大賞に宮田哲男、第41回松尾芸能賞

大賞に宮田哲男、優秀賞に明日海りお「第41回松尾芸能賞」

第41回松尾芸能賞(主催:公益財団法人松尾芸能振興財団)が2月18日に発表され、大賞に邦楽の宮田哲男、優秀賞に文楽の鶴澤燕三、優秀賞に演劇の明日海りお、新人賞に中村梅枝らが選出された。贈呈式は3月27日、帝国ホテル東京(東京都千代田区)「富士の間」にて行われる。

関連サイト⇒第41回松尾芸能賞

大賞を授賞した宮田は、長唄の唄方として80歳半ばにしてなお失われない美しい声と豊かな表現力、また多くの門弟たちを育て、長唄界だけでなく邦楽界にも大きく貢献していることが高く評価された。

松尾芸能振興財団は昭和54年に設立して以来、日本の文化・芸能の保続・向上に寄与した芸能出演者や演出・音楽・劇場芸能に高い技術を持つ人々に対し、毎年「松尾芸能賞」を贈賞している。

第41回松尾芸能賞

■大賞
邦楽 宮田哲男

■優秀賞
文楽 鶴澤燕三
舞踊 井上葉子
演劇 明日海りお

■新人賞
演劇 中村梅枝
歌謡 中澤卓也

■特別賞
邦楽 栄 芝(春日とよ栄芝)

■功労賞
邦楽 藤舎呂浩

大賞に宮田哲男、第41回松尾芸能賞制作ニュースで公開された投稿です。