アーツカウンシル東京「創造発信助成」対象事業決定

アーツカウンシル東京、2019年度第2期「東京芸術文化創造発信助成」等対象事業決定

アーツカウンシル東京は、平成31(2019)年度第2期「東京芸術文化創造発信助成」「芸術文化による社会支援助成」の対象事業を決定した。「創造発信助成【単年助成プログラム】」では、屋根裏ハイツ、劇団あはひ、スペースノットブランク、団体せきかおりなど58件、「社会支援助成」では海千山千など8件が採択された。「創造発信助成【単年】」の演劇分野は、43件の申請のうち約4割が初申請。

関連サイト⇒2019年度 第2期「東京芸術文化創造発信助成」及び「芸術文化による社会支援助成」対象事業決定のお知らせ

今回の助成対象期間はどちらも2020年1月1日以降に開始し、2020年12月31日までに終了する活動。申請件数は「創造発信助成【単年】」は128件、「社会支援助成」は18件だった。助成金交付総額は「創造発信助成【単年】」で65,633千円、「社会支援助成」で5,700千円の予定。

アーツカウンシル東京「創造発信助成」対象事業決定制作ニュースで公開された投稿です。