タグ: 会館

秋田県民会館の解体進む 面影なくなり「寂しい」

今年5月に閉館した秋田県民会館(秋田市千秋明徳町)と、隣接するジョイナスの解体工事が進んでいる。県民会館はひさしが取り壊され、窓や手すりが外された。ジョイナスは既に大部分が取り壊された。県民会館本体の取り壊しは来月本格化する見込み。失われつつある往時の面影を惜しみ、工事現場で写真を撮る市民の姿も見られる。 県民会館は1961年完成。老朽化のため5月末、57年の歴史に幕を閉じた。跡地には2021年完成を目指し、県と秋田市が共同で新たな文化施設を建設する。 解体工事は、建物内の事務所などの引っ越しが...
Read More

市民文化会館が改装オープンへ 茅ケ崎で内覧会

耐震補強と大規模改修を終え、10月1日にリニューアルオープンする茅ケ崎市民文化会館(同市茅ケ崎1丁目)で20日、メディア向け内覧会が行われた。地上4階建ての同館は1980年開館したが、耐震不足と老朽化が指摘され、昨年3月から総工費約48億円をかけて工事を進めていた。市は「安全確保を第一に、市民の視点でバリアフリーと使い勝手の良さにも配慮した」という。 市によると、工事では基礎の杭(くい)を打ち増し、壁や柱のほか、開口部を鉄骨で補強。1階の駐車場をなくして、展示室や事務室、トイレなどの配置を変更。...
Read More

大阪北部地震で被害、枚方市民会館大ホールを閉鎖

大阪府枚方(ひらかた)市などで最大震度6弱を観測した大阪北部地震の発生から18日で3カ月が経過した。府内では5人が死亡、約340棟が全半壊するなど大きな被害が出たが、市では長年市民に親しまれてきたホールが閉鎖に追い込まれた。もともと老朽化で平成33(2021)年には閉鎖が決まっていたが、市の担当者は「残念だが、安全のためにやむを得ない」としている。 ■キャンディーズ、俳優の森繁久弥…ゆかり施設 市によると、市民会館は市役所そばの同市岡東町に昭和46(1971)年に建設。大ホール(1448席)では...
Read More

北海道地震 美唄市民会館を安全点検で閉鎖 /北海道

同市によると、コンクリート片(0・5センチ〜1センチ)9個がステージ上に、客席上部の送風口の部品(直径30センチ)1個が客席付近に、それぞれ落下していることが分かった。市民会館は1969年に完成。今年2月には排水ダクトが水漏れする ... https://mainichi.jp/articles/20180916/ddl/k01/040/033000c ...
Read More

愛媛県 県民文化会館本館の大規模改修

愛媛県は、県民文化会館本館の大規模改修に着工するため、早ければ9月下旬から5件に分けて順次発注する。第1弾はメインとサブホールの舞台機構設備改修の2件。12月に内装改修、空調熱源設備、中央監視制御設備を発注する。 http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/180914200017.html ...
Read More

多治見市 文化会館の空調4台取り換え

【多治見】多治見市は、文化会館のエアコン4基の更新工事を年内に指名通知する。着工時期は文化会館と調整する。空調機の使用が少ない5月や10月に施工する考えで、工事を2019年に繰り越すことも視野に入れている。 http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/180911300011.html ...
Read More

兵庫県豊岡市/新文化会館整備基本計画等策定支援業務/シアターワークショップに

兵庫県豊岡市は「豊岡市新文化会館整備基本構想・基本計画策定支援業務」の委託先を決める公募型プロポーザルで、シアターワークショップを選定した。提案には2者が参加し、次点は空間創造研究所だった。老朽化が進む豊岡市民会館(立野町)と出石文化会館(出石町水上)を統合し、新たに整備する文化会館に求められる機能や建設場所などを検討する。 業務内容は▽文化会館施設の現状・課題の整理▽新築に伴う周辺環境への影響分析▽市場動向の分析▽施設が目指す方向性の検討▽敷地要件の検討▽基本構想案の策定▽施設の機能・規模の詳...
Read More

