舞台『文豪とアルケミスト』主題歌「白き美しき世界へ」再びROUが担当

013778.jpg

2019年12月27日(金)より上演される舞台『文豪とアルケミスト 異端者ノ円舞(ワルツ)』の主題歌情報が公開された。 舞台第2弾は「白き美しき世界へ」と題し、初演に引き続き、シンガーソングライターROU(ロウ)がボーカルを担当。演出・吉谷光太郎が物語の主軸となる白樺派をイメージし、彼らの...