『子午線の祀り』再演など世田谷パブリックシアター、2020年度ラインナップを発表

014199.jpg

世田谷パブリックシアターが、2020年度の主催事業ラインナップを発表した。国内の新作には白井晃、栗山民也、森新太郎らの演出作に加え、「現代能楽集」第10弾で長田育恵と瀬戸山美咲のタッグが実現。さらに、野村萬斎が演出・出演する『子午線の祀り』の再演が控える。 海外招聘作は、アメリカの手話演劇...