公共施設再編まず市民会館 庄原

庄原市は、市中心部にある公共施設の再編構想を進めている。市内最大規模のホールのある市民会館(西本町)、図書館機能を持った田園文化センター(同)、市社会福祉協議会が入る市ふれあいセンター(同)など、老朽化が進む施設が対象。第1弾として、市民会館を移転新築するか、大規模改修するかなどの方向性を11月をめどに示す方針だ。 http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=464293&comment_sub_id=0& ......
Read More

ニトリ文化ホール(旧北海道厚生年金会館)9月末閉館、跡地にMICE施設

札幌市中央区北1西12の「ニトリ文化ホール」(さっぽろ芸術文化の館)が、9月末に閉館する。8月末にはホテル部門の営業が終了しており、1971年に開館した旧北海道厚生年金会館の流れを汲む文化芸術の殿堂が47年で役割を終える。跡地には中規模MICE施設が整備される予定。 1971年9月に開館した北海道厚生年金会館は、座席数2300席のホールと部屋数120室のホテルを併設した複合施設。2005年に国の年金・健康保険制度改革の一環と一般競争入札が決まり、08年11月に札幌市が土地建物を28億7408万円...
Read More

高岡市民会館代替 市長に意見書提出 市芸術文化懇話会

高岡市芸術文化に関する懇話会は五日、老朽化のため無期休館中の市民会館に代わる芸術文化の拠点、創造の場が不可欠とする意見書を市に提出した。 山本広志座長(高岡市民文化振興事業団事業課長兼エグゼクティブ・プロデューサー)が意見書を高橋正樹市長に手渡した。 意見書では、優れた芸術文化を身近に鑑賞できる機会の充実、市民やボランティアの芸術文化活動への参画、次代の芸術文化を担う人材の育成などを提示した。 山本座長は「市にとってどういう創造の場が必要なのか見極めてほしい」と、芸術文化の拠点づくりに向けた検討...
Read More

コンサート中に避難訓練 秦野市文化会館で9日に開催

秦野市平沢の同市文化会館で9日、コンサート中の地震発生を想定した「避難訓練コンサート」が行われる。今年で4回目。これまで小ホール(座席数498)での開催だったが、今回は初めて大ホール(同1455)で実施し、席数と非常口が多い空間で身を守る方法を確認する。 当日はステージで県立秦野高校弦楽合奏部が「インディ・ジョーンズのテーマ」「イッツ・ア・スモールワールド」など5曲を奏でる。演奏中、震度5弱の地震が発生した想定で訓練を行い、観客は施設職員の誘導に従って屋外の広場に避難する。訓練後は客席に戻り、再...
Read More

三島市 文化会館大規模改修 6月議案件で

三島市は、三島市民文化会館施設整備事業で第2期工事となる大規模改修工事を2019年度6月議会案件としての発注を目指している。発注に当たっては建築と機械設備、電気設備に分割する予定で、詳細は今後決める。 http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/180904100012.html ...
Read More

解体判断2月先送り 旧都城市民会館

都城市は4日、学校法人南九州学園(宮崎市、長谷川二郎理事長)が返還を申し入れた旧都城市民会館について、8月中旬までとしていた同会館の保存・活用策を民間から受け付ける期間を、来年1月末まで再延長すると発表した。保存活動に取り組んできた建築団体の要望を受け入れ、8月末を予定していた施設存廃の判断を先送りした。期限までに民間から確実性や計画性のある提案がなかった場合は、2月に解体を決定する。 http://www.the-miyanichi.co.jp/kennai/_34289.html ...
Read More

