2.5次元、その先へ Vol.1 2.5次元ミュージカルの仕掛け人・松田誠の信条

日本のマンガ、アニメ、ゲームを原作とした2.5次元ミュージカルが大きなムーブメントとなって早数年。今、2.5次元ミュージカルというジャンルは急速に進化し洗練され、新たなステージを迎えている。その舞台裏には、道なき道を切り拓くプロデューサー、原作の魅力を抽出し戯曲に落とし込む脚本家、さまざまな方法を駆使して原作の世界観を舞台上に立ち上げる演出家など、数多くのクリエイターの存在がある。この連載では、一般社団法人 日本2.5次元ミュージカル協会発足以降の2.5次元ミュージカルにスポットを当て、仕掛け人たちのこだわりや普段は知ることのできない素顔を紹介する。第1回に登場するのは、ミュージカル『テニスの王子様』やミュージカル『刀剣乱舞』といったヒット作を手がける演劇プロデューサーであり、一般社団法人 日本2.5次元ミュージカル協会の代表理事を務める松田誠。これまでに松田がプロデュースしてきた作品の歴史をたどりながら、他のクリエイターやファンの心をつかんで離さない彼の情熱的な人柄に迫る。