女流劇作家の半生を全キャスト男性で挑む!温泉ドラゴン『渡りきらぬ橋』6月上演

011892.jpg

日本初の女流劇作家・長谷川時雨の、女性の地位向上に奔走した半生を、男性キャストのみで描く温泉ドラゴンの意欲作『渡りきらぬ橋』が2019年6月に上演される。 劇団「温泉ドラゴン」は、劇団に二人の劇作家を擁し、オリジナル作品を定期的に上演。今回の『渡りきらぬ橋』で演出を務めるシライケイタは、「...