タグ: 半

約1年半ぶりの『中丸君の楽しい時間4』上演!中丸雄一「脳に程よいリラックス効果のある舞台に」

2020年9月より大阪と東京の2都市にて、KAT-TUNの中丸雄一が構成・演出を手掛ける『中丸君の楽しい時間4』の上演が決定した。 約1年半ぶりの上演となる本シリーズでは、今回も中丸のやりたいこと、興味のあることをぎゅっと詰め込んだ上に、さらに今の時代ならではの「新しい生活様式」を取り入れ... ...
Read More

『僕等の図書室』約3年半ぶりにリモート授業を開講!滝口幸広を含む歴代の先生が大集合

演劇製作会社る・ひまわりが、“デジタ・るコンテンツ”第一弾としてリーディング公演『僕等の図書室 リモート授業』の配信を発表した。『僕等の図書室』(略称:ぼくとしょ)は、2012年に始まったリーディング公演で、“国語の先生”役の俳優たちが有名な童話や文学作品を「授業」形式で読み聴かせる人気シ... ...
Read More

梅棒4年半ぶりのメンバーのみの本公演『OFF THE WALL』ビジュアル公開

ストーリー性のある演劇的な世界観をダンスと芝居、J-POPや懐メロで創り上げる独自のスタイルで躍進を続けているエンターテインメント集団「梅棒」。このほど、メンバーのみで作り上げる『OFF THE WALL』のメインビジュアルが公開された。 本公演10回目を記念する新作公演では、モチーフを小... ...
Read More

善雄善雄(ゴジゲン)主宰「ザ・プレイボーイズ」4年半ぶりの復活公演が決定

2005年、大学在学中に堀善雄(現・善雄善雄)が旗揚げし、10周年の節目となる2015年春に最終公演を行ったザ・プレイボーイズが2019年秋、約4年半ぶりに新作『間男の間』を上演する。 ザ・プレイボーイズとは「男にしかわからない(かもしれない)世界の、切なさとバカバカしさをあなたに」をテー... ...
Read More

大阪アーツカウンシルが4時間半・4部構成の演劇人シンポジウム開催。現場のリアルな本音を施策に活かせるか

大阪アーツカウンシル(大阪府市文化振興会議アーツカウンシル部会)が、興味深いシンポジウムを開催します。 公開調査事業という位置づけで、表現に関わる当事者の交流・発展を目指した「大阪芸術文化交流シンポジウム」を開始し、その ...
Read More

伊勢崎市文化会館 1年半休館で利用団体苦慮

大規模改修工事のため、群馬県伊勢崎市文化会館(昭和町)が22日、2020年3月末までの1年半近くにわたる全館休館に入った。市を代表する文化施設の長期休館とあって、利用団体は近隣の別の施設を探したり、毎年恒例の催しの開催時期をずらしたりするなど、対応に追われている。 同館は1981年開館。収容人数1530人の大ホールと同550人の小ホール、展示室、会議室などがあり、指定管理者の市公共施設管理公社によると2017年度は延べ2909件の利用があった。 https://www.jomo-news.co....
Read More

2年半ぶりのTEAM NACS公演『PARAMUSHIR~信じ続けた士魂の旗を掲げて』東京公演開幕

2018年3月14日(水)、これまでの地方公演を終えたTEAM NACS 第16回公演『PARAMUSHIR~信じ続けた士魂の旗を掲げて』の東京公演が東京・TBS赤坂ACTシアターにて幕を開けた。初日前には囲み会見が行われ、森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真が登壇した。 本作は7... ...
Read More

3年半ぶりに集結!『ギャング アワー』木ノ本嶺浩&荒木健太朗&佐藤永典インタビュー

2018年3月13日(火)より舞台『ギャング アワー』が開幕する。本作は、ある大金持ちの息子を誘拐したあるギャング団がもたらすとんでもない事態を描いた作品で、約3年半ぶりに上演されるスタイリッシュアクションコメディ。 演劇集団イヌッコロの羽仁修の脚本、演劇ユニット「*pnish*」リーダー... ...
Read More

みなとみらいホール、東京五輪後休館 大規模改修に向け1年半

横浜市が所有する横浜みなとみらいホール(同市西区)が大規模改修を行うため、約1年半休館することが19日までに明らかになった。大規模工事や長期休館は、1998年の開館以来初めて。 市公共建築物天井脱落対策事業計画に基づく工事の一環。大ホール(2020席)、小ホール(440席)、ホワイエの天井を改修する。長期休館を伴うため、施設や設備の更新のほか、多目的トイレの増設、車いすの動線の利便性を高めるといったバリアフリー対応も検討している。 本年度中に休館を周知した上で、2018年度に基本設計、19年度に...
Read More