、次点はシアターワークショップだった。 同業務は、ことし3月末に閉館した旧丸亀市民会館に代わる新しい市民会館整備について、調査・分析・研究を行い、目指すべき方向性や管理運営のあり方を検討する。業務の詳細は、全国や中国・四国地方の文化芸術・エンターテインメント市場の動向分析、関係諸団体のヒアリング分析、近隣類似施設の状況調査、先進地域...
Read More