松尾スズキの問題作『母を逃がす』がノゾエ征爾の新演出で蘇る

013618.jpg

松尾スズキによる人間の内面を鋭くえぐる問題作『母を逃がす』が、ノゾエ征爾による“新演出”で2020年5月に甦ることが明かされた。 本作は、来年1月にシアターコクーンの新芸術監督に就任する松尾スズキが1999年に自身の劇団「大人計画」で上演した作品(2010年に再演)。自給自足の共同生活を営...