秋の褒章、舞台美術家の松井るみらが受章

2019年秋の褒章、舞台美術家の松井るみらが受章

政府は11月2日、2019年秋の褒章受章者を発表した。学術やスポーツ、芸術文化分野において優れた功績を残した人に贈られる「紫綬褒章」では、俳優の余貴美子、舞台美術家の松井るみ、落語家の入船亭扇遊らが選ばれた。

今回の褒章受章者は754人(うち女性147人)と25団体。

秋の褒章、舞台美術家の松井るみらが受章制作ニュースで公開された投稿です。