タグ: レポート

橘ケンチ主演『魍魎の匣』ゲネプロレポート「舞台という形でどのような匣が開くのか」

2019年6月21日(金)に東京・天王洲 銀河劇場にて、舞台『魍魎の匣』が開幕した。初日前には公開ゲネプロと囲み会見が行われ、主演の橘ケンチ(EXILE/EXILE THE SECOND)をはじめ、内田朝陽、高橋良輔、北園涼、高橋健介、紫吹淳、西岡徳馬、演出の松崎史也が登壇した。 原作とな... ...
Read More

夢と現実が溶けあう狂乱のロマンティック・コメディ『キネマと恋人』公演レポート

映写機の廻る音、スクリーンに点滅する光、カウントダウンが始まる・・・。映画への憧憬がスウィートかつビターに展開する『キネマと恋人』が、2019年6月8日(土)に世田谷パブリックシアターにて開幕した。本作は、ケラリーノ・サンドロヴィッチ(以下、KERA)が、ウディ・アレンの映画『カイロの紫の... ...
Read More

玉野和紀によるエンターテインメントの玉手箱!『CLUB SEVEN ZERO II』レポート

2019年6月15日(土)に東京・シアタークリエにて『CLUB SEVEN ZERO II』が開幕した。ダンス、歌、タップ、芝居など、あらゆるエンターテインメントの楽しさが詰まったステージとして知られる『CLUB SEVEN』シリーズ。2003年の初演以来、様々な進化を経て数多くの人を魅了... ...
Read More

ソレハ、ロシア・アヴァンギャルドの建築家タチノ物語 serial number「機械と音楽」稽古場レポート/6月12日から吉祥寺シアターで上演

宣伝写真:保坂萌/宣伝美術:詩森ろば   serial numberによる舞台「機械と音楽」が6月12日(水)から東京・吉祥寺シアターで上演される。同団体から稽古場レポートが届いた。   serial numberは東京20...
Read More

京極夏彦の言葉に松崎史也、橘ケンチら感無量『魍魎の匣』顔合わせ現場レポート

2019年6月から7月にかけて、京極夏彦の大人気小説「百鬼夜行シリーズ」の中でも最高傑作の呼び声高い『魍魎の匣』(講談社文庫)が、EXILE/EXILE THE SECONDの橘ケンチ主演で上演される。1,000ページを超える大作を、演劇という手法でいかにして表現するのか――。エンタステー... ...
Read More

二役どころではない?!崎山つばさら5人が演じ分けで生むグルーヴ感『LOOSER』稽古場レポート

2019年6月6日(木)に開幕を控える、崎山つばさ主演『LOOSER~失い続けてしまうアルバム~』本作は、2004年にTEAM NACSがユニットとして初めて東京進出初した際に上演した作品。今回は、崎山のほか、鈴木裕樹、磯貝龍乎、木ノ本嶺浩、株元英彰(劇団プレステージ)という顔ぶれで上演さ... ...
Read More

黒羽麻璃央、崎山つばさら次回はハワイで○○希望?『広告会社、男子寮のおかずくん 劇場版』舞台挨拶レポート

2019年7月12日(金)から全国公開される『広告会社、男子寮のおかずくん 劇場版』の完成披露上映会が、6月2日(日)に東京・よみうりホールにて開催され、出演する黒羽麻璃央、崎山つばさ、小林且弥、大山真志、監督の三原光尋が舞台挨拶に登壇した。 本作は、大人気料理男子コミック「広告会社、男子... ...
Read More

松下優也、平間壮一らが向き合う“家族”という切れない関係――『黒白珠』稽古場レポート

2019年6月7日(金)より、舞台『黒白珠』が上演される。本作は、青木豪が脚本を書き下ろし、河原雅彦が演出を手掛ける新作公演。1990年代の長崎を舞台に、『エデンの東』をモチーフに、家族への愛と葛藤の中でもがく双子の兄弟を、松下優也と平間壮一が演じる。その稽古場を取材した。 (以下、一幕の... ...
Read More

