辻村深月の本屋大賞受賞作『かがみの孤城』生駒里奈、溝口琢矢らで初舞台化

014869.jpg

辻村深月の本屋大賞受賞作『かがみの孤城』が、2020年8月に舞台化されることが決定した。脚本・演出を手掛けるのはキャラメルボックスの成井豊。出演者には、生駒里奈と溝口琢矢が決定している。 「かがみの孤城」(ポプラ社)は、2017年に出版され、2018年の本屋大賞に輝いた作品で、学校で居場所...