存廃問われた文化会館 指定管理者制度で運営継続

兵庫県加東市は4日、存廃が問われていた東条文化会館(同市天神)について、指定管理者のNPO法人「新しい風かとう」の3年間の運営を良好と認め、今後も指定管理者制度で運営すると明らかにした。市議会の総務文教常任委員会で報告した。 市は2014年12月、公共施設適正配置計画案により同会館を廃止すると発表したが、地元住民らの強い反発を受け、15年8月に方針を変更。指定管理制度で運営し、その結果で存廃を判断することになった。 https://www.kobe-np.co.jp/news/hokuban/2...
Read More

静岡市民文化会館建て替え、機能や規模議論 検討委初会合

老朽化のため静岡市が建て替えを検討している市民文化会館(葵区)の在り方や周辺のまちづくりを考える「駿府町地区文化・スポーツを核としたまちづくり検討委員会」(会長・遠藤新工学院大教授)が3日、初会合を開き、求められる施設機能などについて意見を出し合った。 同館の建て替えについて、市は2017年度に有識者による懇話会を設置し議論を開始した。18年度は公募市民2人を含めた検討委に格上げし、整備方針を練り上げる。 初回のこの日は、懇話会でも提示された(1)5千席アリーナと2千席、800席の両ホール(2)...
Read More

公設民営で19年度設計/PFI断念、延べ4300?/大野市文化会館

福井県大野市は、文化会館整備事業に伴う事業手法と整備スケジュールを固めた。PFIの導入は断念し、従来手法(指定管理者制度による公設民営)を採用。2019年度に基本・実施設計を発注し、21年度から着工する方針だ。 基本計画案によると、整備コンセプトとして▽常に市民が集い、市民が主役となるステージ▽多目的に使える機能性を重視した質の高いホール▽シンプルに美しく、市民の手で長く愛され続ける施設−−を掲げている。 規模は延べ約4300?を想定。ホール部門が舞台と1000席程度の客席、ホワイエ、楽屋、技術...
Read More

茅ヶ崎市民文化会館 耐震向上・ミニホール新設

9月24日に内覧会 茅ヶ崎市民文化会館の改修後の概要が、8月24日の市定例記者会見で明らかになった。9月24日(月・祝)には一般向け内覧会、10月1日(月)には開館式典が行われる。 同館は1980年に開館し、2004年の調査で耐震性不足が判明。昨年3月から休館し、利便性向上なども含めた改修工事を行っていた。 総事業費は、当初の見込み49億9700万円に対し、48億2993万2800円となった。改修後の構造耐震指標(Is値)は、改修前の0・44から災害時応急対策活動拠点として機能できる0・75以上...
Read More

福岡)八幡市民会館に埋蔵文化財センター 北九州市方針

老朽化のため2016年春に利用が停止された八幡市民会館(北九州市八幡東区)について、北九州市は市立埋蔵文化財センター(小倉北区)を移転して入居させる方針を固めた。耐震補強工事やリニューアルの費用は十数億円と見込まれる。 八幡市民会館は市ゆかりの著名な建築家、村野藤吾(1891〜1984)が設計。外観だけでなく、内部の意匠や音響が優れた施設として、近代建築の保存に取り組む学術組織や地元住民らが保存して活用するよう求めていた。 活用方法を巡っては、地元関係者らでつくる団体が遊具や職業体験施設を設ける...
Read More

寄付の32億円市民会館に命名、日電産会長「まあいいか、と…」

耐震性不足で2016年4月から休館中の向日市民会館(京都府向日市寺戸町)の建て替えにめどが立った。地元出身の日本電産の永守重信会長が施設の寄付を表明したためで、市民活動の拠点や災害時の緊急避難場所として21年度の完成が予定されている。 向日市は今年3月、耐震性が不足している市役所本館と市民会館の複合施設を、寺戸町の市役所敷地内に整備する基本計画をまとめた。建設費は概算で市役所部分が14億円、市民会館部分が32億円の計46億円もの巨額が必要だった。市の財政が厳しい中で、安田守市長が以前から白羽の矢...
Read More

