カテゴリー: 元吉庸泰

松岡充×元吉庸泰インタビュー『ソーホー・シンダーズ』は人間ガイドブックのような作品

ロンドン・ソーホーを舞台に、男たちの恋愛をめぐるミュージカルが、好評上演中、いよいよツアー公演も始まる。林翔太(ジャニーズJr.)と松岡充が、それぞれ貧しい青年ロビーと、市長選候補者ジェイムズを演じる本作は、性別、恋愛、貧困、政治、仕事、結婚、夢・・・さまざまな問題が散りばめられた物語。誰... ...
Read More

【動画】舞台『妖怪アパートの幽雅な日常』公開ゲネプロ

舞台『妖怪アパートの幽雅な日常』より、公開ゲネプロの模様をお届けいたします。「妖怪アパートの幽雅な日常」とは、本作は、シリーズ累計580万部発行、第51回産経児童出版文化賞フジテレビ賞を受賞した大ヒット児童文学。コミカライズなども果たしており、舞台化はこれが初となります。出演は、前山剛久、... ...
Read More

『妖怪アパートの幽雅な日常』前山剛久、主演舞台で考える“普通とは何か”

舞台『妖怪アパートの幽雅な日常』が、2019年11月27日(日)まで東京・紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYAにて上演されている。本作は、シリーズ累計580万部発行、第51回産経児童出版文化賞フジテレビ賞を受賞した大ヒット児童文学のコミカライズを舞台化もの。舞台写真と、初日前日に... ...
Read More

幻想と現実が交差する―エムキチビートの音劇『世界の終わりに君を乞う。』レポート

元吉庸泰が主宰するエムキチビートの音劇第2弾『世界の終わりに君を乞う。』が、2019年12月1日(土)より東京・博品館劇場にて上演されている。エムキチビートにとって、『朱と煤-aka to kuro-』以来、約4年ぶりの音劇となる本作。その模様を、公開ゲネプロの舞台写真と共にレポートする。... ...
Read More

【動画】エムキチビート produce 音劇vol.2『世界の終わりに君を乞う。』公開ゲネプロ

2018年12月1日(土)より東京・博品館劇場にて上演されている『世界の終わりに君を乞う。』。本作は、元吉庸泰が主宰するエムキチビートが、音楽と歌と芝居をかけ合わせて贈る「音劇」の第2弾です。 エムキチビートが「音楽×歌×芝居=音劇」として贈る音劇。エムキチビートが「音劇」として公演を行う... ...
Read More

『世界の終わりに君を乞う。』エムキチビートの4年ぶりの音劇に黒沢ともよ、木戸邑弥ら

元吉庸泰が主宰するエムキチビートの音劇第2弾『世界の終わりに君を乞う。』が、2018年12月1日(土)より上演される。エムキチビートが「音楽×歌×芝居=音劇」として贈る音劇。エムキチビートが「音劇」として公演を行うのは、2014年に上演された第1弾『朱と煤-aka to kuro-』以来、... ...
Read More

【動画】舞台『マリアビートル』公開リハーサル

2018年2月18日(日)まで東京・全労済ホール/スペース・ゼロにて上演されている舞台『マリアビートル』より、公開ゲネプロの模様をお届けいたします。本作は、伊坂幸太郎の小説「グラスホッパー」「AX」と並ぶ、個性的な“殺し屋”たちが登場する人気作。元吉庸泰演出の元、出演する平野良、坂口湧久、... ...
Read More

平野良、谷口賢志らが繰り広げる“動く”密室劇!伊坂幸太郎の小説を舞台化した『マリアビートル』レポート

2018年2月14日(水)に東京・全労済ホール/スペース・ゼロにて、舞台『マリアビートル』が開幕した。本作は、伊坂幸太郎の小説「グラスホッパー」「AX」と並ぶ、個性的な“殺し屋”たちが登場する人気作。初日前日には公開リハーサルと囲み会見が行われ、出演する平野良、坂口湧久、小沼将太、碕理人、... ...
Read More

ふぉ~ゆ~辰巳雄大がジャニーズ20年目で初の単独主演!舞台『ぼくの友達』公演レポート

2018年1月10日(水)に東京・DDD AOYAMA CROSS THEATER(DDD青山クロスシアター)にて、ジェイソン・ミリガン作、小田島恒志翻訳の舞台『ぼくの友達』が開幕した。出演は、ジャニーズ事務所のユニット「ふぉ~ゆ~」の辰巳雄大、ベテラン俳優の田中健、元宝塚歌劇団星組トップ... ...
Read More