カテゴリー: 赤堀雅秋

ナイロン100℃結成25周年記念公演第二弾『睾丸』オフィシャルレポート!ニつの時代を結ぶ25年の因縁のドラマ

2018年7月6日(金)に東京・東京芸術劇場 シアターウエストにて、ナイロン100℃の新作舞台『睾丸』が開幕した。劇作家・演出家のケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)が率いる劇団、ナイロン100℃は2018年に結成25年を迎え、今春、記念公演第一弾『百年の秘密』(再演)を上演。記念公演... ...
Read More

ナイロン100℃、劇団創立25周年に『百年の秘密』『睾丸(仮題)』の2作を上演

演出家ケラリーノ•サンドロヴィッチ(KERA)が主宰し、1993年に結成された劇団「ナイロン100℃」が、2018年に25周年を迎えた。これを記念して4月に6年ぶりの再演となる人気作『百年の秘密』、7月に新作『睾丸(仮題)』が上演される。 ナイロン100℃は、日本の小劇場界をリードしてきた... ...
Read More

『流山ブルーバード』開幕!賀来賢人「芝居をするのが恥ずかしかった」理由とは?

2017年12月8日(金)に東京・本多劇場にて、賀来賢人が主演する舞台『流山ブルーバード』が開幕した。本作は、劇団「THE SHAMPOO HAT」の赤堀雅秋による書き下ろし最新作。千葉県流山市という、東京にほど近い地方都市を舞台に、半径3キロ圏内でくすぶっている4人の若者と、彼らを取り巻... ...
Read More

赤堀雅秋の新作『流山ブルーバード』ビジュアル&コメント到着!賀来賢人「太賀と芝居がやりたいから始まった」

2017年12月より上演されるM&Oplaysプロデュース『流山ブルーバード』。本作は、映画『葛城事件』(脚本・監督)や、舞台『世界』(作・演出)などで、独特の世界観を作り出す赤堀雅秋の新作。千葉県流山市、東京にほど近い地方都市を舞台に、半径3キロ圏内の街でくすぶっている4人の“ダメな”若...
Read More