日本電産・永守会長 私財32億円で市民会館を新築し寄贈 出身地の京都・向日市へ

モーター製造で世界最大手、日本電産(京都市)の創業者、永守重信会長(73)=学校法人京都学園理事長=は27日、京都府向日市に私財約32億円で市民会館を建設し、市に寄付すると発表した。同市は永守氏が生まれ育った地元。老朽化や耐震性の問題で休館中の市民会館を建て替える。2021年度に完成する見通しという。 新会館は「永守重信市民会館」。地上3階地下1階建てで、延べ床面積は約3千平方?。向日市役所の敷地内に建てられ、演劇やコンサートなどを楽しめる500席の多目的ホールをはじめ、会議室や料理実習室なども...
Read More

三重)ふるさと会館で楽しもう 市民団体が存続願い催し

ふるさと会館いが(三重県伊賀市下柘植)の存続を願う市民団体が、廃止の危機にある大ホールをにぎわいで満たして存続につなげようと、9月に二つのイベントを企画した。団体の代表者らは「大勢の住民に窮状を知ってもらい、ホールの運営主体の確保などにつなげたい」と話している。 伊賀市は2015年の公共施設最適化計画で、市内4カ所にあるホールの集約を計画し、稼働率の低いふるさと会館いがのホールを閉鎖する方針を固めている。これに対し、地域住民が約5500人の署名を添えて存続を要望。今年5月には「ふるさと会館いが大...
Read More

岩国市民文化会館の改修終え祝う

大規模改修を終えた岩国市民文化会館(旧岩国市民会館、同市山手町)の竣工(しゅんこう)式が24日、同館の大ホールであった。9月から一部施設の利用が始まる。 http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=459932&comment_sub_id=0&category_id=112 ...
Read More

「コーチャンフォー」が687万円で釧路市民文化会館の命名権取得

本、文具、音楽、飲食の大規模複合店「コーチャンフォー」を7店舗展開しているリラィアブル(本社・釧路市)は、釧路市民文化会館の命名権(ネーミングライツ)を取得した。釧路市教育委員会が募集していたもので、同教委選定委員会の審査を同社に決定した。 釧路市民文化会館は、釧路市治水町の柳町公園にあり、約1500人収容の大ホール、約370人収容の小ホールなどを備え、1979年に開館した。釧路市教委は、釧路アイスアリーナの「日本製紙アリーナ」に続く2件目として同会館の命名権を7月に募集していた。 リラィアブル...
Read More

中原会館と長良文化C 耐震診断

総社市は、中原会館と長良文化センターの耐震診断を丸川建築設計事務所(岡山市北区)に委託した。納期は2019年1月18日まで。耐震診断の結果を受けて、必要があれば19年度以降、耐震補強工事を進めていく予定。 http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/180822600026.html ...
Read More

丸亀新会館 構想固まる

◇東に官公庁の機能集約 丸亀市は、新しい市民会館を丸亀城北側の大手町地区に建設する方針を固め、市庁舎などの建て替えも踏まえた同地区の再編整備構想案を発表した。 構想案では、丸亀城大手門前に広がる約4ヘクタールの市有地を東西に二分。旧市民会館の跡地を含む東側を「シビックサービスゾーン」と位置付け、官公庁の機能を集約する。新市民会館は現在、税務署と生涯学習センター、中央保育所のあるスペースに建設する。 建設時期は、旧市民会館跡地とその周辺に新しい市庁舎や税務署が完成する2020年度以降とした。現在、...
Read More

美濃加茂市、文化会館耐震化へ

【美濃加茂】美濃加茂市は、文化会館ホール棟の耐震補強を行う。併せてホールの特定天井を取り換える。そのための詳細設計を石本建築事務所名古屋オフィス(名古屋市中区)に委託した。2019年の3月18日までにまとめる。 https://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/180821300096.html ...
Read More

