恩田陸「木洩れ日に泳ぐ魚」が朗読劇に、浅利陽介との共演に倉科カナ「共犯者のような感覚で」

2月に予定されていた「木洩れ日に泳ぐ魚」が、新型コロナウイルスの感染拡大に鑑みて上演の日程と形式を調整し、朗読劇として立ち上がることが明らかになった。