パル多摩「徳永京子の現代演劇講座」開催

ゲストに小泉今日子ら、パル多摩「徳永京子の現代演劇講座」開催

公益財団法人多摩市文化振興財団(東京都多摩市)は、演劇ジャーナリストの徳永京子がゲストとともに演劇について語る「現代演劇講座」を開催する。日程は2020年1月18日(土)、25日(土)、2月1日(土)の全3回、定員は各30名(各回応募人数が定員を超えた場合は抽選)、参加費用は各1,200円(当日精算)。会場はパルテノン多摩4階「学習室」。申し込み締め切りは12月25日(水)。

関連サイト⇒徳永京子の現代演劇講座


ゲストは長田育恵(てがみ座主宰/劇作家・1月18日)、杉山至(セノグラファー〈舞台美術家〉・1月25日)、小泉今日子(プロデューサー/俳優/歌手・2月1日)の3名。それぞれの活動や視点を軸に展開する。なお、申込状況により会場、定員を変更する可能性あり。

「徳永京子の現代演劇講座」プログラム

■第1回 1月18日(土)
ゲスト:長田育恵(てがみ座主宰/劇作家)
「劇団四季に新作ミュージカルを託されて」

■第2回 1月25日(土)
ゲスト:杉山至(セノグラファー〈舞台美術家〉)
「劇場を生き物にし、街を劇場にする美術家の発想法」

■第3回 2月1日(土)
ゲスト:小泉今日子(プロデューサー/俳優/歌手)
「プロデューサーを続けて見えてきた景色とは」

パル多摩「徳永京子の現代演劇講座」開催制作ニュースで公開された投稿です。