演劇人コンクール最終審査 受賞者発表

演劇人コンクール2020最終審査 優秀演出家賞に神田真直、宮田清香

今年度より兵庫県・豊岡に場所を移し開催された「演劇人コンクール2020」の最終審査会が17・18日に行われ、最優秀演出家賞の該当者は無し、優秀演出家賞に神田真直、宮田清香が選ばれた。奨励賞には宮田清香『受付』に出演した大橋繭子、一宮周平『受付』に出演した佐藤竜が選ばれた。

関連サイト ⇒ 演劇人コンクール

最終審査会は兵庫県・豊岡の江原河畔劇場にて無観客の形式で開催された。総評は後日発表される。

<上演審査>
一宮周平(PANCETTA、東京都)『受付』
小野彩加 中澤陽(東京都)『紙風船』
神田真直(劇団なかゆび、京都府)『お國と五平』
酒井菜月(ことのはbox、東京都)『班女』
島村和秀(情熱のフラミンゴ、東京都)『受付』
関田育子(関田育子、東京都)『紙風船』
高山力造(SCHOP PROJECT、愛媛県)『受付』
宮田清香(演劇ユニット 茶話会、東京都)『受付』

<課題戯曲>
A:冒した者(三好十郎)
B:受付(別役実)
C:紙風船(岸田國士)
D:お國と五平(谷崎潤一郎)
E:班女(三島由紀夫)
F:バーサよりよろしく(テネシー・ウイリアムズ)

演劇人コンクール最終審査 受賞者発表制作ニュースで公開された投稿です。