カテゴリー: 丸尾丸一郎

劇団鹿殺し『俺の骨をあげる』アフタートークに篠井英介、小澤亮太、宮崎秋人、鈴木勝吾

2018年8月に上演される劇団鹿殺しの『俺の骨をあげる』。その東京公演アフタートークゲストに篠井英介、小澤亮太、宮崎秋人、鈴木勝吾が登壇することが発表された。各日、「劇団と俳優」「俳優になるまでの生い立ち」「バックステージで本当にあった話」をテーマとし、それぞれトークを繰り広げる。 また、... ...
Read More

劇団鹿殺し『俺の骨をあげる』大千秋楽ライブビューイング開催!

2018年8月より、劇団鹿殺しにとって約1年ぶりの本公演となるストロングスタイル歌劇『俺の骨をあげる』が上演されるが、このほど同作の大千秋楽ライブビューイングが開催されることが明らかになった。 本作は2013年に上演された音楽劇『BONE SONGS』を大胆にリメイクした作品。一人の女とそ... ...
Read More

劇団4ドル50セントが3組に分かれ週末定期公演を開催、観客投票によるシャッフル公演も

秋元康がプロデュースする「劇団4ドル50セント」が、週末定期公演Vol.1『夜明けのスプリット』の開催を発表した。期間は2018年6月30日(土)から8月3日(金)まで、東京・新宿アルタ KeyStudioにて。毎週土日に、劇団員が「甲組」「乙組」「丙組」の3組に分かれて、同一演目をパフォ... ...
Read More

『家庭教師ヒットマンREBORN!』骸役の和田雅成&雲雀役の岸本勇太、キャラビジュ初お披露目!

丸尾丸一郎の演出・脚本により、2018年秋に舞台化される『家庭教師ヒットマンREBORN!』。リボーン役のニーコ、沢田綱吉(ツナ)役の竹中凌平に続いて、舞台公式HPにて、毎日一人ずつ「ボンゴレ守護者」が発表されてきた。現在、発表されているキャラクターおよび出演者は、以下のとおり。 ◆出演 ... ...
Read More

リボーン役はニーコ!「家庭教師ヒットマンREBORN!」丸尾丸一郎の演出・脚本で舞台化

「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載されていた天野明の人気漫画「家庭教師ヒットマンREBORN!」が、2018年秋に舞台化されることが発表された。物語の中心となるのは、運動も勉強もダメなうだつの上がらない少年・ツナこと沢田綱吉と、彼の前に家庭教師(かてきょー)として現れたのは、見た目は赤ん... ...
Read More

劇団鹿殺し『俺の骨をあげる』を記念した生配信番組でプロレスに挑戦、佐伯大地らもゲストに

12時間生配信番組で、劇団鹿殺しがプロレスに挑戦!ZERO-1で武者修行&西口プロレスアントニオ小猪木選手とスペシャルマッチが決定!「みなさんのおかげでシカ!」番組ラインナップ大公開! 劇団鹿殺しが、2018年8月に行われる『俺の骨をあげる』のチケット先行販売初日を記念し、5月12日(土)... ...
Read More

劇団鹿殺し約1年ぶりの本公演『俺の骨をあげる』相葉裕樹&伊万里有が初参加

劇団鹿殺しの約1年ぶりとなる本公演が、2018年8月に大阪と東京で上演されることが決定した。タイトルは、ストロングスタイル歌劇『俺の骨をあげる』。劇団鹿殺しの代名詞とも言える“音楽劇スタイル”を確立した代表作、音楽劇『BONE SONGS』(2013年)を大胆にリメイクし、一人の女とその骨... ...
Read More

【動画】砂岡事務所プロデュース『東海道四谷怪談』公開ゲネプロ

2018年3月17日(土)より東京・よみうり大手町ホールにて上演されている砂岡事務所プロデュース『東海道四谷怪談』より、ゲネプロの一部をお届けいたします。本作は、脚本を花組芝居の加納幸和、演出を劇団鹿殺しの丸尾丸一郎が手掛ける歌舞伎狂言シリーズ第2弾です。第1弾となった『絵本合法衢』に続き... ...
Read More

歌舞伎狂言シリーズ第2弾『東海道四谷怪談』レポート!平野良らが“怪談”を“群像劇に

2018年3月17日(土)に東京・よみうり大手町ホールにて、『東海道四谷怪談』が開幕した。本作は、2016年5月に上演された『絵本合法衢』に続く、砂岡事務所プロデュースの歌舞伎狂言シリーズ第2弾。前作に続き、脚本を加納幸和(花組芝居)、演出を丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)が手掛け、四世鶴屋南北の... ...
Read More

鈴木裕樹&宮崎秋人のW主演で描く“文化と命の受け渡し”『おたまじゃくし』公演レポート

2018年2月1日(木)に東京 座・高円寺1にてOFFICE SHIKA PRODUCE『おたまじゃくし』が開幕した。本作は、劇団鹿殺しの丸尾丸一郎が作・演出を務める最新作。鈴木裕樹と宮崎秋人をW主演に迎え、今やなくなりつつある「文化住宅」を舞台に、男三代の命の受け渡しを描いたタイムトリッ... ...
Read More