姉弟の思春期に歪む世界――南沢奈央、柾木玲弥らによる『恐るべき子供たち』レポート

反抗し葛藤しながらも大人になっていくか、それとも社会を拒絶し、自分たちだけの“王国”を創るか――。2019年春、KAAT神奈川芸術劇場が“性”と“生”をテーマにした2作の上演を企画。4月の『春のめざめ』に続き、5月18日(土)には『恐るべき子供たち』が開幕した(※5月18日・5月19日はプ... ...
Read More

ダイアン・パウルス、城田優らの日本語版に「最高!」『ピピン』稽古場レポート

2019年6月から東京・東急シアターオーブにてブロードウェイミュージカル『ピピン』が上演される。本作は1972年の初演にてトニー賞5部門を受賞し、2013年の新演出版がトニー賞4部門を受賞した人気作だ。今回は、新演出版を手がけたダイアン・パウルス自らが演出を手がけ、本場のクリエイティブ・チ... ...
Read More

本格SFに託した愛と平和への祈り――スタジオライフ『音楽劇 11人いる!』レポート

2019年5月18日(土)に東京・あうるすぽっとにて、Studio Life公演『音楽劇 11人いる!』が開幕した。本作は、萩尾望都の漫画「11人いる!」(小学館)を原作とした舞台作品。スタジオライフとしては2011年、2013年に続く3回目の上演となる。今回、音楽劇としてリニューアルし、... ...
Read More

【動画11分】古田新太、早乙女太一、清野菜名、須賀健太、池田成志らが登壇! 劇団☆新感線『けむりの軍団』製作発表レポート

劇団☆新感線『けむりの軍団』製作発表より   古田新太、早乙女太一、清野菜名、須賀健太、池田成志などが出演する劇団☆新感線の舞台『けむりの軍団』の製作発表が行われた。   今年、39周年を迎える劇団☆新感線の夏秋公演『け20...
Read More

忍者の大運動会?!「忍ミュ」第10弾ゲネプロレポート「命を懸けて演じます」

2019年5月10日(金)東京・シアターGロッソにてミュージカル『忍たま乱太郎』第10弾 これぞ忍者の大運動会だ! が開幕した。初日前にはゲネプロと囲み会見が行われ、4年生、5年生、6年生のキャストが登壇した。 本作は、尼子騒兵衛によるマンガ「落第忍者乱太郎」およびアニメ「忍たま乱太郎」を... ...
Read More

鈴木勝吾、平野良らが日比谷で生歌を披露!ミュージカル『憂国のモリアーティ』SPイベントレポート

2019年5月10日(金)より東京・天王洲 銀河劇場にて上演されるミュージカル『憂国のモリアーティ』。その公演直前スペシャルイベントが、5月2日(木)に東京・日比谷ステップ広場で行われ、出演者より鈴木勝吾、平野良、久保田秀敏、山本一慶、井澤勇貴、赤澤遼太郎、鎌苅健太が登壇した。 原作は、集... ...
Read More

ありのままを受け入れる――小池徹平、三浦春馬らに見える3年の成熟『キンキーブーツ』レポート

2019年4月16日(火)に東京・シアターオーブにて、ブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』が開幕した。2016年に小池徹平と三浦春馬のW主演で初演された際は、連日大盛況。3年の時を経た再演は、より強く、“今”という時代の空気をまとった作品として、私たちの前に再びあの興奮を提示してく... ...
Read More

東啓介&青野紗穂が新たに色づけるミュージカル『Color of Life』稽古場レポート

2019年4月26日(金)に、New Musical『Color of Life』が神奈川・相模女子大学グリーンホール 多目的ホールにてプレビュー公演を迎える。本作は、演出家・石丸さち子と音楽家・伊藤靖浩により生み出されたオリジナルミュージカル。今回は、東啓介と青野紗穂のタッグで上演される... ...
Read More

