極上文學「桜の森の満開の下」が開幕、荒木健太朗「セッションも楽しんで」

「本格文學朗読演劇 極上文學 第14弾『桜の森の満開の下』~孤独~」が、本日12月7日に東京・新宿FACEで開幕。昨日6日にはキャストによる挨拶が行われた。