『逃げるは恥だが役に立つ』初舞台化!荒木宏文、細谷佳正、梶裕貴、吉沢悠ら全出演者のコメントも

012323.jpg

2019年10月、ラブストーリーに特化した朗読劇シリーズ「恋を読む」の第2弾として『逃げるは恥だが役に立つ』が初舞台化されることが明らかになった。 原作は、2012年より月刊「Kiss」(講談社)にて連載中の大ヒットラブコメディ。夫=雇用主、妻=従業員の<契約結婚>という斬新な設定ながら、...