カテゴリー: マキノノゾミ

『魔界転生』製作発表会見レポート!上川隆也、溝端淳平らに堤幸彦「本当に大変です」

日本テレビ開局65年記念舞台『魔界転生』の製作発表会見が、2018年6月19日(火)に東京都内にて行われた。会見には、主演の上川隆也をはじめ、溝端淳平、高岡早紀、村井良大、松田凌、玉城裕規、木村達成、猪塚健太、栗山航、丸山敦史、山口馬木也、藤本隆宏、浅野ゆう子、松平健、そして脚本のマキノノ... ...
Read More

吉田鋼太郎×黒木瞳らによる「愛の朗読」も生披露!舞台『シラノ・ド・ベルジュラック』製作発表

2018年5月に東京・日生劇場にて上演される舞台『シラノ・ド・ベルジュラック』の製作発表が、4月11日(水)に都内にて行われた。本作は1897年に初演されるやいなやパリを虜にした舞台で、1世紀を経た今も世界的に上演される人気の高いフランスの傑作戯曲。 出演には剣豪にして文才あふれる詩人シラ... ...
Read More

堤幸彦×マキノノゾミで『魔界転生』舞台化!上川隆也、主演オファーに「胸が踊った」

日本テレビ開局65年を記念し、舞台『魔界転生(まかいてんしょう)』が2018年10月より福岡、東京、大阪にて上演されることが発表された。演出は堤幸彦、脚本をマキノノゾミが手掛ける。堤とマキノは、2014年1月に日本テレビ開局60年舞台『真田十勇士』でコンビを組んだ仲。二人の手によって、新た... ...
Read More

細貝圭、佐藤祐基、加藤虎ノ介が見せる孤児たちの共生と再生『オーファンズ』東京公演スタート

兵庫で開幕した『オーファンズ』の東京公演が、2017年10月18日(水)より草月ホールにてスタートする。本作は、アメリカの劇作家ライル・ケスラーの傑作戯曲。1983年にアメリカ・ロサンゼルスで初演されて以降、イギリス、トルコ、ポーランド、メキシコ、ギリシャ、イタリア、フィンランドなど世界各... ...
Read More

細貝圭×佐藤祐基×加藤虎ノ介インタビュー「等身大、俺たちの『オーファンズ』」

アメリカの劇作家ライル・ケスラーの傑作戯曲『オーファンズ』が、細貝圭、佐藤祐基、加藤虎ノ介の3人芝居で2017年10月14日(土)より兵庫で開幕する。1983年にロサンゼルスのマトリックス劇場で初演、日本では1986年に劇団四季が初上演して以来、何度も上演されている本作。 今回は、マキノノ... ...
Read More