唐津市民会館の冷房機器が復旧

唐津市民会館(唐津市西城内)で1日から故障していた冷房機器が16日、復旧した。大ホールや会議室で冷房が使用できない状況が続いていたが、部品を取り替え、正常に動くことを確認した。 市によると、全館に冷風を送る冷房機器のモーターの軸(長さ40センチ、直径5センチ)が金属疲労で折れていた。復旧までの間、大ホールと会議室で延べ30件の使用予定がキャンセルになった。 1970年に開館した市民会館は建て替えの方針が示されている。冷房機器は開館当初からのもので、市文化振興課は「利用者にご迷惑をお掛けした。同じ...
Read More

養父市の新文化会館 ECIで事前調査実施

ECI方式による(仮称)養父市文化会館整備を計画している兵庫県養父市は、7月下旬から施工業者の意見を調査するためプラットフォーム参加者を募集し、数社が応募したもよう。 http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/180816700019.html ...
Read More

日光総合会館と藤原総合文化会館、廃止へ 日光市

【日光】市内に3カ所ある文化会館の集約について検討を進めてきた市は、日光総合会館(安川町)と藤原総合文化会館(鬼怒川温泉大原)を早ければ2019年度までで廃止する方針を固めた。今市文化会館(平ケ崎)は改修または建て替え整備で検討し、本年度中に今後の方向性を示す。7日の市議会全員協議会で明らかにした。 3カ所の文化会館は、更新に伴う事業費や運営費など多額の費用がかかるとして16年度、公共施設マネジメント計画実行計画のモデル事業に位置付けられた。機能の1館集約を前提に、庁内のプロジェクトチームで検討...
Read More

唐津市民会館の冷房故障 猛暑考慮、催し変更相次ぐ

佐賀県唐津市西城内にある唐津市民会館の冷房機器が故障し、大ホールや会議室などすべての部屋で冷房が使用できなくなっている。熱中症など体調面を考慮し、予定していた学校説明会の会場変更や映画上映会の中止など影響が出ている。 市によると、1日午前に全館に冷風を送る水冷式の機器を起動させようとしたが、動かなかった。1970年に開館した当初から使用しており、老朽化が課題になっていた。 4日に予定していた唐津東中学校の学校説明会は会場を変更し、浜玉町のひれふりランドで午後3時から開会する。5日の「ドラえもん」...
Read More

唐津市民会館の冷房故障 猛暑考慮、催し変更相次ぐ

佐賀県唐津市西城内にある唐津市民会館の冷房機器が故障し、大ホールや会議室などすべての部屋で冷房が使用できなくなっている。熱中症など体調面を考慮し、予定していた学校説明会の会場変更や映画上映会の中止など影響が出ている。 市によると、1日午前に全館に冷風を送る水冷式の機器を起動させようとしたが、動かなかった。1970年に開館した当初から使用しており、老朽化が課題になっていた。 4日に予定していた唐津東中学校の学校説明会は会場を変更し、浜玉町のひれふりランドで午後3時から開会する。5日の「ドラえもん」...
Read More

藤沢青少年会館貸館を一部中止

藤沢市は先月27日、藤沢青少年会館(朝日町)の貸館業務を一部中止すると発表した。冷房機器が故障したためで、8月の日中は貸出を見送る。 市青少年課によると、7月に冷房機器の不具合が見つかり修繕を図ったが、設備の経年劣化もあり、改善が見込めなかった。7月は扇風機を利用するなどしていたが、連日の猛暑で「利用者が熱中症になる恐れもある」として対応を決めた。 中止期間は8月1日から31日の午前9時から午後5時。午後5時から10時は通常通り利用できる。市は今後、談話室や団体活動室など、利用頻度が高い部屋を優...
Read More

新玉名市民会館 工事の安全祈願

玉名市が建設する新しい市民会館の安全祈願祭が1日、同市岩崎の玉名合同庁舎南側の建設地で行われた。敷地は1万540平方メートル、延べ床面積は4688平方メートルで、2020年3月に完成予定という。 祈願祭には約50人が参加。蔵原隆浩市長は「新しい市民会館は大小のホールを併設して、多様な利活用が見込まれ、市が掲げる音楽の都玉名の実現の一助になる」と述べた。 新しい市民会館は、現在の市民会館の老朽化に伴って建設が計画された。建設を巡っては、市が17年度一般会計当初予算案に計上した建設費が一度、市議会で...
Read More