石丸幹二と実咲凜音が切ない恋物語を演じる音楽劇『ライムライト』レポート

世界三大喜劇王の一人として知られるチャールズ・チャップリン主演映画の代表作『ライムライト』は、落ちぶれた道化師・カルヴェロと美しいバレリーナ・テリーの恋物語を描いた作品だ。2015年に音楽劇『ライムライト』として日本で初演、石丸幹二がカルヴェロを好演し話題となった。チャップリン生誕130年... ...
Read More

“今”を生きるあなたに届けーー新作ミュージカル『いつか~one fine day』稽古場レポート

2019年4月11日(木)に、ミュージカル『いつか~one fine day』が幕を開ける。ベースとなっているのは、イ・ユンギ監督の映画『One Day』(2017年/主演:キム・ナムギル、チョン・ウヒ)。ファンタジックでありながら“人生の中で誰もが一度は向き合うことになる瞬間”を、新たな... ...
Read More

井上芳雄演じる絶望の淵に立つ男と、彼が出会った『十二番目の天使』公演レポート

2019年3月16日(土)に東京・シアタークリエで開幕した舞台『十二番目の天使』。原作の小説は、全米ベストセラーとなったオグ・マンディーノの代表作。日本でも2001年の刊行以来、多くの人に親しまれている。今回、主演の井上芳雄をはじめ、栗山千明、六角精児、木野花、辻萬長らを迎え、初舞台化。そ... ...
Read More

成河、千葉哲也、章平――3人の俳優が生み出す緊迫感『BLUE/ORANGE』稽古場レポート

2019年3月29日(金)の開幕に向けて稽古が進む『BLUE/ORANGE』。2010年に初演され、出演していた成河が第18回読売演劇大賞優秀男優賞を受賞するなどして評価された本作は、これが9年ぶりの再演となる。出演者は、前回も出演していた成河、千葉哲也が役を変え、新たに章平を迎えて上演。... ...
Read More

人気アニメのものまね芸人と陳内将ら俳優陣がコラボ『劇団アニメ座ハイブリッド』レポート

アニメ『機動戦士ガンダム』の主人公“アムロ・レイ”の物まね芸人でおなじみの若井おさむが座長を務める「劇団アニメ座」が、舞台俳優たちとタッグを組んで本格芝居に取り組む公演の第2弾『劇団アニメ座ハイブリッド~めぐりあい・舞台~』が、2019年3月21日(木・祝)から上演されている。 物語の舞台... ...
Read More

古川雄大&大野拓朗が磨きあげた新たなロミオ像――ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』レポート

東京公演を終え、愛知・大阪公演に向けてミュージカル『ロミオ&ジュリエット』。2011年、2013年、2017年に続いて4度目となる今年の公演では、ロミオ役の古川雄大と大野拓朗、ジュリエット役の木下春香と生田絵梨花をはじめとする前公演からの続投組に、トリプルキャストとしてジュリエットを演じる... ...
Read More

岩松了が書き下ろし、森田剛が演じる“恋愛”にまつわる揺れ――『空ばかり見ていた』レポート

2019年3月9日(土)に開幕した『空ばかり見ていた』。本作は、劇作家・岩松了が長年出演を熱望してきた森田剛を主演に迎えて書き下ろされたもの。あて書きというのも納得の、森田の力を感じさせる場面が多々あり、共演の勝地涼、平岩紙、筒井真理子、宮下今日子、豊原功補、村上淳ら誰もが、役として、俳優... ...
Read More

まもなく出航!「劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪『Pirates of the Frontier』」稽古場レポート

『うたの☆プリンスさまっ♪』が、“劇団”をテーマに展開する舞台公演プロジェクト「劇団シャイニング」。映画を題材とした「シアターシャイニング」シリーズの舞台化第2弾『Pirates of the Frontier』が、まもなく幕を開ける。初日に向け、熱の入る稽古場を取材。小澤廉、小波津亜廉、... ...
Read More