【開催中】 早稲田大学演劇博物館 2019年度秋季企画展 コドモノミライ ― 現代演劇とこどもたち

早稲田大学演劇博物館 2019年度秋季企画展

コドモノミライ ― 現代演劇とこどもたち

WEB:https://www.waseda.jp/enpaku/ex/9247/

人口減少やグローバル化、社会格差による貧困など、日本のこどもや青少年をとりまく生活環境はめまぐるしく変化し、彼らが、明るい未来を描きにくい社会になっています。こうした状況のなかで、演劇という表現に何が可能なのでしょうか。演劇を通じてこどもたちが希望を持ち、未来へと向かう一助となることはできるのでしょうか。

演劇博物館では、こうした問題意識のもと、また、今年が「児童の権利に関する条約」の採択から30周年であることを踏まえ、「こどもをテーマとする現代演劇」の作品の展示を行います。多様な舞台作品の展示を通して、現代社会を生きるこどもの主人公たちとの出会いを楽しんでもらうとともに、今を生きるこどもや青少年たちが置かれた状況を示し、彼らの未来について考えてみたいと思います。

小さい1.コドモノミライ 現代演劇とこどもたち チラシ.jpg

《開催概要》

会期 2019年11月2日(土)~12月25日(水)

開館時間 10:00 - 17:00(火・金は19:00まで)

会場 早稲田大学演劇博物館 2階 企画展示室Ⅰ、1階 特別展示室   

休館日 11月4日(月・休)、20日(水)、12月4日(水)、18日(水)

助成 芸術文化振興基金助成事業、花王芸術・科学財団

後援 新宿区、新宿区教育委員会、公益社団法人日本児童青少年演劇協会、アシテジ(国際児童青少年舞台芸術協会)日本センター、一般社団法人日本演劇教育連盟