タグ: 井上ひさし

井上ひさし唯一のオペラを上村聡史が演出 こんにゃく座「イヌの仇討あるいは吉良の決断」9月14日から吉祥寺シアターで上演

オペラ「イヌの仇討あるいは吉良の決断」チラシ表   オペラシアターこんにゃく座によるオペラ「イヌの仇討あるいは吉良の決断」が9月14日(金)から東京・吉祥寺シアターで上演される。   あの「忠臣蔵」を、大石内蔵助や赤穂浪20...
Read More

井上ひさしの『夢の裂け目』開幕!演出・栗山民也「今、向き合うべき“記憶についての劇”」

2018年6月4日(月)に東京・新国立劇場 小劇場にて、『夢の裂け目』が開幕した。本作は、井上ひさしが2001年に描き下ろした「時代と記憶」シリーズの一つで、『夢の泪』(2003年)、『夢の痂』(2006年)と並び「東京裁判三部作」と呼ばれる。市井の人々の生活から東京裁判、そして戦争の真実... ...
Read More

紙芝居が東京裁判、戦争の真実を問う!? 井上ひさし×栗山民也 舞台「夢の裂け目」が新国立劇場で開幕/6月28日まで

舞台「夢の裂け目」段田安則 (奥左から)木場勝己、佐藤誓、吉沢梨絵、高田聖子 撮影:谷古宇正彦   井上ひさし作、栗山民也演出の舞台「夢の裂け目」が6月4日から新国立劇場小劇場で開幕した。出演は段田安則、唯月ふうか、高田20...
Read More

井上ひさしが戦争と裁判を問う重喜劇『夢の裂け目』開幕!

木場勝己、佐藤 誓、段田安則、吉沢梨絵、高田聖子井上ひさしが東京裁判と戦争の真実を問う『夢の裂け目』が、6月4日、新国立劇場 小劇場で開幕した。(24日まで)本作『夢の裂け目』は、01年に新国立劇場の「時代と記憶」シリーズのひとつとして書き下ろされ、続いて、03...
Read More

井上ひさし流「重喜劇」、東京裁判を背景に戦争の真実を問う『夢の裂け目』6月に新国立劇場で上演!

井上ひさしが戦争と裁判を描いた作品、『夢の裂け目』が、6月4日から24日まで、新国立劇場 小劇場で上演される。出演者には段田安則、唯月ふうか、保坂知寿、木場勝己、高田聖子、吉沢梨絵、上山竜治、玉置玲央、そして佐藤 誓と実力派の俳優たちが顔を並べている。演出は2...
Read More

名作映画『母と暮せば』富田靖子&松下洸平の二人芝居に

井上ひさしの『父と暮せば』の「対になる作品を残す」という構想を受け継ぎ、山田洋次監督が製作し大ヒットを記録した映画『母と暮せば』が、舞台化されることが決定した。 2010年4月にこの世を去った井上ひさし。新作として沖縄、長崎を舞台にした作品を書く予定だったが、構想途中でその願いは叶わなかっ... ...
Read More

野村萬斎・ 広末涼子らの出演で井上ひさし中期の名作『シャンハイムーン』上演中!

井上ひさし中期の名作『シャンハイムーン』が、こまつ座と世田谷パブリックシアターの新たな共同制作作品として、2月18日に世田谷パブリックシアターにて開幕した。(3月11日まで。その後、ツアー公演あり)『シャンハイムーン』は第27回谷崎潤一郎賞を受賞した井上ひさし...
Read More

こまつ座『たいこどんどん』再演でラサール石井、井上ひさし作品を初演出

1975年に初演された『たいこどんどん』が、2018年5月に再演されることが決定した。演出を務めるのは、昨年こまつ座『円生と志ん生』にも出演したラサール石井。 本作は「手鎖心中」で直木賞を受賞した井上ひさしが受賞後第一作として書いた小説「江戸の夕立」を自ら劇化した作品。江戸から東京に移り変... ...
Read More

井上ひさしが描いた「忘れてはいけない父子の物語」/劇団俳協『闇に咲く花』11月22日からTACCS1179で上演

劇団俳協『闇に咲く花-愛敬稲荷神社物語』フライヤー   劇団俳協の舞台『闇に咲く花-愛敬稲荷神社物語(作:井上ひさし)』が11月22日(水)から下落合のTACCS1179で上演される。   劇団俳協は、俳協<東京俳優生活20...
Read More

井上ひさしの傑作戯曲こまつ座『きらめく星座』開幕!秋山菜津子「この時代に生きているあらゆる方に観ていただきたい」

2017年11月5日(日)から東京・紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYAにて『きらめく星座』が開幕した。井上ひさし自らが“私戯曲”と語る「昭和庶民伝三部作」の第一作として、戦争の足音が聞こえる時代、星のようにきらめく庶民たちを描いている。今回、こまつ座第120回記念公演として上演す... ...
Read More

井上ひさしの名作朗読劇『少年口伝隊一九四五』林田麻里らの出演で8月9日に上演!

原爆投下後のヒロシマ。新聞のかわりにニュースを伝えて歩く「口伝隊」の少年たちがいた――。井上ひさしが08年2月に書き下ろし、以来、繰り返し上演されてきた名作朗読劇が、映画監督・保坂延彦の演出、林田麻里、石山蓮華、村松えり、國武綾、久田莉子、夏原諒の出演で8...
Read More

井上ひさし「夢の裂け目」が栗山民也の演出で2018年6月に上演/主人公の紙芝居屋に段田安則

舞台「夢の裂け目」段田安則、木場勝己、唯月ふうか、保坂知寿   井上ひさし「夢の裂け目」が栗山民也の演出で2018年6月に上演される。主人公の紙芝居屋は段田安則が演じる。   「夢の裂け目」井上ひさしによって新国立劇場に20...
Read More