3つの“拡張”を掲げ、ダンスハウス・DaBYがグランドオープンに向けて意気込み

Dance Base Yokohama(DaBY)のオンラインプレス発表会が、昨日5月21日に行われた。発表会にはDaBYアーティスティックディレクターで愛知県芸術劇場シニアプロデューサーの唐津絵理、DaBYダンスエバンジェリストで振付家・ダンサーの小尻健太、DaBYアソシエイトコレオグラファーで振付家・ダンサーの鈴木竜がリモートで登壇し、DaBYの説明や今後の展望などを語った。