タグ: ビル

JR新山口駅 北口の複合施設、計画見直し 7階建てビルを低層に 市発表 /山口

山口市は1日、JR新山口駅北口で整備を計画している、複合施設の基本設計概要を発表した。昨年3月公表の整備概要では、7階建てとしていたビルを低層建物に切り替えるなど、計画を大幅に見直した。4日開会の市議会定例会で、渡辺純忠市長が説明する。 基本設計概要によると、2000席級の多目的ホール(4階建て)を囲むように2、3階建ての低層建物を配置する。ホールの場所も当初案より北側にずらす。 昨年3月の概要は、ホールの隣に7階建てビルを建て、会議室やダンス・音楽の練習スタジオ、ロボットを活用した歩行障害のリ...
Read More

再開発24階ビル着工、JR鹿児島中央駅東口そば

鹿児島市のJR鹿児島中央駅東口そばで22日、再開発事業の大型複合ビル(地上24階地下1階)の安全祈願祭が開かれ、工事が始まった。商業施設やホール、マンションなどが入り、同駅周辺の都市機能はさらに強化される。鹿児島国体が開催される2020年10月までに、商業施設など一部を先行オープンさせ、21年3月の全面開業を目指す。 再開発は、同駅から数十メートルの「一番街商店街」の一部を含む敷地で実施される。同市や再開発組合によると、商店街はかつて約100店舗が営業していたが、再開発に伴い一帯からは約50店舗...
Read More

東京・歌舞伎町の文化発信基地に、東急が超高層ビル

東京急行電鉄などは東京・歌舞伎町の映画館跡地に高さ約225メートルの超高層ビルを建設する。劇場や映画館、ライブホールなどエンターテインメント施設のほか、訪日外国人らが滞在するホテルが入る計画。2019年度に着工し、22年度に完成する予定だ。国内屈指の歓楽街、歌舞伎町の核としてさらなるにぎわいを生み出す。 17日の東京都都市計画審議会を経て、今夏にも政府の国家戦略特区のプロジェクトとして認定される見通し。計画地は西武新宿駅の東側で、14年末に閉館した映画館「新宿ミラノ座」の跡地を含む約6000平方...
Read More

苫小牧港開発新本社ビル完成 環境や災害対応などに配慮

苫小牧市入船町で苫小牧港開発(石森亮社長)の新しい本社ビルが完成し、24日に同ビルで竣工(しゅんこう)式が開かれた。イベントなどで市民も利用できる多目的ホールを備えた新社屋に岩倉博文苫小牧市長ら来賓約50人が集まり、神事で完成を祝い、社業の発展を祈念した。同社は28日から現社屋からの引っ越し作業を始め、5月1日から通常営業を始める。 石森社長は式のあいさつで「創立60周年という記念すべき年に新本社が完成したことは感慨深い」などと感謝の言葉を述べた。 新本社ビルは、鉄骨造り3階建てで建築面積107...
Read More

<仙台駅東口>ヨドバシ新ビルはホテル一体 21年後半開業、ゼップ仙台再出店の可能性も

家電量販大手のヨドバシカメラ(東京)が、仙台市宮城野区のJR仙台駅東口の旧店舗跡に建設を計画している店舗兼商業ビル「ヨドバシ仙台第1ビル」について当初計画を変更し、新たにホテルを加えた商業施設として整備を検討していることが7日、分かった。早ければ2019年春にも着工し、21年後半の開業を目指す。ホテルは東急電鉄(同)の子会社東急ホテルズ(同)が運営する予定。 関係者によると、新たな計画では地上20階規模の高層ビルを建設し、敷地内に音楽ホールも併設する。施設全体の延べ床面積は約12万8800平方メ...
Read More

コーエーテクモゲームスがMM21地区の新本社ビル建設に着手 ライブホール「Zepp」を併設

コーエーテクモゲームス(横浜市港北区箕輪町1)は11月27日、みなとみらい21地区47街区に計画中の複合施設(西区みなとみらい4)を12月1日に着工すると発表した。 施設は、コーエーテクモグループ経営統合10周年の記念事業として計画され、海外7カ所(アメリカ、イギリス、北京、天津、台湾、ベトナム、シンガポール)に展開する同社グループのヘッドクォーター機能を持つ、最大1,600人を収容する本社オフィスとライブハウス型ホールが、2020年1月に完成する予定。 ライブハウス型ホールは、Zeppホールネ...
Read More

神戸文化ホール 三宮のビル、複合庁舎に移転へ

神戸の玄関口・三宮の再整備を巡り、神戸市は20日、神戸文化ホール(同市中央区楠町4)の大ホールを三宮駅南東地区に建設するバスターミナル1期ビル内に、中ホールを市役所2号館(同市中央区加納町6)を建て替える複合庁舎に、それぞれ移すなどの公共施設再配置計画を発表した。中央区役所や市勤労会館などが建つ一画に建設する同ビルは三宮再整備の核となる施設で、同市は2025年度の開業を目指す。 移転後の大ホールは1500席、中ホールは700〜900席となる計画。ホール利用者の利便性向上とともに、集客効果により一...
Read More

新潟駅前の新オフィスビル「マルタケビル」2020年開業 人と情報が交わるコミュニティプレイスとしてWEBサイト新設

1964年に新潟駅前に設立されたマルタケビル(建築主:マルタケ不動産株式会社)は、全面建て替え工事を行い、2020年の開業を目指しております。 生まれ変わるマルタケビルは、ホールを完備しコミュニティ機能を併せ持つオフィスビルです。 このたび全面建て替えに伴い、マルタケビルに関する情報を発信するWEBサイトを新設いたしました。 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/140188/LL_img_140188_1.jpg 新webサイト: http://www...
Read More