タグ: 作品

舞台『RE:VOLVER』植田圭輔、吉谷光太郎と作り上げた作品に「自信あり」

2018年10月18日(木)に東京・シアター1010にて、舞台『RE:VOLVER』が開幕した。本作は、舞台『男水!』やミュージカル「ヘタリア」シリーズなどで知られる吉谷光太郎が、約5年ぶりに描き下ろし、作・演出を手掛ける新作舞台。初日前には、公開ゲネプロと囲み会見が行われ、主演の植田圭輔... ...
Read More

『まさに世界の終わり』東京公演スタート、内博貴「とても芸術的で文学的な作品」

舞台『まさに世界の終わり』の東京公演が、2018年10月13日(土)DDD青山クロスシアター(DDD AOYAMA CROSS THEATER)にてスタートした。本作は、1995年に38歳の若さで亡くなったフランスの劇作家ジャン=リュック・ラガルスが執筆した戯曲で、2016年にはグザヴィエ... ...
Read More

前川知大×佐々木蔵之介『ゲゲゲの先生へ』開幕!水木しげるの作品・世界観を丸ごと演劇に

2018年10月8日(月・祝)に東京・東京芸術劇場 プレイハウスにて、『ゲゲゲの先生へ』が開幕した。本作は、劇団「イキウメ」を拠点とする前川知大が脚本・演出を手掛ける新作舞台。水木しげるの“世界観”といくつかの短編を原作に、新しい物語を紡いでいる。出演は、佐々木蔵之介、松雪泰子、水田航生、... ...
Read More

村井良大×木村達成×猪塚健太『魔界転生』インタビュー!「2018年で一番とんでもない作品に」

2018年10月6日(土)に福岡・博多座にて『魔界転生』が開幕する。本作は、日本テレビが開局65年を記念して製作する舞台。映画化などもされている山田風太郎の同名小説を、マキノノゾミの脚本、堤幸彦の演出で、一大エンターテインメント作品に仕上げる。出演者より、根津甚八役の村井良大、柳生又十郎役... ...
Read More

舞台『チルドレン』東京公演スタート!高畑淳子×鶴見辰吾×若村麻由美による“今、日本で上演すべき作品”

2018年9月8日(土)に埼玉・彩の国さいたま芸術劇場で開幕したPARCOプロデュース2018『チルドレン』。その東京公演の初日前に公開フォトコールと囲み取材が行われ、高畑淳子、鶴見辰吾、若村麻由美が登壇した。 本作の脚本家ルーシー・カークウッドは、イギリス演劇界期待の若手女流作家。彼女が... ...
Read More

劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪『ポラリス』インタビュー!山川宗一郎「作品に対するリスペクトを忘れず誠心誠意」

女性向けコンテンツ「うたの☆プリンスさまっ♪」(通称:うた☆プリ)が“劇団”をテーマに展開する舞台公演プロジェクト「劇団シャイニング」。昨年6月に第1弾『天下無敵の忍び道』、9月に第2弾『マスカレイドミラージュ』、そして今年4月から5月にかけて第3弾『JOKER TRAP』を上演し、その後... ...
Read More

第4回企画「舞台の仕掛人」<前編>CLIE代表取締役社長・吉井敏久が作品に込める“驚き”と“発見”

舞台にまつわる様々な分野で活躍されている方にスポットを当て、お話を聞いていくエンタステージの企画「舞台の仕掛人」。第4回目のゲストスピーカーには、映画製作、舞台公演の企画・提案・キャスティング・制作を行う株式会社CLIE代表取締役社長・吉井敏久さんをお迎えしました。 “ヨシP”さんの愛称で... ...
Read More

『出口なし』開幕!大竹しのぶ×多部未華子×段田安則、サルトル作品のデッドエンドへ

シス・カンパニー公演『出口なし』が、2018年8月月25日(土)に東京・新国立劇場 小劇場にて開幕した。本作は、哲学者サルトルが、劇作家として残した代表作。今回は、演出・上演台本を小川絵梨子が手掛け、出演に大竹しのぶ、多部未華子、段田安則という顔ぶれを揃え、密室に集められたワケあり男女3人... ...
Read More

『宝塚BOYS』team SKY初日!永田崇人「本当に幸せだなと思える、大好きな作品」

舞台『宝塚BOYS』team SKYの公演が、2018年8月15日(水)より東京・東京芸術劇場 プレイハウスにて始まる。本作は、宝塚歌劇団に1945年から9年間だけ存在した“宝塚男子部”を描いた作品。辻則彦のドキュメンタリー本「男たちの宝塚~夢を追った研究生の半世紀」を原案に、2007年に... ...
Read More