カテゴリー: アジアの女

WOWOWで初放送!『アジアの女』を振り返り石原さとみ「簡単ではないからこそ鍛えられた」

WOWOWで、石原さとみ主演の舞台『アジアの女』が放送される。石原が舞台に出演するのは、2018年の『密やかな結晶』以来。本作は、2006年に劇作・演出家の長塚圭史が書き下ろした戯曲で、演出を手掛けるのは吉田鋼太郎。共演者には、山内圭哉、矢本悠馬、水口早香、そして吉田自身も名を連ねた。放送... ...
Read More

石原さとみ主演『アジアの女』WOWOWにて12月放送

石原さとみ主演、吉田鋼太郎が演出・出演し、盟友・長塚圭史の戯曲に挑んだ『アジアの女』が12月にWOWOWにて放送されることが明かされた。 【関連記事】『アジアの女』開幕!吉田鋼太郎「石原さとみという稀有な女優の存在なしには完成しない」 舞台は大災害が起きた後の東京。唐突に訪れた絶望的な世界... ...
Read More

『アジアの女』まもなく開幕!吉田鋼太郎「石原さとみという稀有な女優の存在なしには完成しない」

2019年9月6日(金)に東京・Bunkamuraシアターコクーンにて『アジアの女』が開幕する。本作は、長塚圭史が2006年に書き下ろした作品。今回は、これまで俳優として長塚作品に数多く出演してきた吉田鋼太郎が、出演と共に盟友の戯曲の演出に挑む。主演を務めるのは、石原さとみ。石原の舞台出演... ...
Read More

『アジアの女』&『桜姫』長塚圭史インタビュー!9月開幕の2作は共にディストピアを描く

2019年9月に『アジアの女』と『桜姫~燃焦旋律隊殺於焼跡(もえてこがれてばんどごろし)~』という長塚圭史が脚本を手掛けた2作が上演される。どちらも10年以上前に書かれた作品だが、偶然にも同時期に幕を開けることとなった。まるで導かれるように同じタイミングで蘇ることになった2作の共通点とは?... ...
Read More

長塚圭史作『アジアの女』石原さとみ主演&吉田鋼太郎演出で上演

2019年9月より石原さとみ主演、吉田鋼太郎演出による『アジアの女』が上演される。本作は2006年に長塚圭史により執筆された演劇作品。キャストには吉田、石原のほか山内圭哉 、矢本悠馬、水口早香、吉田鋼太郎らが名を連ねている。 【あらすじ】 大災害によって壊滅した町で半壊した家に住み続ける兄... ...
Read More