劇団鹿殺しが新メンバーオーディションを開催!菜月チョビより「これから出会うあなたへ」

今年、活動17年目を迎えた劇団鹿殺しが、20周年、そして、その先を担う劇団員を募集することを発表した。テーマは「僕らの旅路は奇跡で出来ている」。劇団主宰の菜月チョビ曰く、このオーディションを“現在の鹿殺しに「入りたい」メンバー”ではなく、“これからの鹿殺しを共に「作り出したい」メンバー”の... ...
Read More

加納幸和×丸尾丸一郎の歌舞伎狂言シリーズ第2弾『東海道四谷怪談』出演に平野良、白又敦、桑野晃輔ら

2018年3月に砂岡事務所プロデュース『東海道四谷怪談』が上演される。本作は、2016年5月に上演された『絵本合法衢』に続く、歌舞伎狂言シリーズの第2弾。前作に続き、脚本を加納幸和(花組芝居)、演出を丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)が手掛け、四世鶴屋南北の怪談を、人間の業が絡み合う“群像劇”として... ...
Read More

劇団4ドル50セント旗揚げ本公演『新しき国』公開オーディションでメインキャスト決定

秋元康がプロデュースする劇団4ドル50セントの旗揚げ本公演『新しき国』のメインキャストが発表された。メインキャストについては、トータルプロデューサーの秋元や、脚本・演出を手掛ける丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)をはじめとする審査員投票と、YouTubeによるファン投票によって決めるという公開オーデ... ...
Read More

『おたまじゃくし』鈴木裕樹、宮崎秋人らが上半身を剥き出しにした新ビジュアルを公開

2018年2月に上演されるOFFICE SHIKA PRODUCE『おたまじゃくし』より、新ビジュアルが公開された。本作は、劇団鹿殺しの丸尾丸一郎が作・演出を務める最新作で、「文化住宅」という今やなくなりつつある和洋折衷住宅を舞台としたタイムトリップ物語。 公開されたビジュアルでは、W主演... ...
Read More

怪奇幻想歌劇『笑う吸血鬼』東京での上演も決定!

2017年12月31日(日)に大阪・大阪ビジネスパーク円形ホールにて千秋楽を迎えた怪奇幻想歌劇『笑う吸血鬼』が、東京公演でも上演されることが決定した。上演時期は2018年4月で、会場は、全労済ホール/スペース・ゼロ。詳細は、後日公式HPおよび公式Twitterにて随時発表されるとのこと。 ... ...
Read More

丸尾末広×関西出身クリエイターで放つ異色舞台!怪奇幻想歌劇『笑う吸血鬼』開幕

2017年12月28日(木)に、大阪・大阪ビジネスパーク円形ホールにて怪奇幻想歌劇『笑う吸血鬼』が開幕した。本作は、生まれた始まりの場所=“地元”に基づいて「エンタメ」を広げていくことを掲げたプロジェクト「based on origin」の第1弾作品。丸尾末広の「笑う吸血鬼」(ビームコミッ... ...
Read More

【動画】怪奇幻想歌劇『笑う吸血鬼』公開ゲネプロより冒頭映像をお届け!

2017年12月28日(木)に、大阪・大阪ビジネスパーク円形ホールにて開幕した怪奇幻想歌劇『笑う吸血鬼』。本作は、丸尾末広の「笑う吸血鬼」(ビームコミックス/KADOKAWA 刊)の舞台化作品です。また、生まれた始まりの場所=“地元”に基づいて「エンタメ」を広げていくことを掲げたプロジェク... ...
Read More

丸尾丸一郎の最新作『おたまじゃくし』全キャスト発表!鈴木裕樹&宮崎秋人のメインビジュアルも公開

劇団鹿殺しの丸尾丸一郎が作・演出を手掛けるOFFICE SHIKA PRODUCE最新作『おたまじゃくし』の全キャストの発表と、W主演となる鈴木裕樹、宮崎秋人のメインビジュアルが公開された。 本作は、「文化住宅」という今やなくなりつつある和洋折衷住宅を舞台に、男三代の命の受け渡しを描くタイ... ...
Read More

阿部顕嵐「ジャニーズJr.の立場と就活生は似ているかも」舞台『何者』ゲネプロレポート

2017年11月25日(土)に舞台『何者』が東京・天王洲 銀河劇場にて開幕した。本作は、小説「桐島、部活やめるってよ」で鮮烈なデビューを飾った若手作家・朝井リョウの直木賞受賞作の舞台化作品。初日前日には、公開ゲネプロと囲み会見が行われ、阿部顕嵐(Love-tune/ジャニーズ Jr.)、美... ...
Read More

OFFICE SHIKA PRODUCE『おたまじゃくし』は鈴木裕樹と宮崎秋人がW主演

劇団鹿殺しの丸尾丸一郎が作・演出を務めるOFFICE SHIKA PRODUCE最新作『おたまじゃくし』で、鈴木裕樹と宮崎秋人がW主演を務めることが発表された。 本作は、「文化住宅」という今やなくなりつつある和洋折衷住宅を舞台に、1985年からまだ見ぬ未来である2024年の長きに渡り、男三... ...
Read More

OFFICE SHIKA PRODUCE最新作『おたまじゃくし』上演決定!メインキャストオーディション実施も

待望のOFFICE SHIKA PRODUCE最新作となる『おたまじゃくし』が、2018年2月に東京と大阪にて上演されることが決定した。これに伴い、舞台を共に作り上げるメインキャストオーディションが行われることが明らかになった。 劇団鹿殺しの丸尾丸一郎が作・演出を務めタイムトリップ物語とし... ...
Read More