松尾スズキがBunkamuraシアターコクーン芸術監督に「不真面目で色気のある劇場に」

012988.jpg

1989年に劇場が開館して以降、1996年までを串田和美、1999年からは蜷川幸雄が務めてきた東京・Bunkamuraシアターコクーンの芸術監督。2016年に蜷川逝去後、約3年間不在だったこの席に、大人計画の主宰を務める松尾スズキの就任が決定した。9月9日(月)には就任会見が行われ、松尾が...