小沢道成の『鶴かもしれない2020』追加公演決定!演出の新構想、鍵は“壁”

013530.jpg

2020年1月に、駅前劇場で行われる一人芝居、小沢道成のEPOCH MAN(エポックマン)新春ひとり芝居『鶴かもしれない2020』が、さらに追加公演の決定を発表した。追加されたのは、1月13日(月・祝)12:00開演の回。 「EPOCH MAN」とは、鴻上尚史が主宰する「虚構の劇団」に所属...