Tag: 会場

コンサート会場でのテロ想定した訓練 愛知県警

コンサート会場でのテロを想定した訓練が行われました。 名古屋市南区の日本ガイシホールで行われた訓練は、愛知県警の機動隊員ら約130人が参加しました。訓練は5人の武装集団がコンサート会場に侵入し、銃を乱射した想定で行われました。ホールの従業員らが観客の避難を誘導し、銃器対策部隊が突入してテロリスト3人を取り押さえました。その後、車で駐車場に現れた残りの2人の身柄を銃撃戦の末に確保しました。愛知県警南警察署の家田良警備課長「不特定多数の人が集まる場所が狙われる。これからビッグイベントもあるので連携を...
Read More

佐賀市民会館閉館 代替会場に四苦八苦

市文化会館利用80%超 他施設混雑 2016年3月末に佐賀市民会館(水ケ江1丁目)が閉館したことを巡り、利用していた35団体の約3割に当たる12団体が会場確保に苦労していることが、市教育委員会の調査で分かった。閉館後、他の市内文化施設が混み合う影響も出ており、市文化会館の利用率は過去最高を記録した。卒業生が参加する高校吹奏楽部の演奏会を4月に実施した事例もあった。利用団体からは、日程調整で文化活動を優遇してほしいとの声も上がっている。 市教委が16、17年にかけて市民会館閉館後の影響を調べた。市...
Read More

那覇市民会館 保存するか取り壊しか 本土復帰式典の会場

耐震診断で問題 昨年10月から休館 沖縄が本土復帰した1972年5月15日に記念式典が開かれた那覇市民会館(那覇市寄宮)が取り壊しか保存かで揺れている。昨秋の耐震診断で震度6強以上の地震で倒壊する危険性が高いと判定されたが、一方で市民にとって愛着がある建物で保存を求める声も強い。市は年度内に有識者会議を設立して検討をスタートさせる。会議の結論を参考に、市は最終判断する方針。 市民会館は70年11月に約1500席の大ホールや県内初の回り舞台などを備え、開館した。米国統治下では市民向けの初の大型施設...
Read More