8/19(水)、演劇人のための感染症対策の勉強会が開催

8/19(水)開催、「演劇人のための実践的な感染症対策と、危機管理のための勉強会」

一般社団法人shelfは、医療の専門家を招き、演劇人を対象とした新型コロナウイルス感染症対策のための勉強会を、8月19日(水)19時より動画配信サイトYouTubeにてライブ配信する。公演再開や稽古再開を検討している演劇関係者に対し、実践的な感染症対策、危機管理や医療界からのノウハウを共有する。参加申し込みは不要、料金無料。

関連サイト⇒演劇人のための実践的な感染症対策と、危機管理のための勉強会

登壇者には、坂本史衣(聖路加国際病院QIセンター感染管理室マネージャー)、久保田純子(同病院、患者サービス課クライアントサービス室マネージャー)を迎え、演劇関係者からは菅野佐知子(演劇制作者・俳優、劇団チョコレートケーキ所属)、古元道広(演劇制作者、燐光群所属)、西山水木(俳優、演出家)らが参加する。今回の勉強会は、それぞれの団体にあったガイドラインの作成や、感染者を出さないためだけでなく、出てしまった場合の対応方法などについても取り上げる。なお、視聴者からの質問の時間も設けられている。

【日時】8月19日(水)19:00~20:30(90分)
【配信URL(YouTubeライブ)】配信はこちら
【参加申し込み】不要
【料金】無料

【構成(予定)】
(1)新型コロナの感染対策とリスクマネジメント・・・20分
(2)限られた方とのQAセッション・・・40分
(3)YouTubeライブ配信視聴者からの質問・・・30分

【登壇者】
坂本史衣(聖路加国際病院QIセンター感染管理室マネージャー)
久保田純子(同病院、患者サービス課クライアントサービス室マネージャー)

【参加者】
菅野佐知子(演劇制作者・俳優、劇団チョコレートケーキ、トム・プロジェクト、ノアノオモチャバコ所属)
古元道広(演劇制作者、燐光群/(有)グッドフェローズ所属)
西山水木(俳優、演出家)

【司会】
矢野靖人(演出家・プロデューサー、Theatre Company shelf代表)

【コーディネーター】
猪原健(歯科医師、ふくやま大道芸実行委員長/NPO法人えがおのまちづくりステッキ共同代表)

8/19(水)、演劇人のための感染症対策の勉強会が開催制作ニュースで公開された投稿です。