藤沢青少年会館、貸館の一部中止

藤沢市は27日、藤沢青少年会館(朝日町)の冷房機器が故障したため、8月中は貸館の一部を中止すると発表した。 市青少年課によると、7月上旬に冷房機器の不具合が見つかり、修繕を実施したが改善の見通しは立っていない。現在は扇風機を代用しているが「利用者が熱中症になる危険性がある」として8月中は日中(午前9時〜午後5時)の貸館業務を中止することとした。夜間(午後5〜10時)は通常通り、利用できる。 https://www.kanaloco.jp/article/349929/ ...
Read More

新庁舎候補地は市民会館跡地/島田市が市役所周辺整備基本構想案

静岡県島田市は27日、市民会館跡地(敷地面積6565?)を建設候補地とする市役所本庁舎整備に向け「島田市役所周辺整備基本構想(案)」をまとめた。 新庁舎はプラザおおるり(RC造地下1階地上3階一部2階建て延べ9041?)との一体的整備を視野に、延べ約1万1500?を庁舎の機能に充てる。また、16年に市民会館(ホール各席数1467席)を解体したことで不足しているホール機能の導入を検討する。19年度から基本設計に着手、23年度までに竣工する予定。 1962年に完成した現庁舎の規模はRC造地下1階地上...
Read More

宮崎)旧都城市民会館、保存か解体か 市長判断へ

ユニークな外観で建築学的価値も高いとされる旧都城市民会館が保存活用か解体か大詰めを迎えている。閉館後の2009年に学校法人南九州学園(宮崎市)が無償貸与を受けたが利用のめどが立たず、昨年末、市に返還を申し入れた。市は今月、存廃の意見を聞く市民アンケートを実施。その結果などを踏まえ、8月中に池田宜永市長が存廃の最終判断を下す予定だ。 保存再生工事費 学会試算8.4億円 旧市民会館は、戦後を代表する建築家の一人だった故・菊竹清訓(きよのり)氏が設計し、1966年に完成した。菊竹氏や故・黒川紀章氏らが...
Read More

桃源文化会館を補修 南ア市議会工事費補正を可決

南アルプス・桃源文化会館で鉄筋コンクリートが故意に削り取られていた問題で、市議会は24日、臨時会を開き、市が提出した緊急修繕工事費の一部を盛り込んだ一般会計補正予算案を可決した。 市が昨年12月... https://www.sannichi.co.jp/article/2018/07/25/00286229 ...
Read More

市民のための市民会館、丸亀市の模索

1万人との車座集会始動 社会課題解決目指す これからの文化・芸術ホールの役割は何か。老朽化で昨年3月に閉館した市民会館の建て替えを構想する香川県丸亀市が、あえて難しい問いを立てて旧来型のハコモノ行政からの脱却を模索している。社会的課題の解決に貢献する施設を志向するが、何をすればいいのかはまだ見えない。少人数の車座集会で1万人の市民から意見を聞く異例の試みも始まった。 旧市民会館は1300人収容の大ホールと10ほどの会議室。ごく一般的な地方… https://www.nikkei.com/arti...
Read More

藤沢市が再整備市民会館、図書館/18年度内に方向性

【延べ5万?超施設も可能】 神奈川県藤沢市は、設置後約50年が経過する総延べ1万0763?の「藤沢市民会館」について、大規模改修と建て替えの両面から再整備のあり方を検討している。隣接地で同じく老朽化が進む延べ1314?の「南市民図書館」は建て替えを視野に入れて再整備を検討している。2018年度内に一定の方向性を出す予定だ。敷地面積は計約1万9000?で、延べ5万?超の施設整備も可能となる。 16年度に策定した「第2次藤沢市公共施設再整備プラン」では、両施設の一体整備のほか周辺施設の機能集約や複合...
Read More